ログインしていません。

#1 2016年06月08日 14:52:47

ラハム
メンバー

元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

総合フォーラム「二世の目」では悩む開拓者さんの
脱塔についての話題で盛り上がっています。
「二世の目」では組織に関して二世のJWから見て
どのようなものかを話し合っていたと思います。
もちろん、脱塔についても必要なことですね。
そのフォーラムは大切なものですから、
温存しておき、つづきはこちらで話し合いしませんか。

同窓会の「脱塔分室」を立ち上げてみました。
副題は「JWからの脱塔指南します」です。
もちろん、指南役は書き込まれる皆さん全員です。
書き込まれるのは現役JWを含めて、
この問題に関心を寄せる方なら、どなたでもどうぞ!
わたしもできるだけ協力させていただきます。

これから、脱塔しようとしている
JWのためにもトピックを分けてみました。
ぜひ、ご協力のほどよろしくお願いします。

オフライン

#2 2016年06月08日 19:28:13

ガリレオくん
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ラハムさんトピ立てありがとうございます。ここも盛り上がりそうですね glasses 乗っかります cool
第1弾!昨年、脱塔前に心身の疲れからまずは野外奉仕を休むことにしました。この手紙より4カ月ほど前に初期の調査が入っての前提となります。その時は一応”罪なし”ということでお咎めもなく「頑張って♡」とありがた~い笑顔で励ましてくださいました。それ以降は直接会って話す機会もなく、以下の手紙を提出するまでに至ります↓控えがありますのでコピペします

ガリレオ さんの発言:

親愛なる 群れの監督 兄弟


いつも会衆のために多くの時間を割いて下さり感謝しています。さて 唐突で申し訳ありませんが、私事で恐縮ですがしばらく野外奉仕を休ませて頂きたいと思います。今後は個人の区域は必要ではありません。

理由についてですが端的に申しますと、私は1914年に関係した教理について聖書的な根拠を見出すことに難しさを覚え、この教理について  改めて吟味した結果いくつか疑問が残ったからです。以前に調整者兄弟と 訪ねて来て下さった際に、調整者兄弟は「分からないことは分からないでいい」という言葉をかけて下さいました。その言葉について幾日も考えましたが、この教理は私たちにとって贖いの教理と同じほど大切な教理だと 私は感じておりましたので、分からないままでは良くないと思い、自分が納得いくまで調べ直すことにしました。特に鵜呑みするのではなく「素直に」聖書を読むことに努めました。そしてこの教理に関係した資料「聖書全体」「洞察」他を調査した結果、幾つかの疑問が残りました。

疑問の性質上、兄弟たちにご相談することも可能かと考えましたが、 仲間の兄弟たちや家族のことも考え、自分の内に収めておくのが良いと 思っています。ただ確信を得ないまま他の人に話すことは道義上難しく、また心身のストレスの限界に近づいておりますので申し訳ありませんが野外奉仕は休ませて頂きたいと思います。このような状態で会衆内の種々の奉仕を自分が果たすのはふさわしくないと考えておりますが兄弟たちのご判断に委ねます。集会については引き続き参加しようと思います。
これまで温かくそして親身に相談に応じて 下さったこと、この場をお借りしまして心から感謝致します、ありがとうございました。
2015年8月某日
ガリレオ

群れの監督は性格上、面倒くさ~い相手はしたくないタイプなので放任でした tongue 後日の聴聞についてはまたお伝えします。ちなみに昨年の新奉仕年度から「兄弟に負担が大きいからね~」 cool とすべての会衆での仕事はお役御免となりました(^_-)-☆

オフライン

#3 2016年06月08日 22:18:22

悩む開拓者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ラハムさん、わざわざトピックを立てて下さりありがとうございます。

すいません、僕のせいで二世の目の話題をずらしてしまって・・・

#4 2016年06月08日 23:19:48

野の花
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ガリレオさん

素晴らしいです。 キーワードは<感謝><率直><聖書><自分のうちに収める><心身のストレス><委ねる> あくまでも下出に出て周りを引き込まない。ですね。


私もその昔どうやって穏便に消滅しようかと考えたとき自身の健康状態を持ち出すのが一番と思いました。でも診断書を出すようにと言われ(笑)。。。バカか。
実際胃に穴が開いてたのですが たかが宗教のために「奉仕と集会出席は胃潰瘍のため不可能と診断します」って書いて下さいって医者に言えますか? 噴飯宗教信者って思われますよ。。。。思えば あの宗教のせいでいっぱい恥かきました。

#5 2016年06月08日 23:59:28

野の花
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

用語解説

ふんぱんもの【噴飯物】

ばかばかしくて,思わずふき出して笑ってしまうような事柄。

#6 2016年06月09日 11:55:30

ガリレオくん
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

野の花さんありがとうございます、塔で自身の経験から学んだ人生訓がありまして・それは「敵はいない方がイイ」です。問題は小さく、衝突は可能な限り避ける方が全然ストレスも少なくてラクです smile 嫉妬深い人ほど厄介なものはありません angel これは脱塔後もきっと役に立つと思います。

オフライン

#7 2016年06月09日 14:36:50

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ガリレオくんの脱塔事情の報告をありがとうございます。
やはり、できるだけ敵は少ない方がいいですね。
わたしもそれを考えて、断絶でなく自然消滅を選びました。
でも、最近の情報では不活発者に対しても
締め付けが厳しくなりそうなので、
今後の成り行きを見守っています。

ところで、ガリレオくんの報告に「調整者」という言葉が
使われていますね。これはわたしたちが現役だったとき、
長老たちの総まとめ役を「主宰監督」と言っていた
会衆の役職でしょうか。
現在は長老団の調整者とでもいうのでしょうか。
かつては書籍研究も会衆のいくつかをグループに分け、
書籍研究の群れと称し、司会する兄弟を
「群れの司会者」と言っていたと思います。
それも現在では「群れの監督」、「書籍研究の監督」とか
いうように変更されたのでしょうか。
司会者から監督に昇格というところでしょうか。

わたしは脱塔してから13年目になるので、
いわゆる新しい神権用語になじみがなく、
ときどき、これってなんだたっけ、と思いながら
読んでいることがあります。

「調整者」という語は支部委員会の調整者という言葉で、
しばらく聞きましたので、なじみがあります。
その前は支部の監督と言っていたような気がします。

しばらくたってから下々の会衆の長老団に
調整者という言葉を使うようになったのですね。

そういえば、週三回集まっていた集会が
二度になってから群れごとに分けて書籍研究をせず、
会衆の全体集会で書籍研究するようになったと
聞いているのですが、そうなのでしょうか。

編集者 ラハム (2016年06月09日 17:15:17)

オフライン

#8 2016年06月09日 14:54:41

ガリレオくん
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

呼び名が変わって少し経過してます。ラハムさんが脱塔後しばらくしてからのタイミングじゃないでしょうかね。呼び名が変わっただけで偉そうなのは変わりませんが・
群れも書籍研究がなくなったのでもっぱら奉仕と集会の車の手配ぐらいじゃないですかね?群れの監督=長老団に入れてない人というようなイメージがあったような…脱塔するとキレイさっぱり忘れますね  big_smile
申し訳ありませんが現役の方サポートお願いします○┓

オフライン

#9 2016年06月09日 15:02:30

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

悩む開拓者 さんの発言:

ラハムさん、わざわざトピックを立てて下さりありがとうございます。

すいません、僕のせいで二世の目の話題をずらしてしまって・・・

以前、どなたかが脱塔について別のトピックにしたら
どうかという提案をしていたと思います。
「二世の目」、特に悩む開拓者兄弟の書き込みを読んでいて、
ずいぶん煮詰まってきたので、分けることを考えていました。
兄弟が「悩む」開拓者から「悩む必要がなくなった」開拓者に
なれるといいですね。これから脱塔しようという
現役JWのためにもぜひ記録を残していただきたいです。

さて、悩む開拓者兄弟にお願いがあります。

それはあなたのおかあさんを
不必要に悲しませないでほしいというものです。

パチンコを楽しむようになったというお話の中で、
見つかって排斥になっても構わないとおっしゃっていましたね。
わたしはできることなら排斥になるのは避けてほしいのです。

脱塔しようとしている側からすると間違っているのは
明らかに組織のほうですが、組織に忠実な人からすると
間違っているのは脱塔者のほうになります。
どちらも自分たちが正義なのです。

間違っている組織を信じているあなたのおかあさんでも
兄弟が自活できるようサポートしてくださいました。
それは親として当然なことでも、
たいへんな努力と時間が必要だったのでしょう。
だから、自分の息子が排斥され、組織にとどまっている
ほうから通信を遮断しなければならなくなるのは、
非常につらいものがあると思います。

だから、兄弟が最初述べておられたように
できるだけよい関係を維持できる仕方で
脱塔していただきたいと思いました。

排斥は双方にとって残酷な処置です。
ガリレオくんも述べてくださっているように
できるだけ敵を作らない方が平和でいられるのです。
どうぞ、おかあさん姉妹も大事にしてあげてください。

毒になる親でしたら別ですが…。

オフライン

#10 2016年06月09日 15:15:25

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

野の花 さんの発言:

用語解説

ふんぱんもの【噴飯物】

ばかばかしくて,思わずふき出して笑ってしまうような事柄。

わたしも集会に長老のばかげた発言を聞いて思わず
吹き出しそうになった記憶があります。
長老になる人物で思慮があって、
ほんとうに賢いと感じさせてくれる人は
ほとんどいなかったと思いますよ。
聖書中にも
「どうしようもない男」という表現があり、
英語では”good for nothing man"だったかな、
直訳すると「よいところが何もない男」で、
もっとはっきりしていますね。

上がどうしようもないので、
下々がどうしようもないのは当然だと思います。

オフライン

#11 2016年06月09日 18:48:51

鬼太郎
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

1970年代後半から研究生として交わった当時は、長老達が皆輝いていて、、
『霊的な人そのもの』といったイメージでしたが、、、。
その後1980年代はアレ?という長老も目立ち始め、、、。
1990年代では どうしようもない男 そのものが長老に推薦されるのを見てガッカリ。

どうしようもない男 その代表の僕のM兄弟。
性格は最悪、他の人の悪口陰口噂話大好き人間。
奉仕の僕の資格さえ????でした。
分会後、、、なんと長老に任命!
それから三か月後に見事に削除 本人曰く『色々あらぁな』とうそぶいていました。
Mの長老任命直前の大会組織表には手違いでMの名前無し。
その後の削除発表に、兄弟達は『これってエホバの聖霊がMの名前をあえて削除したのかも!』
と話題になったものです。
だんだんと組織のレベルが落ちているように感じています。

オンライン

#12 2016年06月09日 23:15:59

悩む開拓者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

>ラハムさん

そうですよね・・・。野の花さんにもパチンコはあまり・・・。という話をされてから数日間考えていました。

野の花さんが、jwを辞めると打ち込むものが無くなって他の事にのめり込む方がいるとおっしゃっていました。確かに自分自身がそうです。今まで『エホバのために!』と言って自分の時間も進んで犠牲にしてきましたが、現在は何もなく、心にぽっかり穴が空いているようです。時間も余ってます。

その余分を埋め合わせるためにパチンコを始めました。現在はまだ遊び程度ですが、このままだと本当にはまってしまいかねません。もちろんガス抜きの時間も必要ですが、もっと有意義な仕方で時間を使っていかなくてはと思い始めました。

宗教云々抜きにして、母親には沢山の愛を注いでもらいました。その事には純粋に感謝しています。

できれば母親を悲しませず、僕は仕事に打ち込んで、やりたいことをやる人生がベストです。でもそれは母親の脱塔無しにはありえません。母親はかなり熱心かつ毒親(jwゆえに)なので、おそらく組織の悪行云々を伝えても僕がひどい目にあうだけです。

母親には感謝はしていますが、母親を喜ばせるためだけに僕の人生は潰したくありません。だから脱塔を決意しました。

ただ、不活発になっても家を追い出すと言っているので、突然消滅しても忌避されるかもしれないです・・・。

#13 2016年06月10日 00:18:09

1,000時間奉仕者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

えー、肩書について注記:

2009年に「主宰監督 ➡ 調整者」になってからまだ丸10年は経ってないですね。でも変わったのは呼称だけです。お仕事の内容や守備範囲は全くと言っていいほど変わっていません。

なぜ変えたのか公式見解は忘れましたが、邪推するに(笑)主宰監督=presiding overseer というネーミングが “偉そう” だからじゃないでしょうか。大げさに直訳すると「主役を務める職長さん?」ですし、派生語はPresident(大統領)だし。たしか幸福の科学の大川隆法総裁はむかし「主宰さん」と呼ばれてたし(関係ないか)。

一方、「群れの監督」という言い回しはもっと前からあったような気がします。10年前か15年前か…。こちらは単に「司会者 ➡ 監督」と呼び方だけが変わったのではなく、原則として長老の有資格者でなければ就けない割り当てになりました。ただ長老の人数より群れの数の方が多い場合、必然的にシモベが代打に立つしかありませんでしたが、この場合もあくまで彼は「補佐」であり、そのシモベ兄弟は監督を名乗りません。

変更理由は実にシンプルで「群れの監督は単に一時間の書籍研究を司会するだけの係じゃなく、メンバーを一人一人つぶさに観察して牧羊の必要に目ざとくあるべし。そのために要・長老資格」だそうです。いまは書籍研究が併合されちゃって全体集会で討議されるようになったので、野外宣教その他で動く時にお世話すべき単位・守備範囲が群れ、といった具合に負担が軽減されましたが。

(この「群れ」っていう不気味な呼称もそろそろ何とかしてほしいもんです……)

#14 2016年06月10日 10:11:13

Meisa
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

悩む開拓者さん、お母様を思う気持ちお察しします。
相手が高年齢で組織にいるのが長い場合、脱塔させるのが正しいのか正直分からなくなります。私も自分が40代なので両親は高齢で、しかも父は特権含めどっぷりです。多分世間に「普通の友達」も皆無です。脱塔させたとして、その後の両親の生活に責任を持てるのか?と言われたら正直自信はありませんし、ほぼ諦めています。
ただ、妹をアホな教義で亡くしていますので、他の妹や義弟たち、姪たちはどうにかしたいのです。彼らにはまだ将来があります。人生もやり直しできるだけの時間があります。
悩む開拓者さんも同じですよ、将来がある身ですから。ご自分の人生のためにまずは脱塔、正しい選択ではないでしょうか。
頑張って下さい!って私も親族どうするか戦略考えないと・・・

#15 2016年06月10日 11:11:13

野の花
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

悩む開拓者さん

20代は社会人としての基礎をつくる時、学ぶ時と思います。
これまでに費やしてきた退屈な集会や雑誌配りの時間を美術館や博物館あるいはコンサートやオペラ鑑賞を一度でも経験されてみて下さい。
そこに来ている人たちを観察してみて下さい。
競馬やパチンコに来る人たちと明らかに違うのがわかります。

自分はどういう人間になりたいか?
10年後、20年後、30年後を想像してみて下さいね。

しつこくてごめんなさい。
老婆心からです。

#16 2016年06月10日 13:58:19

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

公立の図書館を活用するのはどうでしょう。
これは無料です。
わたしは脱塔前後本を読み漁りました。
組織の出版物からは得られない知識の宝庫ですね。
人間性を磨くことのできる
有効な方法だと思うのですが…。

オフライン

#17 2016年06月10日 13:59:00

悩む開拓者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

>Meisaさん
励ましのコメントありがとうございます。
できればみんな脱塔させたいですけどね・・・。そううまくいかなそうです。特に妹はものすごく頭がいいので、パートの仕事なんかに就いて人生を棒に振ってほしくないですけど、絶賛神に専心中なのでどうなんだか・・・。
お互いに頑張っていきたいですね(-_-;)

>野の花さん
そんな、しつこいなんて思ってないですよ。むしろ心配して頂いて嬉しいくらいです。

僕はJazzが好きなのでコンサートに行ったこともありますが、野の花さんが言うように、民度って言葉を使えば良いんでしょうか・・・。こう・・・上品な人たちが集まっているのは確かでした。確かにパチンコ屋に来る人は上品だとは・・・言えないですね。

今日は休みでしたが皆さんに諭されて少し考え直して、パチンコに行くのではなく、家で親の束縛が酷かった人たちの経験とその対処法を見ていました。とてもためになりました。別にパチンコに行かなくても楽しい時間が過ごせるとわかりました。

これからはやめる方向で考えます。

#18 2016年06月10日 14:06:21

悩む開拓者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

>ラハムさん
いままで組織の知識ばかりだったので偏っている部分はあると思います。本を読むのは良いですね。今実際に宗教ではありませんが、親の過剰な束縛から逃れた人が書いた本を読みたいと思い、探している途中です。

うちもかなり束縛が酷いので・・・。

ちょっと探してきます。

#19 2016年06月10日 15:27:58

ガリレオくん
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

目的を持って本を読むと読書も楽しいものです、「あぁ~これが個人研究か~」と改めて(笑)実感しますよ。頭に詰め込む作業じゃなくて知りたいことを調べることができますからね glasses

オフライン

#20 2016年06月11日 20:22:53

不活発者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

なんかこちらにトピックが移ったのですね。

悩む開拓者さん、前向きに頑張っているようですごいですね。いろいろ世界が広がると楽しいですね。

毒親の本はわたしもいろいろ読んでみましたよ。親子問題のカウンセリングも受けています。第三者からみて自分の考え方の癖が分かるので、私には良かったです。合わない人もいるので一概に言えませんが。
こういう公共の場で本の題名を出すとよくないかなとは思いますが、個人的には、漫画の、ゆがみちゃん、とか、母がしんどい、とかすごい共感して読み返してました。あとは、毒親からの完全解放、っていう本もけっこう読み返しました。
いろいろ読書楽しんでください。今わたしも部屋に本の山が作成されています。予習の時間や奉仕休む時間等々、いろいろ楽しんで過ごしてくださいね。

#21 2016年06月13日 07:13:23

モトシモベ
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

悩む開拓者さん、はじめまして。モトシモベと申します。

悩む開拓者 さんの発言:

今実際に宗教ではありませんが、親の過剰な束縛から逃れた人が書いた本を読みたいと思い、探している途中です。

良い書籍はみつかりましたか?
わたしが読んだ中で、お勧めできる著者さんをご紹介します

斎藤茂太さん
→斎藤茂吉さんのご子息(だったかな?)。心を楽にするテーマが多いです
加藤諦三さん
→ご家族による束縛からの解放がテーマの本が多いです

良書がみつかりましたらシェアなさってください。
わたしも読んでみたいと思います。

#22 2016年06月13日 12:20:36

ROCK
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

こうしたテーマでは数々の著書が出ていますが、そのうちの一つ
斉藤学さんの「家族依存症」もよいかと思います。

第一章 母と子
母親の表情をうかがう娘
お人形の絶望
ひとりでいる能力
怒りと自己主張
怒りと恨み
良い子の息切れ
カプセルの中の母と子
母性は本能?-児童虐待

等々…

JW2世が自分の状況を冷静に分析するのに役立つ内容だと思います。

#23 2016年06月13日 15:12:26

ラハム
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ROCKさんが紹介してくださった
「家族依存症」はとても良いと思います。
わたしは20年以上前現役時代、アダルトチャイルド関係の
理解を深めるために読みました。当時はこの本が
脱塔に役立つとは夢にも思いませんでしたね。
知り合いの姉妹に貸してしまい、
彼女が亡くなったのでわたしの手元にはありませんが、
もう一度手に入れようかと考えています。

「毒になる親」毎日新聞社・発行
これも役立つと思います。

「平気でうそをつく人たち」草思社・発行

この「平気でうそをつく人たち」を読み、
長老の中にはここに記述されているような人たちが
非常に多いことを認めざるを得ませんでした。
あとになり、振り返ってみると
本部組織から始まり、ほぼ全体の傾向だったことに
気づいて、唖然としたことがあります。

オフライン

#24 2016年06月16日 00:31:16

悩む開拓者
ゲストユーザー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

最近色々あって掲示板を見れないでいました。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

>ガリレオくんさん
自分で本当に知りたいと思って調べることって、とても頭に入りやすいですし、楽しいですよね。というよりまだ覚醒していなかった時も、個人研究が楽しいと思ったことはほとんどなく、プログラムなどで励まされても自発的にやったことはほとんどなかったですね・・・。

それでもプログラムにはついていけましたし、「黙想が伴った注解をありがとうございます。個人研究の賜物ですね」と言われることもしばしばでした。それくらいJWの教えって薄っぺらいってことなんですかね。

>不活発者さん
母がしんどいはちょっと読みましたよ。すごい共感できる部分が多かったです。こういう問題ってどうしても話が深刻なほうへ行きやすいんですが、絵の親しみやすさもあって、非常にキャッチーに書かれていて、読みやすかったですし、面白かったです。

最近読書に割く時間をとるようにしていて、学べることがたくさんあって楽しいです。

>モトシモベさん
こちらこそ初めまして。

本のご紹介をありがとうございます。良い本を見つけましたら、私もご紹介させていただきます。

こうやって調べてみると、過干渉な家族を持って悩んでいる方々が結構多いように感じられました。

>ROCKさん
斎藤学さんって精神科医の方で、児童虐待の定義?みたいなものを世の中に広めた方だったような・・・。間違っていたらすみません。

ちょっとその紹介文を見て、「良い子の息切れ」がまるで自分のような気がしました。

今まで親の前では、良い子を演じてきましたが、それにも限界を感じ始めていたころに真実を知り、覚醒しました。

あるサイトで「毒親判定」なるものをできるところがありました。ちなみによくある簡単な心理テストではなく、しっかりとした心理学的根拠に基づいていたものです。

60数個ある質問のうち、23個(だったような気がします)以上に自分の状況が当てはまると、毒親の可能性が高いというものでしたが、42個もあてはまりました(笑)

笑い事じゃないですよね・・・。ちょっとその著書を読んでみて今後の対応の参考にしたいと思います。

>ラハムさん
ラハムさんは本当に多くの本を読んでおられて、博学なのですね。憧れます。

そんなに前に書かれた本なんですね。本の内容というものは、時代が変わっても役に立つものがたくさんあると思いますし、自分にはなかった考えを取り入れることができて、自分自身の成長にもつながると思います。

ぜひともその本を読んでみたいと思います。

長老たちにそのような方が多かったのですか・・・。私の会衆は恵まれていて、そのような長老は現在いません。というよりも、そのような長老は次々と断罪されてしまい、特権を全て失いました。ちなみに私の会衆の長老は、全て違う地域から入ってきた兄弟たちです。その兄弟たちは非常に素晴らしい方たちばかりです。

地域や会衆によっていろいろ違いがあるんですね。とはいえ僕の会衆も良くなったのはつい数年前で、それ以前は非常に酷い状態だったと母から聞かされました。そういった人たちが下ろされていったからこそ、「エホバは事を正される!」と確信して、より洗脳が深まっていったような気がします。まあ、良い状況になったことに不満は無いですし、むしろ感謝してますけど、なんだか複雑な気分です。

#25 2016年06月16日 00:57:41

ガリレオくん
メンバー

Re: 元・エホバの証人同窓会・脱塔分室~JWからの脱塔指南します~

ナヤミさん(悩む開拓者さん)愛称でナヤミさんと勝手に(;^_^A呼ばせてください ops 世代交代で1世のバリバリ感のある兄弟はどんどんジジ山に捨て置かれていますね。することが急になくなるとボケが早まらないか心配もします。近隣でも「あの兄弟、最近痴呆が始まった」という話はよく聞きます。
会衆は生き物だから良くも悪くも変わるものと聞いたことがあります。特に長老のカラーって分かり易いほど会衆に出ますよね。

ナヤミ さんの発言:

「エホバは事を正される!」と確信して、より洗脳が深まっていったような気がします。まあ、良い状況になったことに不満は無いですし

ただ今は良くてもズバリ今後はどうかですね。ナヤミさんの会衆も他から入ってきたということはいつか出ていく可能性があるということですね。一番働き盛りの30代40代の兄弟たちは重宝されますが、特権意識の高い上層部は我が身維持のため次世代を好んで育てることは怠り、何せキリスト教切り捨て狂でだいぶ失っていますし、ネット解禁で私のように覚醒→脱塔の流れは抑えられませんから今後は人材不足に悩むでしょう。たぶん年齢が下がるほど全体数は少なくなってるんじゃないかな?そんな風に見受けます。
今50代60代の兄弟たちは自称アブラーにしがみついていると苦しい時代を迎えることになりそうで心配です。

編集者 ガリレオくん (2016年06月16日 00:58:45)

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer