ログインしていません。

#926 2019年03月06日 02:32:12

死生観の者です
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

私の書き込みを読み返しますと

>過去のスレを見てきました。狂信者のような書き込みをする方もいて、それはそれはひどいものです。
私の書き込みも一歩間違うと誰かの心を頑なにさせる書き方になっているかもしれません。

支離滅裂ですね。おかしいなと思ったら、ストーブの不完全燃焼でボーっとなっていました。
ストーブをお使いの方、お気をつけください。起きていて良かった。

#927 2019年03月07日 12:47:44

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

死生観さんの書き込みはそれほど変だと思いません。
せっかく脱塔してここまで生き延びたのですから、
一酸化炭素中毒で死ぬなんて、
ばかばかしいですから、ご自分を大事にしてください。
書き込みは楽しみにしていますから…。

オフライン

#928 2019年03月14日 14:28:02

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

脱塔するとJWだったときの後遺症でしょうか、
聖書なんか見るのも嫌だとなってしまう人も多いようです。
わたしはそこまで行きませんでしたが、
しばらく聖書には注意を向ける元気がありませんでした。

機会があって、JWTCやJWサロンに出席するようになり、
NTライトや、被造物管理の神学にも接するようになりました。
このトピックで紹介された、バート・アーマンなどの
聖書に否定的な文献も読むようにもなったわけです。
そのようないきさつでものみの塔を離れて
もう一度聖書の勉強をしてみようという気持ちになりました。

去年の9月からJWTCでNTライトの著作、
「驚くべき希望」に基づいた講義を拝聴しています。
そして春4月からヘブライ人への手紙の勉強も予定されています。
わたしは現役時代からヘブライ人への手紙が好きだったので、
良い機会だと思い、参加することにしています。

そこで、勉強するならとことんやってみようと思い、
新規に日本語訳の聖書もできるだけ集めて、
比較検討しようと思ったのです。

わたしの知る限り全訳版の聖書、
創世記から黙示録まで全部訳されているものですが、
以下の訳があることを知りました。

01.聖書 聖書協会共同訳
02.新改訳 2017
03.フランシスコ会訳
04.文語訳
05.口語訳
06.新共同訳
07.バルバロ訳
08.回復訳
09:創造主訳
10.岩波書店版 旧・新約聖書
11.新世界訳

経済的な事情もあり、全部所持していません。
でも、日本語訳でも10以上あるのはすごいと思いました。
他の外国語の書物で、これほど多く訳されているものって
果たして存在するのでしょうか。
聖書はこうしたことでも特殊な本だと思います。
だからって、真実神の言葉だと主張できませんが…。

最近発行された、
聖書協会新共同訳は30年かけて翻訳されたそうです。
フランシスコ会訳の詩編(1968年版)だけ購入したのですが、
前書きを読むと詩編だけ翻訳するのに6年費やしたとの事です。
フランシスコ会訳は全部完成まで56年要したそうです。

大変な努力がはらわれていますね。
JWが蔑んでいるキリスト教世界でも、
聖書には深い敬意が払われていることを改めて知りました…。

オフライン

#929 2019年03月19日 08:04:09

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『悪はどこから来て、どのような結果をもたらすのか』です。p66
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7godMyeIMc6AQs2lvWA
どうぞお楽しみください。

オフライン

#930 2019年03月21日 20:12:04

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん、お元気ですか?

私は今、被造物管理の神学に興味がありまして中澤啓介さんの本を買おうかと思っています。

#931 2019年03月22日 20:39:48

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

仰天さん、
ごめんなさいね、ちょっと疲れていて。
明日ご返事しますから…。

編集者 ラハム (昨日 10:45:20)

オフライン

#932 2019年03月22日 20:40:39

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

分かりました。

#933 昨日 10:44:09

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

仰天さん、
被造物管理の神学に興味を持ってくださり、うれしいです。
わたしは、いたって元気です。
最近は、書き込みたいことも減ってきて、
書き込みはあまりしていません。
でも、関心は維持しています。

さて、被造物管理の神学に関する本ですが、
たぶん、存在しないだろうと思います。
わたしが、中澤牧師にお聞きしたところ、
本を出版するつもりはないという返事でした。
ちょっと残念ですね…。

わたしがこの掲示板に紹介している読み物は、
JWTCの教室に出席したときに、
中澤氏から頂いたものです。
それをOCRで読み取って、Webに紹介しています。
もともと、彼が「クリスチャン新聞」という
キリスト教関係の出版物に何年かにわたって
掲載したものをコピーして簡易的に閉じたものです。
だから、非売品なのです。
JWTCに出席して事情を話せばもらえるかもしれません。

わたしとしては随時更新して皆さんに読んでほしいです。
これを読んでいると、なるほどそうなのかと
納得できるところも多いです。
また、JWの聖書解釈でも、
神が人間を地上に置いた理由は、
地上を管理させるためだったと説明していますので、
わたしたち脱塔したもとJWにもなじみやすいでしょう。
144,000人が天に行き、そこから地上を支配するという
解釈はこの神学にはもちろんありません。

わたしが好ましいと思うところは、
氏の解釈を信じないと永遠の滅びだなどと
荒唐無稽な主張をしないところです。
また、目が回るように変更されるものみの塔の
聖書解釈と違い、絶対正しいという主張もありません。
わたしとしてはJW現役時代と異なって、
組織の解釈を導入せず、自分なりに
素直な気持ちで読めるようになったところが、
いちばんよいことだと感じています…。

オフライン

#934 昨日 11:33:13

死生観の者です
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハムさん、ごめんなさい。私は反キリストです。でもラハムさんが紹介してくださった出版物は拝見させて
頂いています。他者の考えを知ることは私には必要なことだと思うので。

#935 昨日 12:39:03

仰天
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

ラハム さんの発言:

さて、被造物管理の神学に関する本ですが、
たぶん、存在しないだろうと思います。
わたしが、中澤牧師にお聞きしたところ、
本を出版するつもりはないという返事でした。
ちょっと残念ですね…。

ラハムさん、ご返事ありがとうございます。

書籍ではないですが、「舟の右側」という雑誌での連載の分は買えますよ^_^

ゴスペルライトストア

http://www.gospel-light.info/?mode=srh& … 8&x=34&y=7

#936 昨日 13:56:44

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~

そうですね、
「舟の右側」誌に掲載されていたのを忘れていました。
わたしはこれのコピーも全号分を中澤氏から頂いています。
「NT・ライトの神学」も紹介し終えたら、
順次読んでもらおうと思っています…。

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer