ログインしていません。

#1 Re: 総合フォーラム » JWと断絶 » 2019年03月19日 18:27:53

わたしもそのブログは毎日見ています。
興味をひかれたのは、魔物女史の兄弟姉妹に
重度障害者が二人もいたということです。
わたしは60年以上障害者たちと関わっていますが、
同じ親から生まれ出た兄弟姉妹で
重度障害者が二人も生まれ出た例は三組しか知りません。
たぐいまれな例だと思います。
魔物女史はご両親のことを魔物だと言っています。
女史にすれば当然の思いでしょう。
でも、一家族で二人も重度障害者を
生み出すようなことを経験すれば、
あのような仕方でなければ、
自尊心を保てなかったのではなかろうかと、
わたしは魔物女史のおかあさんに対する、
哀れみと同情心を拭い去ることはできません。

それで、ブログの内容には誇張があるとは思いますが、
カルト宗教に関わったものとして、
大部分が真実の出来事だと思うのです…。

#2 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年03月19日 08:04:09

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『悪はどこから来て、どのような結果をもたらすのか』です。p66
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7godMyeIMc6AQs2lvWA
どうぞお楽しみください。

#3 Re: 親睦・相談 » 辞めた2世がそのあとどんな人生を送っているだろうか? » 2019年03月17日 18:27:58

ひよりぱぱ、
ここに書き込んじゃって排斥ものだな…。
次の目標はぱぱがいいかも・・・。

#4 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月14日 18:19:15

さやかさん、
わたしのおやじは毎朝仏壇にお茶とお水を供えて,
「南無妙法蓮華経」って二回ぐらい唱えていました。
おやじは、あるときわたしに向かって、
「これがいちばん安いんだ」って言ったことがありました。
供えるお茶は自分たちが飲む前のいちばんおいしいところです。

今になってみると、ほんとうかもしれないって思います。
カルト宗教はほんとうに高くつきます。
自分の人生を支払うのだからね…。

シュウイチさん、
霊山浄土に行く前に健康を損ねないでください。
霊山浄土もいいけれど、
いまの命も非常に大事ですよ…。

#5 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年03月14日 14:28:02

脱塔するとJWだったときの後遺症でしょうか、
聖書なんか見るのも嫌だとなってしまう人も多いようです。
わたしはそこまで行きませんでしたが、
しばらく聖書には注意を向ける元気がありませんでした。

機会があって、JWTCやJWサロンに出席するようになり、
NTライトや、被造物管理の神学にも接するようになりました。
このトピックで紹介された、バート・アーマンなどの
聖書に否定的な文献も読むようにもなったわけです。
そのようないきさつでものみの塔を離れて
もう一度聖書の勉強をしてみようという気持ちになりました。

去年の9月からJWTCでNTライトの著作、
「驚くべき希望」に基づいた講義を拝聴しています。
そして春4月からヘブライ人への手紙の勉強も予定されています。
わたしは現役時代からヘブライ人への手紙が好きだったので、
良い機会だと思い、参加することにしています。

そこで、勉強するならとことんやってみようと思い、
新規に日本語訳の聖書もできるだけ集めて、
比較検討しようと思ったのです。

わたしの知る限り全訳版の聖書、
創世記から黙示録まで全部訳されているものですが、
以下の訳があることを知りました。

01.聖書 聖書協会共同訳
02.新改訳 2017
03.フランシスコ会訳
04.文語訳
05.口語訳
06.新共同訳
07.バルバロ訳
08.回復訳
09:創造主訳
10.岩波書店版 旧・新約聖書
11.新世界訳

経済的な事情もあり、全部所持していません。
でも、日本語訳でも10以上あるのはすごいと思いました。
他の外国語の書物で、これほど多く訳されているものって
果たして存在するのでしょうか。
聖書はこうしたことでも特殊な本だと思います。
だからって、真実神の言葉だと主張できませんが…。

最近発行された、
聖書協会新共同訳は30年かけて翻訳されたそうです。
フランシスコ会訳の詩編(1968年版)だけ購入したのですが、
前書きを読むと詩編だけ翻訳するのに6年費やしたとの事です。
フランシスコ会訳は全部完成まで56年要したそうです。

大変な努力がはらわれていますね。
JWが蔑んでいるキリスト教世界でも、
聖書には深い敬意が払われていることを改めて知りました…。

#6 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月13日 20:21:59

モトシモベ さんの発言:

シュウイチさんが大好きな「1+1=1」が不変の真理なら……

1+1=1
わたしの場合はそうなる可能性があります。
1+1=2
これは生活上そうでないと困る計算式です。
発達障害の人は「11」だと言っていました。
ほー、なるほどって思いましたよ。
彼にはそう見えたそうです。
1+1=70億以上…。
これはアダムとエバの子孫の場合です。
高校の数学の授業で先生が話してくれました。それで…
1+1=2は絶対的でなく、
ときと場合によって変化するとわたしは思うのですが…。
絶対だなんて軽々しく言ってはいけないって、
人生の先輩が注意してくれました…。

#7 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月13日 18:19:10

やはり、不毛の論議になってしまいましたね。
シュウイチさんは誠実な方だと思いました。
でも、仏教の教えをもってもとJWを説得するのは無理でしょう。
現役だったとき、
JWから創価学会に入った人がいると聞いたことがありました。
その人は、当然JWから破門です。
逆もしかりで、創価学会からJWになった人もいたようです。
JW、いやキリスト教は外道扱いされています。

宗教というのは信じている人にとっては
その宗教は絶対正しい教えなので、
いくら言葉を重ねても説得できるものではないとわたしは思います。
なにしろ、それを信じたいのですから…。

ですから、もう一度お話ししますが、
ショウイチさんがタイトルに表記したように
仏教徒からJWがどのように見えるのか説明してくださるほうが、
ポジティブな意見交換になるのではないでしょうか。

#8 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月12日 19:22:00

仰天さんの発言には真実味を感じます。
わたしも同じような出来事があったからです。

#9 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月10日 18:49:01

仰天 さんの発言:

ラハムさん、
別にこの人の信仰を勧めるというわけではないのですが、
車イスの方で同じ聖書を基にした信仰の人の経験が読めます。

エホバの証人ではないですが壮絶な人生の女性です。
何か参考になれば幸いです。

かえるのるちゃん  みことばかえる塾

https://www.mikotobakaerujuku.com/mybook

仰天さん、よいサイトの紹介をありがとうございます。
経験談は全部拝見しました。
キリスト教が彼女の生活を改善させ、
希望を得ることができたのは、とても喜ばしいことです。
どの宗教を信じるかはさておき、
宗教とはかくあるべきとわたしも同じように思いました…。
車いすはあまり関係なさそうですね…。

#10 Re: 親睦・相談 » 「キリスト者の自由を求めて」の情報交換 » 2019年03月10日 15:32:34

組織の排斥政策についての話題を
「総合フォーラム」、「ここが変だよJW」の
#194に書き込みました。
ご覧になった方も多いと思いますが、
参考までにこちらにも情報を記載しておきます。

#11 Re: 総合フォーラム » ここが変だよJW » 2019年03月10日 05:59:41

てつてつさん、本文の抽出をありがとうございます。
トピックを編集しておきました。
ところで、キリスト者の自由では何章に出ていたでしょうか。
わたしはちょっと思い出せないのですが…。

#12 Re: 総合フォーラム » ここが変だよJW » 2019年03月09日 17:12:45

ちょっと一言 さんの発言:

ところが、この方針に内部で批判もあったようです。
また組織の指示なんか話半分に聞いていればいいのに、
話半分どころか、話を2倍に膨らませて実行してしまうアホな信者がでてきたようなんです。
それで1974年に次のような指令が出ます。

*****
塔1974 11/1 排斥されている人たちに対して平衡の取れた見方をする

ある人と「交わるのをやめ」,その人を「諸国民の者」のように扱うということは,
その人に対して,礼儀,親切さ,思いやり,人間愛などを働かせることを妨げるものではありません。
*****

平衡の取れた見方をするというのは、
信者のやることが極端になって弊害が出てきたときに組織が使う用語です。
元々そうさせたのは組織なんですけれどね。排斥者に礼儀を示そうということなので、
挨拶くらいはしようよ、ということのようです。
集団無視は神の組織としてふさわしくないと感じた、
多少まともな人が組織の幹部にまだいたのでしょう。

しかし、80年代に入ると変わります。
排斥者を徹底的に無視せよという方針になったようです。

ちょっと一言さん、毎度興味深く拝見しています。
上記の記述で、
「多少まともな人が組織の幹部にいたのでしょう」とありますが、
このまともな人というのは
統治体メンバーだった「レイモンド・フランズ」なのです。
脱塔者のバイブルである、「良心の危機」と「キリスト者の自由」の著作者です。
彼はそのものみの塔の記事を書き、
排斥政策が緩和されたことを自ら述べています。
https://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/1974565
1981年、彼が統治体を去った後で、
さらに政策が厳しくなったことを記録していました。
(日本語版:良心の危機395-397頁、#195参照)
1974年の記事のままならどれぐらい平和だったかしれません。
非常に残念なことです。

#13 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月08日 19:35:22

シュウイチさん一人では限界でしょう。
三太郎さんの言うとおりだと思いますよ。
無理は禁物です。
ご自分の時間と体力を大事にしてほしいところです…。

#14 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月07日 19:16:38

死生観の者です さんの発言:

ラハムさんへ

というわけで、
なんとラハムさんもそしてもしかしてみなさんも至高なる神の子かもしれませんで、
前世での行動がということにとらわれず、至高の神の子として自分を卑下せず、
そして高ぶらず精一杯父に会える日まで生きていこうではありませんか。

仰天さん、死生観さん、どうもありがとう。
至高の神の子になれるなんて思いつきもしませんでした。
命ある限り全力で生きようと思います。

#15 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月07日 13:54:30

どこに書き込もうかと思ったのですが、
やっぱりここがいいかもしれないと思いました。
筋違いだったら、ごめんなさい。

最近、聖書に関する関心を呼び覚まされてきたので、
もう一度聖書の研究を始めています。
それと同時にもし真理というものがあれば、
それが何であれ、乗り換えることは躊躇しませんので、
公平を期するために他の宗教書も読むことにしました。
それで、創価学会の友人が購入してくれた
創価学会教学部編の初級者テキストと、
日ごろお世話になっているお寺で無償配布していた、
NHK宗教の時間のテキストとして用いられた
「日蓮聖人からの手紙」の二冊を読んでみたのです。

その二冊から興味深いと思ったのは、
日蓮聖人は佐渡に流刑にされたいきさつでした。
JWは宗教上の弾圧を受けることを「迫害」というのですが、
その二冊では「法難」と言っていました。
日蓮聖人が法難にあったのは、
前世において正しい教えをそしったからだという説明です。
ようするに前世で正しい教えの悪口を言ったのでしょう。

わたしはこれを読んで、
1.日蓮聖人には前世の記憶があるのか。
2.わたしにはどうして前世の記憶がないのか、
  あるいはどうして思い出せないのか。
3.もし、日蓮聖人に前世の記憶がなかったなら、
  法難にあった理由をどうやってしったのか、
  あるいはどうやって思い出したのか。
などと、疑問に思いましたが、
その答えはありませんでした。

世の中には前世の記憶がある人もいるようですが、
わたしにはまったくありません。
子どものころからの友人にも聞いてみましたが、
彼も同じようでした。

わたしたちは生まれたときから障害者です。
わたしは仏教の人からでなく天理教の人から、
障害者として生まれてきたのは前世の因縁だと言われて、
非常に困惑し、動揺させられ、嘆きました。
とても、とても悲しかった。

神様でもいいですし、仏様でも構わないのですが、
人間として生を受けて、全く身に覚えのないことで、
何十年もの長い期間、責任を問い続け、
罰を受け続けさせるのでしょうか。

人間の裁判でも証拠を挙げて、説明し、それにふさわしい
人としての扱いを受けられるようにするのに、
すべてを見通されるという神や仏が、
そのような人間以下の判断を下すというのは
わたしには到底受け入れて信じることができませんでした。
神や仏の判定の仕方は人間の裁判所以下なのですか。

どなたか述べていましたが、
その考えにはわたしも嫌悪感を抱いています。
怒りさえ感じます。

というわけで、
前世の影響ということはまったく信じていません。
これも、JWに足を踏み入れた一つの理由です…。

#16 Re: 総合フォーラム » 仏教徒から見たエホバの証人 » 2019年03月07日 13:08:57

シュウイチさん、熱心なご返事をありがとうございます。
興味深く拝見しています。
シュウイチさんが付けたトピック名は
「仏教徒から見たエホバの証人」でした。
でも、論議の内容を読んでいると、
「エホバの証人から見た仏教徒」になっているように思います。
わたしとしては筋違いのような気がします。
それで、仏教徒であるシュウイチさんから見た
エホバの証人について述べてくださればいいと思うのですが…。

このままだと互いの世界観が違うので、
土俵違いということになって、話し合いは平行線でしょう。

#17 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年03月07日 12:47:44

死生観さんの書き込みはそれほど変だと思いません。
せっかく脱塔してここまで生き延びたのですから、
一酸化炭素中毒で死ぬなんて、
ばかばかしいですから、ご自分を大事にしてください。
書き込みは楽しみにしていますから…。

#18 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年03月04日 09:12:54

N/T/ライトの神学とは_07
第一章 ライトの時代認識『新創造を理解する新しい認識論』です。
どうぞお楽しみください。p15
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rAuULsE9xjeB-6Er

このページは#909で紹介しているのですが、
なぜかダウンロードして閲覧できませんでした。
理由はわかりません。
それで、再度設定しなおしたところ、
閲覧できるようになったようです。
わたしのパソコンでは閲覧できているのですが、
不備が生じた場合はお知らせください。
よろしくお願いいたします。

#19 Re: 総合フォーラム » 良心の危機を読んで » 2019年03月02日 15:14:48

コダマサービス さんの発言:

私達はこの組織から色々な聖書理解を得ました。
他では得られない内容でしょう。
ペテロが述べたー私は他にどこに行けばいいのでしょうー
ってのに同意出来ないでしょうか?
イエスが私の血を飲み肉を食べなさいと話した時。
この組織を離れて、どこの教会が真理を教えてますか。

ものみの塔から聖書理解を得たことは事実ですが、
間違ったこともたくさん教えられてきました。
ペテロはどこに行けばいいでしょうかと言っていますが、
ものみの塔はその次の言葉を無視しているかもしれません。
イエスに向かって、
あなたこそ永遠の命のことばを持っておられます、とこたえ、
組織や団体でなくイエス自身に注意を向けています。
ですから、ものみの塔組織や教会組織にも真理はありません。
聖書があるのですから、自分で読み考えることが必要です。

レイモンド・フランズは聖書を注意深く研究して、
ものみの塔に代わる宗教組織を設立することができただろうと思いますが、
彼はそうしませんでした。
組織を神とキリストと人間の仲介者にするのでなく、
神対個人、キリスト対個人の重要性を聖書から知っていたからだと思います。
どこかの教会や組織に真理があることを期待すると
必ず失望させられると思います。

#20 Re: 総合フォーラム » 良心の危機を読んで » 2019年03月02日 15:00:23

コダマサービス さんの発言:

イエスは雲に乗って来るはずです。と述べた人に。
ー再来は、東から西に輝くごとくーってあり。ー雲に乗って来るーも見えない再来。
見える再来ではない事を学んでないですか?

ものみの塔は「雲」を不可視性の象徴と説明しています。
だから、雲に乗ってくるイエス・キリストは見えないと言っていました。
でも、使徒たちの活動1章を注意深く読んでみると、
天に挙げられたイエスは肉体のままでした。
天使たちが弟子たちに言った言葉を素直に読んでみると、
イエスは肉体を付けて再来すると考えられます。
それで、再来した時、イエスを直接見ることができると
考えるほうが自然だと思います…。

#22 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年02月25日 18:43:16

死生観さんの言う「布」と聖書がどう結びつくのかわかりませんが、
さまざまなことを考察するのは良いことだと思います。
わたしは最近毎週聖書の講義に出席しています。
N/Tライトの解説をしてくださる中澤牧師が先生です。
ときどき、人間が存在するようになったいきさつについての話があります。
彼の意見では、
神様は進化の過程を用いて人間を創造したかもしれないということです。
人間がある程度のところまで進化して、
契約を結べるようになった段階が、アダムの創造だったかもしれない。

これが真実かどうかわからないですが、そのような考えもあるということです。
わたし自身もこの考えにある程度同調できますが、
それにしても、人間があまりにもうまくできすぎていると思う、
というところは彼と同じ意見です。

最近のわたしは聖書について思うところですが、
聖書は人間が「知りたい」と望むことが書かれているのでなく、
神が人間に「伝えたい」ということが書かれているということなのです。
聖書のメッセージの内容は
「人間」主体でなくて、「神さま主体」という認識です。

#23 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2019年02月23日 14:03:43

N/T/ライトの神学とは
第5章 堕落について
『「地の支配使命」の破綻をどう考えるのか』です。p65
https://1drv.ms/u/s!AvwG6dj2GBi7gfBAyC_Kgr-oRYSHmw

ここからお話が変化します。
最初の人間が神の戒めに背くという驚くべき事件が起こり、
人間に課せられた「地の支配使命」に大きな破綻をもたらしました。
これが「堕落」と呼ばれる出来事です。
この堕落についてのストーリーはJWも相当叩き込まれているので、
この記述を知らないという人はいないでしょう。
神の贖いのドラマの第二幕を扱ってゆきます。

#24 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2019年02月23日 13:26:43

サトルさん、
励ましの言葉をありがとうございます。
話題は引き続きおこなってゆきます。
みなさん、大人として自立している方が多いので、
気にしないで続けてくださると思いますよ…。
わたしは何も心配していません…。

#25 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2019年02月21日 19:40:08

鬼太郎 さんの発言:

WT組織も、馬鹿馬鹿しいレベルに落ちたものです。

鬼太郎兄弟、まったくその通りだと思います。
聴いたところでは、
外国語の新聞を「読んだ」ということでなく、
外国語の新聞を取り寄せて「調査」した、
というのが問題にされたということでした。
JWはわたしたちが現役だったときから
「調べる」とか「研究する」ということが好きな組織です。
でも、これらは組織の出版物を読み漁るという意味だったのです。
決して、組織外部の情報を読み漁って調査する意味ではありませんでした。

自尊心の低い人間は、
自分を否定する情報には耐えきれないようです。
集団も同じような傾向があるようですね。

一個人としても、組織体としても
自分の生き方や運営方法に絶対の自信があるならば、
まして、神の組織を名乗るのであれば、
組織外部からどのような否定情報を開示されても
真摯に受け止め、誠実に説明できるほどの力量が備わっていることを
信者からも未信者からも期待されていると思います。

逃げ回るだけでは、人の心をつかみ続けられないでしょう…。

Board footer