ログインしていません。

#301 2018年12月24日 18:02:06

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ラハムさんコメントありがとうございます。

長い年月にわたり聖書に親しんでこられ、今も学び続けておられるラハムさん、その真摯な姿勢には頭が下がる思いです。これからも一緒に学ばせていただきたいです。

聖書協会共同訳は今月発行されたばかりで、私はまだ読んでいません。
カトリックの典礼では新共同訳を使っていますが、今後は聖書協会共同訳に変わっていくのかしら?
訳が変わると、違和感があるかもしれません。ことばには力がありますからね。
私の好きな聖句も、文語訳が好きなもの、新共同訳が好きなもの、新改訳が好きなものといろいろです。

外国語ができる方は、いろいろな言語で読み比べるのも一興ですね。

オフライン

#302 2018年12月24日 18:42:23

ラハム
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

2018年12月は「聖書協会共同訳」、
2017年10月だったか「聖書新改訳」、
ものみの塔版「聖書新世界訳」日本語版は遅れているなあ…。
大いなるバビロンの最たる「キリスト教世界」翻訳作業に追いつけない。
エホバとキリストの後押しがあると言っているのに
主権者たる主とそのキリストが遅れを取るなんて信じられない。
油注がれた残りの者が怠けているのかもしれない。
あるいは日本のJWは見捨てられているのかも…。

戦後、日本で宣教をはじめた外国人JWが話してくれました。
彼女は集会中も英語版欽定訳を読んでいました。
新世界訳はありましたが…。
わたしに言ってくれたのは、違う翻訳で読んでみるのも面白いって…。
わたしはそれ以来、多くの日本語訳聖書を買いあさり、
全部、読んでみました…。
最近は「回復訳」聖書の新・旧約聖書の合本を手に入れました。
なんと神名「エホバ」が表記されていて、肝をつぶしています…。
間違いなく日本語表記ですよ…。

編集者 ラハム (2018年12月24日 18:48:08)

オフライン

#303 2018年12月24日 19:44:21

ジョエル
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

「皮のためには皮をもってしますので,人は自分の魂のためなら,持っているすべてのものを与えます。」

「自分の魂を見いだす者はそれを失い,わたしのために自分の魂を失う者はそれを見いだすのです。」


この2つの聖句はどっちを取りましょう


「だれも二人の主人に奴隷として仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛するか,一方に堅く付いて他方を侮るかのどちらかだからです。」

「あなた方に言いますが,その夜,二人の男が一つの寝床にいるでしょう。一方は連れて行かれ,他方は捨てられるのです。二人の女が同じ臼でひいているでしょう。一方は連れて行かれ,他方は捨てられるのです。」


どちらかを選ぶしかないのか、それとも、どちらも選ばないという選択肢は選べるのかどうか

#304 2018年12月25日 01:26:06

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

私たちの生きるこの世の現実には、辛いことや苦しいことがたくさんあります。
何の落ち度もないのに、病気や障害を抱えて生きる子ども。子どもの苦しみに寄り添うしかない家族。信頼する親からの虐待に苦しむ子ども…

そんなとき、ヤハウェでもイエスでも、阿弥陀さまでもお薬師さんでも、救いとなる物語を信じることができたら、それが今を生きる力になるかもしれない。物語を信じる力は、ヒトだけに授けられた素晴らしい能力です。

オフライン

#305 2018年12月25日 02:05:50

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

今日はクリスマス。

最近人気の“チコちゃんに叱られる!”でも取り上げられていましたが、昔の暦では日没から1日が始まりました。今でいう24日の日没から25日の日没までがクリスマス当日ということになります。
今でもカトリック教会の典礼では日没から1日が始まります。御降誕(クリスマス)も御復活(イースター)も、日没後に御ミサが始まり、世の光であるキリストをろうそくの光とともに迎えるのです。

イエスの誕生日はわかっていません。
しかし、私たちを闇から光へ移してくださったキリストを記念して、日が長くなる冬至に合わせてイエスの誕生を祝う習慣が受け継がれています。

キリストを信じるみなさんにも、そうでないみなさんにも、幸せがきますように…

オフライン

#306 2018年12月25日 07:46:13

横から失礼
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

イエス様の誕生を喜んだ東方の三賢人はプレゼントしてるじゃない
ヨセフもマリアもそれを拒んだとは書いてないじゃない
誕生の祝いもプレゼントもみんな聖書に叶ってるよ

金の時計の鎖と櫛を送りあった素敵な夫婦のお話みたいに
大切な人にプレゼントを贈ってイエス様に平和をおねがいしましょ

ね、オバチャン姉妹の後ろで嫌々涙目で戸口に立ってる若い二世の姉妹!

#307 2018年12月25日 18:15:45

またい
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

プレゼントが、悪い訳ないよね。みんな、幸せになろう。

#308 2018年12月25日 23:04:16

萬燈
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

みなさま、クリスマスおめでとうございます。
キリスト者でろうがなかろうがみなさまに祝福がありますようにお祈り申し上げます。

私からはみなさまにこちらの動画をプレゼントいたします。

便利なものでこのように
Pope Francis- St. Peter’s Basilica - Holy Mass of the Christmas Vigil 2018-12-24
がすぐにアップされています。
https://www.youtube.com/watch?v=EIfPWtEDD2E

ご関心のある方はバチカンの荘厳ミサをご覧くださいませ。

オフライン

#309 2018年12月25日 23:23:40

萬燈
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

同上

オフライン

#310 2018年12月25日 23:33:22

アノニマス
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

アノニマス さんの発言:

6  そして悪魔は言った,「この権威*すべて+とこれらの栄光をあなたに上げましょう。それはわたしに渡されているからです。だれでもわたしの望む者に,わたしはそれを与えるのです+。ルカ4:6

ついにあなたは,至高者が人間*の王国の支配者であり*,ご自分の望む者にそれを与える,ということを知るであろう+』」ダニエル4:31

この2つの聖句はどちらを取りますか。

答えは神です。ダニエル4:17に同じ言葉があり2回 繰り返されているからです。悪魔が言った「私に渡されているからです。」は一回だけです。聖書には神の決めた読み方があるのです。

#311 2018年12月26日 00:21:34

萬燈
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

2014年12月14日「本当のクリスマス」説教:キスト岡崎さゆ里牧師

なかなかよろしいでしょう?

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer