ログインしていません。

#1 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年08月15日 17:55:52

#786の続きです。
第四章 「創造について」
「救いを経験して後、創造者なる神に行きつく」です。
どうぞお楽しみください。-p61
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rBASuusfjlyTVXz6

#2 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年08月06日 17:05:33

#785の続きです。
第四章 「創造について」
「すべての被造物が神の創造をほめたたえている」です。
どうぞお楽しみください。-p60
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rBFpN0RfhKa8zUX8

#3 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2018年08月06日 09:32:12

てつてつさんが「とりあえず書き込み用」で紹介された
「十字架か杭か」は下記のURLから閲覧、ダウンロードできます。
脱塔用資料としてここに記録しておきます。

http://1st.jwtc.info/uploads/photos/62.pdf

#4 Re: 総合フォーラム » 2018地区大会情報 » 2018年07月28日 19:07:01

zenigebaさんですか。懐かしい名前ですね。
少年マガジンか少年サンデーで同じ名前のマンガ貧ぼっていました。
同じ世代の方なんでしょうね…。
わたしはちょうど40年前、大阪の国際大会に出席して
台風の直撃を食らったことがありました。
そのときの統治体講演者が日本の先駆けになったロイド・バリーだったのです…。

#5 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・JW流怪談話 » 2018年07月28日 17:10:22

どこかに書いたかもしれません。
ある姉妹が夜の集会後、墓場の近くを通って帰るところでした。
そこで、暴漢に襲われそうになったのです。
その女性は白いブラウスを着ていたそうです。
暴漢に向かい「わたしはこの世のものではありません」というと、
暴漢はびっくりして逃げたということでした。

JWはカルト用語として「この世」という言葉を使います。
「あの世」とは言わなかったと思いますが、
それこそ、この世の人々にとっては「この世」でなければ、
「あの世」つまり死後の世界の人たちに理解するでしょうから、
JWでなければびっくりするでしょうね。

この、怪談とはいいがたいお話は
やはりJW以外では通じない事柄だと思います…。

#6 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月28日 16:52:27

#729の続きです。
第四章 「創造について」
「民の文化圏の思考法を用いて神は御旨を伝えた」です。
どうぞお楽しみください。-p59
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rA-HTQpKEwrzRcWD
たぶんJWにもそのような理解の仕方が不足しているか欠けているのでしょう。
聖書を与えられた民の文化圏の思考法を用いて理解、解釈した場合と
現在のわたしたちの文化圏の思考法を用いた場合とでは、
まったく異なる理解と解釈になると思います。

#7 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月27日 16:46:18

ラハム さんの発言:

氏の講演資料で「御心症候群から解放される」があり、
その中で聖書に関してバランスの取れた一文がありました。
この次のときのご紹介したいと思います。

だいぶ時間が経過してしまいました。
わたしがなるほどと思った解説は「御心症候群から解放される」の
7ページの副見出し「5.神は聖書を通して御心を示してくださる」の内容です。
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7gYpvOe4vqjLyqOV4GQ

JWだったとき、この副見出しのように考えたことも事実です。
しかし、JWはエホバ神のお考えより組織の方針を優先させるので、
聖書の内容より組織を高めていると思います。
中澤氏の説明のように自由に考えることができれば、
もっと気楽にJW人生を送れたかもしれません…。

#8 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2018年07月26日 17:24:59

山のアザミ さんの発言:

酷暑、参っています。(^^;

よく見ると「酷」の文字だけちょっと大きいですね。
酷暑を強調したかったんだと思います。
あれっ、わたしのパソコンでも大きくなっている!
目の錯覚でしょうか?
あまりにも暑いのでパソコンの悲鳴かな?
パソコンも熱には弱いものです。
わたしはれからの時期の暑さを「『残酷』暑」と表現することにしています。

#9 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・JW流怪談話 » 2018年07月25日 13:49:02

鬼太郎 さんの発言:

研究生の頃 朗読の際に『あくりょう』と読んだら
『あくれい です』 と矯正されました。誰か教えて下さい。

わたしと同じようなことがあったんですね。
そういえば、研究生になりたての頃、
司会者の姉妹が聖霊と悪霊の違いを紙に書いて
一生懸命説明してくれたことを思い出しました。
けれども、何を聞いたのかさっぱり覚えていません。
「あくれいと」「あくりょう」のことですが、
JWとしては、天使として善良だった霊者たちが神に反逆して
悪い霊者になったのであくれいと読ませるのかもしれません。
一方、人間が死んで霊魂が残り人にたたる霊者のことを
日本語では悪霊と書いてあくりょうと読ませていますから、
天使たちから出たものか、人間由来かを区別しているように思われます。

あくま(悪魔ではありません)でもわたしの推測です。
今度、のこのこやってくる長老にでも聞いてみましょう…。

#10 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・JW流怪談話 » 2018年07月25日 13:34:45

鬼太郎 さんの発言:

雨の話。
ある霊媒師の方が、
道で頭の上から特定の人だけに雨が降っているのを 霊視。
その人の後をつけると、、王国会館に入っていきました。
その霊媒師も集会に参加したところ、ほぼ全員に雨が降っていましたが、
後ろに一人で座る人だけは降っていません。
その人は排斥者、つまり雨のように見えたのはエホバの聖霊だったという、、
ありがたいお話でした。

わたしもこれに似た話は聞いたことがありました。
霊媒師ではないのですが、
ある人は道を歩いている人を自分の望む方向に行かせることができました。
ところが、どうしても自分の望む方向に行かせることのできない人が現れました。
そので、彼は道行く人について行ったのです。
すると、彼は王国会館に入ってゆきました。
後ろから見ていると出席者全員の頭の上に火のようなものが見えます。
手を挙げて注解に参加するとその火のようなものは大きく燃え上がったそうです。

まっとうなJWには聖霊が一人一人の上にあるんだというように
解釈するだろうと思います。でも、akameさんのいうように
信者には見えない霊が、エホバが嫌っている霊媒師に見えるなんて、
ちょっとおかしいですよねえ…。

いろいろなバージョンがありますね。
口伝えで話して出現した変化形なんでしょうね…。

#11 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・JW流怪談話 » 2018年07月23日 16:05:37

ラハム
返信: 56

世の中で怪談話というと死んだ人の霊が生きている人に現れて、
その人々に怨念をはらすというおおかたのストーリになっています。
いい話はほとんど聞きません。

ところがJWの世界では人が死ぬと塵に帰って
霊魂は残らないことになっているので
死んだ人は生きている人に影響を与えることができません。
では、JWたちが霊の影響を信じていないのかというと、
そのようなことはまったくなく、世の中の人以上に
悪霊(あくれい)の存在を強く信じ込んで、
非常に恐れ、慄いているのです。
妄想というのか病的と表現するのがピッタリでしょう。
わたしたちも現役時代そのような話をたくさん聞いてきました。
そのような話題を気楽に話せるトピックを立ち上げました。
どうぞ、気楽に書き込んでください。
暑さも吹き飛ばされるでしょう…。

ところで、研究生時代から気になっていたことですが、
JWは悪霊を「あくれい」と言っているのですが、
わたしはオカルト漫画の世代で、「あくりょう」だと思っていました。
なぜ、JWはあくりょうでなくあくれいと読ませたのでしょうか。
どなたか、正確なところをご存知ですか…。

#12 Re: 総合フォーラム » とりあえず書き込み用 » 2018年07月22日 17:50:19

「JW流怪談話」というトピックでも立ち上げましょうか。
そのほうが話が弾むかも…。

#13 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月22日 08:07:46

鬼太郎 さんの発言:

このトピの主旨 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ から
少しズレてきているように感じますが、、。この辺で話題を戻しませんか?

わたしも同じように感じていて、
そろそろ提案しようかと考えていました。
適切なフォローをありがとうございます。

#14 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2018年07月16日 14:50:15

草刈牧師は事情があって、JWに対し逆伝道を試みています。
わたしたちからすると「逆証言」というところでしょう。
そのとき話題にすることを話してくださいました。
1.新約聖書には神の名前が本文には表れないこと。
2.BC607年の根拠について。
3.神の経路の聖書的な根拠。
以上のようなことをJW側に説明を求めて、
それが聖書的に間違っていることをお話しするそうです。
きちんと説明できるJWもいるようですが、
たいていは返事に窮するそうです。

逆証言が効を奏して脱塔に導くことができた人もいるのですが、
その人から「夢を覚まさないでほしかった」と
言われたこともあったそうです。

現実より夢のほうがよかったということは
誰にでもありそうですね。
人間の心情や気持ちって非常に複雑です。
人を助けるのはほんとうに難しいことだと思いました。

カルト宗教にいる人は出たいのだけれど、
どうしてよいのかわからない場合と、
出るべき理由がわからない場合と二通りあるような気がします。
理由がわかれば出ようと努力するかもしれません。
現在はネットが発達してJWに関しても多くの情報があります。
他の人の脱塔を直接助けることはほとんどできないでしょう。
研究生になるときも同じことを言われていたと思います。
自分で調べて、自分で納得して脱塔しましょう。
一緒に脱塔する仲間がいればもっといいです。
わたしたちも応援していますから…。

#15 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月14日 13:17:34

鬼太郎 さんの発言:

御心症候群から解放される ですか、、、楽しみにしています

「御心症候群から解放される」です。
#726の続きになります。
JW流に表現するなら「エホバのご意志症候群」だろうと思います。
もっとも、その昔文語体聖書を使っていたころは
「御心」ということばも使用されていました。
念のため「みこころ」と読みます。
JW時代なんど祈っても神からの返事がなくて当惑したものです。
焦りさえするのですが…。
この解説を読んでいるとJWでないキリスト教世界の人たちも
祈りに答えてもらえないのは同じなんだと、
なんだかおかしくなったような気がしました。
参考に読んでみてください…。
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7gYpvOe4vqjLyqOV4GQ

#16 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月13日 18:35:47

三太郎 さんの発言:

私は、肉より魚貝類のほうが好きなのですが、
魚もやはり殺される時は恐怖や痛みを感じるのでしょうか。
それを考えると心が痛むのですが、非常に難しい問題です。
野良猫も人間に飼われて寵愛を受けるようになると、
本来の獣性を潜め、やがて家族の一員になります。
ということは、
動物は人間次第で変わるという可能性を持っていることになります。

魚が痛みを感じるかどうかは長いこと疑問に感じていました。
そうしたところ偶然にも
「魚は痛みを感じるのか?」という本が目に飛び込んできたのです。
即決で購入してしまいました。6年前のことです。
学術的な実験と調査の結果が記述されています。
魚が痛みを感じることができるという結果なのですが、
興味ある方はお読みになってください。
紀伊國屋書店発行です。

わたしの住居の敷地に二匹野良猫が住み着いています。
えさをやっていた家主が施設暮らしになって、
地域の人たちがえさをやっているのです。
わたしは鳥のささみ肉を毎日フライパンで焼き、
ほぐして猫たちにやっています。
二匹とも歯が悪くなってきたようで
生肉は噛みきれません。

動物も他の動物の肉を食べるのですから、
現在のところたんぱく源として
人間が動物の肉を食することはどうしても必要だと思うのですが、
いかがなものでしょうか。

聖書には動物を食べてもいいと書いていますが、
律法などでは親切に扱うよう述べられていますので、
人間の扱い方次第で残酷にもなるのだろうと思います…。

もちろん、魚も同じだと思いますよ…。

#17 Re: 親睦・相談 » ゆるい証人生活を続けるには… » 2018年07月13日 13:09:26

タカ さんの発言:

やめたいけど、
兄弟姉妹の気持ち考えるとなかなか出来ないです!
どうしたら、いいですか?

そのことも脱塔する場合の難しいところです。
わたしも親身になってくれる人たちが何人かいましたから…。
時間をかけてひっそり去る方法もあります。
あるいはごく親しい人にだけやめる理由を説明しておくことも可能です。
いちばん大切なことはタカさんがどうしてやめたくなったのか、
という動機付けでしょう。
それがはっきりしないと中途半端になり、
かえって余計に苦しくなってしまうだろうと思います。

#18 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月12日 13:18:12

蚊に刺されてうれしい人はほとんどいないと思います。
しかし、蚊にとっていちばん恐ろしいのは人間でしょう。
蚊の立場からすれば、生き延びるために人間の血を吸おうと
人間の肌に飛び移るわけですが、うまく吸い込んで逃げきれず、
叩き潰されて絶命するかもしれないのです。
まさに命がけの生活だと思います。

余談ですが、JWをやめてから気付いたことです。
たぶん、生き物の中でいちばん恐ろしいのは人間だと思うようになりました。
なぜなら、人間はどのような生き物でも食べてしまうからです。
食べられない動物はいないような気がします。
ほかの動物だって自分以外の動物を食べますから、
人間が動物を食べることはまあいいとします。
でも、恐ろしいのは必要以上を欲しがることです。
楽しみのために殺すことだってあります。
あるいは将来のことを考えて余分に殺し、ためこもうともします。
ときどき魚河岸の映像をテレビなどで見るのですが、
あんなにたくさんのマグロを海からとってきても
いいのかなあなんて思うこともあります。

最近もエデンの物語という本で、
神は善良であると信じられるのだが、
世界で生じていることは、その善良さに反するように思われるので、
どのように生じていることの調和をはかることができるのか、
というような内容を読んだと思います。
正確な説明ではありませんが…。

だから、神の善良さと神の残酷さが同居しているように思うのです。

以前週刊誌で食用動物の屠殺に携わっている人が、
蚊も殺さないと述べていたことを知りました。
たぶん、命が貴重で大事なことがよくわかっているのでしょう。

そのようなわけで、現在の状況は神が存在し、
神が創造されたとするなら、創造された当初の状態や
あるべき状況からかけ離れてしまったのだろうと
わたしは考えるようになっているのです。

#19 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月10日 10:53:53

わたしが所属していた会衆では宣教者の姉妹がいました。
彼女は「蚊」が嫌いだったようです。
わたしも好きではありません。
伝道中のことでしたが、
「エホバはどうして蚊を造ったのか!」といって
怒っていたことが妙に印象的だったのを思い出しました…。
わたしも、どのような立場であっても、人間というのは
自分の都合いいように考える生き物なのだろうと思います。

#20 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2018年07月07日 15:31:26

千葉キリスト教界でのJWについての勉強会ですが、
次回は8月17日(金)に開催されると聞いています。
期日が近くなったら直接問い合わせることをおすすめします。
時間は午前10:00からです。

#21 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月07日 15:24:15

山のアザミ さんの発言:

突然理由無く命を奪われた全ての生き物に対して、
誰が、いつその埋め合わせをしてくれるのでしょうか?
あの世にしかその答えはないのでしょうか?
しかし、私はあの世という考えは理解出来ないのです。
やはり真の神の存在を期待し、待ちたいのです。

山のアザミさん、わたしも同感です。
わたしは利己的かもしれませんが、
障害者として生まれることを余儀なくされた自分にも
埋め合わせをしてくれることを希望します。
わたしもどうしてもあの世という考えは理解できません。
別の世界があって生前と同じように生活できるという
考えもあるそうですが、どうも受け入れがたいです。
JWの提供してくれた神はとても信頼できません。
もう一度聖書を再考していますが、
埋め合わせをしてくれるのは聖書に記述されている
神かもしれないと考え始めています。

#22 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年07月06日 17:17:58

#728の続きです。
第四章 「創造について」
「神が休まれた7日目は今日まで続いている」です。
どうぞお楽しみください。-p58
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rBISRtYVxfrA7vIM

安息日が今日まで続いているというのは
JWの聖書理解と同じだろうと思います。
わたしが研究生だったころ、
アダムの創造から6,000年と1,000年統治の1,000年を加えて
アダムの創造から7,000年後に安息日が終わるとされていたと思うのですが、
いかがなものでしょうか…。

最近読んだ本にも期間についての年数は述べられていませんでしたが、
年代についてははっきりわからないという説明だったと思います。
「エデンの物語」という本です。

#23 Re: 総合フォーラム » 「おら東京さ行くだ」奉仕 » 2018年07月01日 19:43:09

山のアザミ さんの発言:

今朝、ドアを叩く人が来て、出ましたら、白髪の初老の男性証人でした。ものみの塔誌をさし出しながら、例の決まり言葉を言い始めたので私は、こちらから質問しました。「あなた方はエルサレムの陥落が607年と主張してることは事実に反してる事を分かっていますか?587年が正しいのですよ。」その方は、いいえ、607年は正しいです。背教者が間違いだと言ってるだけですよ。聖書に書いてありますから!と。

山のアザミさんの誠実さを感じました。
ただ、この場合、聖書のどこに607年と書いてあるのでしょうか、
と聞き返すほうがよいだろうと思います。
JWは聖書に直接書いていなくても
あたかも書いてあるかのように主張するのです。
わたしは長老団との話し合いでこれを経験しています。

#24 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会~酸いも甘きもわたしのJW人生~ » 2018年06月30日 16:50:12

#724の続きです。
第四章 「創造について」
「『安息』は休息でなく神の祝福があふれた日」です。
どうぞお楽しみください。-p57
https://1drv.ms/b/s!AvwG6dj2GBi7rBNm7RdysRwqrQ_t

#25 Re: 親睦・相談 » 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~ » 2018年06月28日 17:13:57

報告が遅くなりましたが、先月17日JWの脱塔をサポートしている
千葉の稲毛にある教会に行ってきました。
大野教会に引き続いて二つ目になりました。
大野教会で知り合った
カルトを研究している大学院生に案内してもらったのです。
三か月に一度神戸在住の草刈牧師をお招きして
勉強会や相談会が開かれています。
草刈牧師から~兄弟と呼ばれてびっくりした次第です。
JW以外の人からそう呼ばれることはありませんでしたから…。
また、新鮮だったのはその教会の牧師先生の奥様が、
食前の祈りを出席者全員の前でささげたことです。
JWでしたら特別なことがない限り女性が公の場所で祈ることはありません。

出席者は、もとJW、JWの研究生だった方や家族にJWがいる人です。
皆さんはとても真剣にJWの脱塔のサポートについて勉強していました。
大野教会が遠すぎて出席するのが難しいのでしたら、
ぜひ、こちらの方へいらしてみませんか…。
https://www.alliancechurchchiba.jp

Board footer