ログインしていません。

#926 2019年03月23日 11:33:13

死生観の者です
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん、ごめんなさい。私は反キリストです。でもラハムさんが紹介してくださった出版物は拝見させて
頂いています。他者の考えを知ることは私には必要なことだと思うので。

#927 2019年03月23日 12:39:03

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハム さんの発言:

さて、被造物管理の神学に関する本ですが、
たぶん、存在しないだろうと思います。
わたしが、中澤牧師にお聞きしたところ、
本を出版するつもりはないという返事でした。
ちょっと残念ですね…。

ラハムさん、ご返事ありがとうございます。

書籍ではないですが、「舟の右側」という雑誌での連載の分は買えますよ^_^

ゴスペルライトストア

http://www.gospel-light.info/?mode=srh& … 8&x=34&y=7

#928 2019年03月23日 13:56:44

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

そうですね、
「舟の右側」誌に掲載されていたのを忘れていました。
わたしはこれのコピーも全号分を中澤氏から頂いています。
「NT・ライトの神学」も紹介し終えたら、
順次読んでもらおうと思っています…。

オフライン

#929 2019年03月27日 18:13:19

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

死生観さんが、
「断絶とJW」の中で聖書外典について、
読んでみると面白いというニュアンスを書いていました。

もちろん、JW組織は外典・偽典を信頼できないものとして
否定していることは洞察の本などによく述べられています。
でも、近年のものみの塔読者からの質問で
答えの根拠として外典が引用されていたことは、
多くの人が気づいていると思いました。

それは、ものみの塔出版物に描かれるパウロの頭髪が
薄く、いやはっきり言うと禿げ頭になっているのは、
なぜかという根拠に外典から答えていたのです。
組織が仮にも読者からの質問に答える根拠として、
自らが信頼できないものとして扱っている外典から
答えを見出しているのですから、
平信徒のJWが外典を読むことに異存はないだろうと
わたしは思います。

さて、JWTCは新学期からヘブライ人の手紙を勉強します。
その前準備として、その教科書に紹介されていた、
へブル人への手紙の神学書を読んでみたのです。
これは歯を食いしばって読むほど霊的にかたい食物でした。

その中に「アダムとエバの生涯」という外典が紹介され、
アダムとエバが創造されたとき、神は天使たちに、
アダムとエバを崇拝せよ、と命令されたというのです。
もしかして、アダムとエバに向かって、
神が、天使たちを崇拝せよ、というなら、
まあ、納得できるかもしれません。
JWでは天使たちのほうが人間より上だったと思います。

でも、JWの聖書解釈ではどちらもダメでしたね…。

「アダムとエバの生涯」では
二人は男子30人、女子30人を設けたということです。

ソロモンは1,000人の妻やそばめたちがいたというし、
秦の始皇帝は3,000人だったというけれど、
彼らの寿命からして、60人産ませることは無理だろう…。

最後に部分では、アダムが死にそうになったときに、
エバと息子のセツがどのような行動をとり、
神に願いをかけたのかという物語になっていました。

そのようなわけで、聖典ほど信ぴょう性が薄いかもしれませんが、
当時の人々の思想や考え、背景を知る上では貴重な資料だと思います。

そして、組織が引用している文書を閲覧したぐらいで、
信仰の破船を経験するようでは、現役JWとして未熟でしょう。
真実を自分の心と目で確認する勇気を持ってほしいものです。

編集者 ラハム (2019年03月27日 18:16:10)

オフライン

#930 2019年03月27日 23:08:45

鬼太郎
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハム兄弟 アダムとエバの生涯 ネットで読みました
興味深いですね。情報提供に感謝します

オフライン

#931 2019年03月27日 23:25:03

死生観の者です
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん、ありがとうございます。なぜか外伝と言うと後ろめたい気がして読もうとしていませんでした。
最近、読んでみようと思っています。それにしても。組織で引用していたとはなんという欺瞞。
私も外伝に目を通し。もう一度聖書を見直そうと思っています。

#932 2019年03月28日 07:06:46

サルガタナス
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

おはようございます
ラハムさんのお話を読みまして

NTライトの著作に「驚くべき希望」があります。
これは最近翻訳され日本語でも読むことができるようになりました。
これを読んでみるまでは死んだ人が肉体を付けて
復活してくるという教義はJW特有のものだと思っていたのです。
いや、思い込んでいたというのか…。

ところが最近、大野教会の中澤啓介牧師や
稲毛方面の教会の牧師さんにいてみたところ、
肉体を付けた復活を信じていることがわかったのです。
あるいはJWを去って他の教会員になった人たちも
やはり同じように信じていました。


いやーー!
これマジですか!
キリスト教世界も改革が起こってたんですねえ
衝撃です!
肉体を持った復活は悪の組織JWの
数少ないセールスポイントなのに
それを取られちゃったら何も良いところが
無くなっちゃいますねえ、これw
あんまり衝撃を受けたんで朝一で書いてしまいました

あと死生観さん
虐待されてたくだり読みましたよー
いやボクも子供のころ虐待されたと思っていたけど
死生観さんにくらべたら
全然たいしたことなかったですねえ
いやはや全くお恥ずかしい、
ボクはあなたのことを心から尊敬します。

#933 2019年03月28日 08:23:23

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

サルガタナス さんの発言:

肉体を持った復活は悪の組織JWの
数少ないセールスポイントなのに

身体のよみがえりはキリスト教でも信じてますよ。

新しい栄光の体ですけど。

瞬間移動できたり天に行ったり食物を食べたりできる体です。

イエスもまたブドウ酒を飲むと言いましたね。

マタイによる福音書/ 26章 29節
言っておくが、わたしの父の国であなたがたと共に新たに飲むその日まで、今後ぶどうの実から作ったものを飲むことは決してあるまい。



使徒信条


我は天地の造り主(つくりぬし)、全能の父なる神を信ず。
我はその独り子(ひとりご)、我らの主(しゅ)、イエス・キリストを信ず。
主は聖霊によりてやどり、処女(おとめ)マリヤより生(うま)れ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架(じゅうじか)につけられ、死にて葬られ、陰府(よみ)にくだり、三日目に死人のうちよりよみがえり、天に昇り、全能の父なる神の右に座したまえり。かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを審(さば)きたまわん。
我は聖霊を信ず。
聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、身体(からだ)のよみがえり、永遠(とこしえ)の生命(いのち)を信ず。
アーメン

#934 2019年03月28日 16:18:54

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

外典についてです。
ものみの塔で外典が引用されていた記事は、
研究用 2018年3月号13頁です。
https://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2018326
外典についての公式見解は洞察の本が適当でしょう。
第一巻 「外典」の項目を参照できます。
https://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/120 … 5%B8&p=par

JWは「聖典」としてヘブライ語聖書39巻とギリシャ語聖書27巻を認めています。
旧約・新約聖書全66巻ですね。
もちろん、JW以外も同じですが、わたしが所持している
フランシスコ会訳は外典部分を「第二聖典」としています。
最近新しく刊行された
「聖書 聖書協会共同訳」では「旧約聖書続編」という扱いです。
講談社から刊行されている「バルバロ訳」には次の説明があります(18ページ)。

新教ではカトリックでいう「第二聖典書」を
「外典書」(アポクリファ)と呼び、
カトリックで「外典書」と称しているものを
「偽典」(プセウド・エピグラファ)と呼んでいる。
現在のヘブライ人と新教は、聖典目録から
偽典ばかりでなく外典書も取り除いている。

それで、JWもどちらかというとプロテスタント系だから、
外典や偽典を認めていないのでしょう。
聖書 聖書協会共同訳は
カトリックとプロテスタントが共同で使う目的があるので、
「続編」という表題にしているのかもしれませんね…。

組織が外典を引用しても末端信者は疑わないのでしょう。
でも、末端信者が自分で外典を読んで、
これこれのことを知ったなどと仲間に話すようなことがあれば、
怪訝な顔をされるぐらいでは済まないと思います。
長老団からおしかりを受けるかな…。
それで済めばいいかもしれません。

現役時代「聖書朗読の目立った点」を扱う際、
神権宣教学校の監督も知らないような古いものみの塔から
説明したら、出所を疑われて不快だったですね…。
ものみの塔も聖書について全部を説明していないので、
聖書そのものの記述を説明するプログラムは
扱うことに難儀したことがありました。
だから、適当に組織の方針に沿うような話にしたのです。
けれども、外部の出版物からは持ち込めませんでした。
これは思いつくこともなかった。

そういうところは現在の受講している勉強のほうが自由です。
何を読んでも、何を考えても自由があるからです…。

オフライン

#935 2019年03月28日 16:34:24

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

サルガタナス さんの発言:

いやーー!
これマジですか!
キリスト教世界も改革が起こってたんですねえ
衝撃です!
肉体を持った復活は悪の組織JWの
数少ないセールスポイントなのに
それを取られちゃったら何も良いところが
無くなっちゃいますねえ、これw
あんまり衝撃を受けたんで朝一で書いてしまいました

そうなんです、一種の革命ですね!
復活については時間を見つけてもう少し詳しく話したいです…。

サルガタナスさんは読むかぎり、
とても素直なお人柄のようですから、
愛情深い人になれるだろうと期待しています…。

オフライン

#936 2019年03月28日 21:06:30

鬼太郎
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

文字通りに創世記を読めば、、、、最初の目的はアダムとエバによる地上の管理だった と読めますね。
それにしても、肉体の復活の希望 それが真実ならば、、、他の宗教宗派は全て偽りの教理になります。
革命ですね。
ただし、残念ながらJW後遺症のためか、感情的に受け入れるのが難しいです。

オフライン

#937 2019年03月28日 21:28:55

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

地上の千年王国については教派ごとに解釈はいくつかありますが、地上での希望は昔から言われてますよ。

https://www.gotquestions.org/Japanese/J … urce=email

#938 2019年03月28日 21:56:58

鬼太郎
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

仰天さん 情報に感謝します
地上の希望イコールJWのイメージが強かったものですから、、、。

オフライン

#939 2019年03月28日 23:42:43

死生観の者です
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

鬼太郎さん!!ゲット!!もーお会いしたかった!!掲示板ですが。だから言ったでしょ♪
ワタスの書き込み見ましたか?頭おかしい奴に絡まれそうと思わせてしまったかと心配は
してました。ただですね・・・復活の希望も見当はついてるんですが、その時期がですね・・・
こればっかりは・・・まさに神頼み。
鬼太郎さん、日本でもいわゆる超名門大がですね、魂、永遠の身体、命の起源について本気で
調べてるんですよ。だから時期に期待しなければ地上の復活を認めてもはありだと思います。

#940 2019年03月29日 05:48:56

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『リスボン大地震以降、正面から論じ始められた』です。p67
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gogrjDaOah7Ln6QNeA
どうぞお楽しみください。

人生の大命題:悪はなぜ存在するのか、という副題になっています。

オフライン

#941 2019年04月04日 13:50:04

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『聖書批評学の限界から、本文を「物語的に読む」へ』です。p68
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gogzYeBG7MQa9C1PKA
現役だったときには「聖書批評学」などという
学問があることさえ知りませんでした。
この世界について知らないことばかりだったと思います。

また、聖書を物語的に読むとは
どのようなことか詳しく説明されています。
また、三段目ではライトの立場について述べられています。
どうぞお楽しみください。

オフライン

#942 2019年04月10日 20:35:14

てつてつ
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさんリンク先のフォルダが全部丸見えになってます cry

オフライン

#943 2019年04月11日 05:35:02

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

てつてつさん、連絡をありがとうございます。
なぜ、そうなるのか理由はわかりません。
とりあえず、リンクは削除しました。
ファイルの公開方法は再考します。

オフライン

#944 2019年04月12日 08:17:03

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『創造の計画は歴史の中でどう実現されるのか』です。p69
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gog1tch8r_cHU3RB0w
どうぞお楽しみください。

オフライン

#945 2019年04月13日 16:10:47

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『創造、堕落、イスラエル誕生以前の人類の歴史』です。p70
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gokhnH4gC0dxjBcUww
どうぞお楽しみください。

オフライン

#946 2019年04月17日 08:58:18

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『エデンの園は神殿の聖所、園の中央は至聖所』です。p71
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gokoZIo1CCv2-xpaNQ
どうぞお楽しみください。

オフライン

#947 2019年04月19日 11:26:13

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

地元の長老から連絡があって、
恒例の記念式はきょう行われることを知った。
たしかに、誘われるということは、
見捨てられていないことを意味するのだろうから、
忘れ去られるよりはいいのかもしれない。
だが、この時期になるととても悲しくなってくる。

わたしは現役時代、自分が集会に誘った人が、
送迎のサポートが必要であれば、
自分から出迎えを申し出て積極的に助けていた。
障害のある人、高齢者、幼子や乳飲み子を抱えている
若い母親たちだった。
ほとんどガソリン代ももらわなかった。自腹だったのだ。
車いすを使用していても自動車が運転できるというので、
長老から依頼された援助もあった。

けれども、この記念式の時期になって
連絡をくれることはくれるのだが、それだけなのだ。
いまでも、自動車は使っているが、
現役時代と状況が変化して同じようにはできなくなった。
その事情は連絡をくれる長老も地元会衆の
幾人かのメンバーも知っているはずだ。
だが、わたしに対して
「ちょっと車いすを押してあげようか」とか
「何かお手伝いしましょうか」などという
援助の申し出は一言もない。

JWが時間に入らない援助を積極的にしたがらないことは
わたしもよく知っている。
わたしは現役時代いくつかの聖句を考慮してその考えを戒めた。
パウロは言うのだ…。

ですから,機会がある限り,全ての人に,
特に同じ信仰を持つ兄弟姉妹に,善いことを行いましょう。
-ガラテア6:10-

外部の人に伝道して時間をたくさん報告するよりも、
信仰の仲間を援助するほうが優先なのだ。

だから、時間に入らないことも懸命にしてきた。
神とキリストに対するようにだった…。

私は,このように真面目に働いて,
弱い人たちを援助しなければならないこと,
また,主イエス自身が述べた
『受けるより与える方が幸福である』という言葉を
覚えておかなければならないことを,
あらゆる点で皆さんに示しました。
-使徒20:35-

この聖句、
集会では「受けるより与える方が幸福」という
ことばかり強調されすぎて、
「弱い者たちを援助しなければならない」という点の
説明を聞いたことがなかった。

でも、わたしはこれらの聖句にずっと注意を払っていた。

だから、現役の皆さんは
自分が神の言葉の神髄を知り、行なっていると主張するなら
これらの聖句をどのように実行に移して、
神とキリスト、初期の弟子たちに見習って、
霊的に弱って組織を離れたとみなされている人たちに
どのような行動をするべきか熟考してほしい。
会衆内でも援助を必要とする人たちに目ざとくあって
サポートしてほしいと願っている。

神の子どもとして愛されているというのであれば…。

オフライン

#948 2019年04月19日 12:03:24

てつてつ
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん残念でしたね 長老兄弟に悪意はないと思いますので許して忘れてあげるしかないですね cry

編集者 てつてつ (2019年04月19日 12:22:34)

オフライン

#949 2019年04月19日 14:25:09

シセイ
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

掲示板に書き込むのもなんですが、まだ切れてなかったんですか?
私は自分の中の妄想の神に惚れてますからなんとも思わないんですが。
もしかしてここは不活発者の掲示板だったんですか?それなら私は
場違いなわけだ。完全に切れてるから。ラハムさんに少し惚れかけて
たんだけどな・・・(ちょっと不謹慎)いえラハムさんの理知的な
ところに・・・私じゃだめですか?(さらに不謹慎・・・)
そうか・・・まだ切れていない人の掲示板だったんだ・・・
どうりで何か感覚が私とずれてると思った・・・
なんだかよくわからん。?
記念式、自分で祝っちゃって、ついでに自分でパン食べちゃえばいいんじゃないでしょうか。
こうすりゃ「否応なしに強制的に仲間じゃワレェ」って・・・という問題でもないか。
1匹オオカミの私とじゃ住む世界が違うのですね。

#950 2019年04月19日 14:36:32

てつてつ
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん馬鹿な書き込みをする人いるかも知れませんが気にしないほうが良いかも知れません cry

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer