ログインしていません。

#1 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 今日 14:00:14

カレブさんこんにちは いつものところに入れてありますので 前後の内容をご確認ください

#2 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 今日 11:06:44

モモちゃん さん 書き込みありがとうございます またいろいろ書き込みよろしくお願いいたします kiss たまに変ないやがらせあるかもしれませんが メゲないでくださいね

#3 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 今日 10:36:11

今日は雨で仕事できないので ちょっと先日購入した高田かやさんのカルト村で生まれました と 続編の さよならカルト村 よみました マンガなのですぐ読めます カルト村「たぶんヤマギシ」の中で長年育ってきた経験をつづったものでホンワカ調にかかれているので読みやすいのですが 中身はかなり強烈でものみの塔の組織の中でおきていることと共通点がかなりあり 涙なくしてはよめない cry 大変興味深い本でした 関心のある方ぜひ読んでみてくださいね

#4 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 今日 10:00:44

「歩承」という言葉は、彼の造語でしょうか?

すいません 歩み でした

これらの変化が数万年で起きているなら
もっと数億年というスパンの中で起き得る変化は
もっとずっと大きくても不思議ではありません。

自分は同じ本の143ページの意見と同意見です

突然変異と自然淘汰による進化の説明には、ほかにもいくつかのことが想定されている。地球上の気候変化は、自然淘汰の方向や、淘汰の力(淘汰圧)の大きさを変えるので、もちろんたいせつな要因となる。
けれど、いずれにしても、これは長い時間がかかることが前提とされている。〃長い時間がたつうちには、きっと.…:〃という考え方なのである。確かに進化には、何百万年、何千万年、いや何億年という、われわれの想像を絶する莫大な時間がかかっている。だから、そのあいだにはいろいろなことが起きそうである。だが、前にも述べたとおり100万年というのだって10の6乗年、10億年といったって、10の9乗年にすぎないのだ。時間だけをたよりにしていいものであろうか?

これは、言いたいことの意味がイマイチ飲み込めないのですが

これはデントンの小進化はあるが大進化はない という意味と同じだと思います 日高さんはそれを同じ種類の中の変異で品種という表現のほうがいいと思うとのべていると思います 「いつものフォルダに入ってますので 前後の文脈を読み判断ください」 自分も小進化ということばはまるで進化「大進化」かおきているかのようなきもちにさせられるので きらいです 小進化とは染色体同士のかけあわせによって生じるいろいろなパターンのあらわれに過ぎないと思います

てつてつさん、進化(科学)は日進月歩しています。
昨日の「定説」は今日も「定説」ではありません。
彼の1974年の本は「参考程度」に読まれるのは良いのですが
より「新しい」情報を得ないと意味がないと思うのですが・・・

いーえ もうてつてつさんは 自分の耳をくすぐる話しか聞かないです
(テモテ第二 4:3) …人々が健全な教えに堪えられなくなり,自分たちの欲望にしたがって,耳をくすぐるような話をしてもらうため,自分たちのために教え手を寄せ集める時期が来るからです…

てつてつさんは 進化論に対する恨みしかないです mad

冗談ですよー kiss 
ささらさんはじめ他の方は いや絶対この人ほんとにそう思っているよと思うにちがいないですけど cry

#5 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 今日 07:42:53

ささらさん こんにちは

カルキデスについてはグールド「たぶんデントンのまちがい」の発言は通らないですよ。

カルキデスアシナシトカゲだと思うのですが どうみてもヘビみたいのもいるんですね でどこがちがうのかというと 例えば トカゲはまぶたがあり、まばたきをするが、ヘビにはまぶたがないため、まばたきをしない等があるみたいです 勉強になりましたありがとうございます
さて 本題の これがヘビとトカゲの中間種かというと ちょっとさがしてみたのですがよい資料ないためわかりません 自分の頭で考えるのなら これはこれという独立した生き物で中間種ではないと思います

あと 最近読んだ本で ドーキンスの利己的な遺伝子の翻訳にもたずさわった 京都大学名誉教授の日高敏隆さんも その著書 動物の生きる条件の中で 進化論に疑問をていしていましたので興味深いです 以下その抜粋です
5ページ
それにしても疑問は残る。多様な生物の一つ一つが、きちんとした完結性をもって生きているということを、どうとらえたらよいのか、単に適応と進化というものをお題目のようにとなえるだけではわからないように思えるからである。適応しているものから、なぜまたべつの形の適応をしたものが現われねばならなかったのか?そして、そのようにして生じたものがまた一つの完結性をもっているのはなぜなのか?そういうことを考えていくと、今日いわれている進化論は、何か重要な点を見落しているのではないかという気がぼくはしてきた。この疑問を中心として成立っているのが、ぼくの第二の見方である。ぼくがこの見方に立ってⅡの「生きものの世界への疑問」を朝日新聞社発行の『世界動物百科』に連載したとき、ある友人はこういった「あれは今の生物学者がだれでも思っていて、じっとがまんして、いわないでいることだ。それをまあ、きみはヌケヌケと書いて…」

141ページ
そこで、突然変異によって進化を説明しようとするのなら、そこで生じた新しい品種が、いずれは新しい種になるのだと考えねばならぬことになる。それは容易なことではない。新しく生じた品種は、まだ同じ種のなかにあるのだから、古いものとどんどん交雑し、品種間雑種をつくっていく。その結果、変異によって新しく生じた遺伝子はその種のなかにばらまかれていき、その種のもつ遺伝子のレパートリーはどんどんひろがっていくが、新しい種が分離してくることはない

173ページ
ぼくはこういう疑問を前にもいくつかの場所で話したり、書いたりした。テレビで述べもした。いま、ここにまた同じ問題について書いたことを、ぼくはほんとうはたいへん後悔している。なぜかというと、ろくな結果にはならないからである。こういう疑問をもつことは、とりもなおさず〃科学〃への疑問であり、〃進化を科学的に説明すること〃への疑問と受けられるのが関の山であり、そこで、いろいろと親切な人びとから、宗教的なパンフレットが送られてくることにもなるからである。
けれど、もちろんぼくはそんなことを考えているのではない。進化を科学的に理解したいからこそ、いままでの考え方でだいじょうぶなのだろうかと疑っているにすぎない。それとともにぼくは、進化がつねに完成への歩みであったとするこんにちまでのとらえ方にどうにもならない近代思想の反映を承る。進歩・発展を信仰する近代思想は、ヘッケルの系統樹を無批判に受けいれ、個体発生は系統発生を繰り返すという発生反復説を、生物学とは無関係な多くの分野に持ちこむことによって、いろいろと誤った認識を生んだのではなかろうか?
そのあたりの議論はぼくのよくするところではない。しかし、進化の問題はいまだに時代の思想とからんでいる。それは科学は中立だ、中立だといわれながら、実はつねにその時代の思想の影響を受けていることから考えれば当然のことである。そのことを忘れていると、進化というものに対するわれわれの理解が、単に時代思想の少しおくれた反映に成りさがってしまい、まったく科学的でなくなるおそれがあるのではないだろうか?

#6 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 昨日 05:42:00

野の花さん 書き込みありがとうございます 昔のことは知りませんでした カレブさんの判断にお任せします

#7 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月24日 21:46:16

ささらさん
ドクターヒルルクわかってくれてすごいうれしいです ウウウッー cry
進化論のトピでは憎たらしいですけど mad

#8 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月24日 20:46:27

ルートさん 書き込みありがとうございます
今日もまた何回かかかってきたようですけどブロックされているみたいです 自分は多分この掲示板を見ている人ではないと思います メッセージに

エホバの証人じゃないんですか
苦しんでいる人を見捨てるんですか

とありますので この掲示板の人たちは自分が証人やめたこと知っているはずですので このようなことは書かないと思います 多分精神的にちょっと病んでいて 証人から再訪問などを受けているような人がネットで検索して私のサイトがヒットして見た人が電話してきているんじゃないかなと思います 今まで何回か変な人から電話がかかってきたことがあります でもこのような悪質なのは初めてでした


ささらさん こんにちは

てつてつさんは身元を公表されてますからそんなこともあるだろうと危惧していました。

ご心配 ありがとうございます
自分も当然こういうことはあると覚悟していますのでご安心ください それよりも自分をオープンにすることによって現役の証人の方が一人でも安心して自分のサイトの内容を読んでくださるほうが重要だと思ったのでそうしているだけです 実際私に連絡してきてくださるほとんどの方が顔写真と住所と電話番号が出ているので本当だと思ったとか悪い人ではないと思ったといってくださるのでうれしいです 本当は大悪魔てつてつサタンなんですけどガオー devil
自分はカレブさんや他の方のようにすごいサイトはつくれないのですが まんがのワンピースの中でみんなにいじめられていて心を病んでいたトナカイのトニートニーチョッパーを安心させるために丸裸になったヤブ医者 ドクターヒルルクのようになれればと思っています「知らない人にはまったく意味不明だと思いますけど」
あと ささらさんは女性ですので丸裸「個人情報の開示」にはならないほうがいいと思います kiss

あとちょっとカレブさんにお願いですけど ときどき行き違いはありますけどルートさんは悪意はないと思いますのでしばらく様子見てあげていただけないでしょうか cry

#9 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月24日 06:47:51

野の花さん モトシモベさん 書き込みありがとうございます
最初は女性の声だと思ったのですがもしかすると裏声のようだったので男性かもしれません

メールの内容は

エホバの証人じゃないんですか

苦しんでいる人を見捨てるんですか?

あんた最低ですね

しねば

死ねよ

です

#10 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月23日 19:21:28

皆さんこんにちは 今日08097953592の電話番号の方から電話があり でたら しばらくなにもしゃべらないでいきなり 死にたい 死にたい と 言い出したのでまちがいではないですかといって切ったら そのあと何度も電話や 死ね! 等のメールがあり 着信拒否にしたらさらに非通知でかかってきたりしてきて大変迷惑しました どなたか知っているかたおられましたらお知らせください またこれ以上いやがらせが続くようでしたら 警察に相談させていただきます

#11 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月23日 10:34:44

ささらさんはこの本読んでこう思うといい
自分はデントンの本読んでこう思うというと自分の頭で考えてと言われますその違いがわかりません cry

#12 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月23日 06:44:56

ささらさんこんにちは

カモノハシやハリモグラ・・・卵を産むが母乳で育てる
カルキデスの数種・・・普通にトカゲとして四肢で動き回るもの~ほぼ足がなく(痕跡はある)蛇と言っても過言ではない種類もいる
などについてはどうお考えですか?

自分は現在マイケルデントンの反進化論139ページの考えと同じです
単孔類についても同様である。たとえば生殖系と卵の構造を見るかぎり、完全に爬虫類だが、中耳の構造、毛が生えていることなどから判断すれば、完全な哺乳類である。中間的形質には少しも気づかず、そこに見られるのは、爬虫類型か哺乳類型かにはっきりわけられる形質の混合物である。したがって、単孔類は類型学上の不思議には違いないとしても、その形質のどれ一つにも、哺乳類の分類形質が漸進的進化の産物であることを示唆するものはない。

#13 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月20日 18:24:32

ヘブンさん 今日も書き込みありがとうございます
できましたら ここのとりあえず書き込みのトピック等で どうしてものみの塔やめたのか等のいきさつやまた 身バレしない程度に自己紹介されたらみなさんに早くなじめて会話できてよいかもしれません  あとたまに荒らしみたいな書き込みもされることもあるかもしれませんが気にしなければ良いと思いますよ kiss

#14 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2017年04月20日 12:14:09

ヘブンさんありがとうございます
またよろしくお願いします

#15 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月20日 05:43:18

てなもんやさん 書き込みありがとうございます

「でもブッタの毒矢の例えにあるような状況みたいだし
Blowin' in the Wind」の世界かもしれない」

興味深い内容でした ありがとうございます
現時点では100パーセント確実な証拠というものはないと思いますので 残念ですが色々な説や証拠と思われるものを各人がどうとらえるかまで しか進めないと思いますので 大変似ていると思います

#16 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月19日 07:15:41

ささらさん こんにちは

「中間種の化石」はけっこう有るようですよ。
中間種(哺乳類型爬虫類)の代表に、ティクターリクではなく
プロキノスクス(キノドント類)が挙げられていました。

届いたので一応見たのですが あくまでも著者がそう思うということだと思います
ウキ

自分は現時点では マイケルデントンの説明の方を信じています

反進化論 8章 化石は何も語らない

213ページ
化石の記録に中間型および祖先型が事実上完全に欠けていることは、化石の最も明瞭な特徴として多くの指導的古生物学者によって広く承認されている。そういうわけで、系統的樹状図の考えに立つ専門家にとって、化石種の類縁関係を調べようとするとき、大英博物館の最近の出版物のことばを借りると、「われわれが考えている 化石種のどれ一つとして他の種の祖先ではないことを前提にする」のは自明のことである。

225ページ
動物の大きな分類区分が過去における移行型によって実際に橋わたしされていることを証明するには、二群間に位置すると想定される動物の一、二種類の骨格だけでは不十分である。現生生物にくらべて化石生物は、系統的位置と生物群間の類縁関係を決定するのがはるかにむずかしく、自信をもって決定することはほとんど不可能である。何といっても、いかなる生物の機能も、九九パーセントはからだの柔らかい部分に依存しており、それは化石ではわからない。たとえば、有袋類がすべて絶滅し、骨格しか残らないような場合、その生殖様式が有胎ほにゅう盤哺乳類とどれほど違い、ある点でははるかに複雑にできていると誰が想像するだろうか。

他にも過去の例として科学者がシーラーカンスの化石から想像したことが 実物が見つかったことでまちがいだとわかった例も参考になると思います

#17 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月17日 06:04:09

ははは...  バカは死ななきゃ直らない...いや死んでも直らないだと思います kiss

#18 Re: 総合フォーラム » 二世 離れて何年も経ってから辛さを感じる » 2017年04月16日 22:27:10

Arexandriteさん こんにちは かなり減りましたが 自分も苦しい夢は見ます おつらいですね cry

#19 Re: 総合フォーラム » エルサレムの陥落 607年問題 » 2017年04月16日 22:20:13

黒ちゃんさん こんにちは

私は理解力が余りなく、難しい話が苦手です。
まずは簡単な一般的な歴史の流れから勉強した方が良いのかな…。

理解力がどの程度かがちょっとわからないのですが
このサイトの情報や オロフジョンソンさんの異邦人の時再考  中沢啓介さんのものみの塔のアキレス腱 などが詳しく扱っていますので とりあえず読んで 分からない部分をこの掲示板で質問すればみなさん親切に答えてくれると思いますよ

#20 Re: 総合フォーラム » ”進化論”の真偽と”進化の証拠”について考える(タイトル改) » 2017年04月16日 22:10:28

ささらさん こんにちは アマゾンで安い中古本ありましたので 届いたらまたみてみます

#21 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2017年04月15日 19:01:01

ラハムさん 興味深い経験ありがとうごさいます
(テモテ第二 3:3‐7) 3自然の情愛を持たない者,になって....
常に学びながら,決して真理の正確な知識に達することがない...
ことになっていると思います 残念です cry

#22 Re: 総合フォーラム » 聖書と誕生日について » 2017年04月15日 06:26:00

クリスチャンのりんごさん こんにちは 別にりんごさんのせいではなく Soraさんが現れてかたよった書き込みをされたので ちょっと炎上しただけだと思いますので 気になさらないで またどんどん書き込んでくださいね kiss

#23 Re: 総合フォーラム » 揺らぐ心 » 2017年04月12日 10:38:00

野の花さんありがとうございます帰ったらすぐ読みます kiss

#24 Re: 総合フォーラム » 揺らぐ心 » 2017年04月12日 06:23:10

さすらい さん こんにちは書き込みありがとうございます

頭ではアホらしい、滅びんなら滅んでまえ。と思うのですが、やはり聖書のハルマゲドンの恐怖が未だ拭えきれず心がざわつきます。
そして必死に聖書が嘘である証拠を探してネットを徘徊する自分もなんと愚かだと思います。

自分も組織は偽りだとわかり断絶し そのあと聖書もまちがいだとわかってしんじなくなっても 同じような気持と行動をとってしまいます
多分死ぬまでだと思います cry

#25 Re: 総合フォーラム » 聖書と誕生日について » 2017年04月12日 06:17:40

SMGさん こんにちは 二世だったから大変だったんですね cry

これからも 罪を背負って生きていきますよ。
あのインチキ宗教組織が自分が息絶えるかロシアのように日本でも最高裁で解散命令が言い渡されるまで被害者団体に寄付し続けることが私の償いだからです

自分も一人でも現役証人の方が真実に気づいてくれればと思いやってます でもあんまり自分を責めすぎないでくださいね

Board footer