ログインしていません。

#426 2020年01月19日 16:21:50

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

コロサイ1:16
天にあるものも地にあるものも/見えるものも見えないものも/王座も主権も/支配も権威も/万物は御子において造られたからです。/万物は御子によって、御子のために造られたのです。


※ 万物はイエスによってイエスのために造られたのですから御子なるイエスは被造物ではなく創造者です。

ヨブ9:8
神はただひとりで天を張り延ばし、海の大波を踏まれる。


※ 神は独りで創造を行われ、有能な助け手は必要ありませんでした。


父なる神、子なる神、聖霊なる神の御三方が存在され、目的や意思だけでなく、ご本質において完全に一致しておられる故に「御一人」の神として礼拝するのです。

それは、男と女が父と母を離れて一体となるのと同じように、実際には2人でも、夫婦は神の目から見たら一体、つまり1人です。

この「一体」と訳されているヘブライ語「エハード」は、単一個体だけでなく統一的複合体をも表す言葉です。

※ 例  たくさんの粒から成るブドウの「一房」でも用いられています。


アダムとエバが「一体」であるという「エハード」は、申命記6章4節の

「聞け、イスラエルよ。私たちの神、主は唯一の主である。 」

という箇所にも用いられています。

「唯一」とか、「ただひとり」と訳されているヘブライ語エハードは統一的複合体をも示します。


三位一体とは、1人で三役しているのではありません。

それは様態論です。(エホバの証人はその点で間違った理解をしています。)


父は遣わし、子は贖い、聖霊は助けます。


御三方が一致して一体となって働かれるのです。


クリスチャンは、唯一の三位一体なるまことの神を礼拝するのです。


ハレルヤ。

#427 2020年01月19日 16:34:04

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

ヨハネ5:23

「それは、すべての者が、父を敬うように子を敬うためです。子を敬わない者は、子を遣わした父をも敬いません。」


※ 父を尊ぶのと“同じように”イエスを尊んでいますか?

#428 2020年01月24日 19:51:59

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

アブラハムはウルを出てカナンに移住していますし、ヨセフはエジプトで総理大臣になっていました。
カナンの地に飢饉があった時にヤコブと家族はエジプトに下っており、当時のカナンで太陰暦が用いられていたのならエジプトに移住したイスラエル人が引き続きカナン地方の暦を用いていたとしても何ら不思議はないでしょう。


アブラハム カナンへ - 聖書と歴史の学習館
https://www.lets-bible.com/abraham/to_canaan.php


希望が丘教会 祈祷会説教集 出エジプト記
http://kibogaoka-cpc.jp/church/newpage13Exodus1.html


《じっくり解説》時とは? | ワードオブライフ Word of Life
https://wlpm.xsrv.jp/media/bible-954/

#429 2020年01月25日 01:58:54

がっつだぜpart2
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

一つ不思議に思うことがあります。なぜそこまでイエスを神と信じるのですか。
何かきっかけがあったのですか?

#430 2020年01月25日 17:00:21

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

主イエスが話された事は神の言葉でした。なぜなら主イエスは完全な神だからです。(ヨハネ1:1、18、10:30、Iヨハ5:20)ルカは、主イエスの話を聞いたとき人々は神の言葉を聞いたと言っています。(ルカ5:1)
興味深い事に、旧約聖書の預言者たちが「主はこう仰せられる」というかたちで話し始めたのとは対照的に、主イエスは「私はあなたがたに言います(告げます)」という表現を使っておられます。(マタ5:18、20、22、32、39、11:22、24、マルコ9:1、10:15、ルカ10:12、12:4、ヨハ5:19、6:26、8:34)
主イエスは神の言葉を話す神の権威をご自分の中に持っておられたのです。

主イエスが言われた「私の言葉を聞いて、私を遣わした方を信じる者は、永遠の命を持ち、さばきに会う事がなく、死から命に移っているのです」(ヨハネ5:24)ということばに耳を傾ける事は非常に重要です。
主イエスは神の言葉と密接に繋がっていたので、主イエスご自身が「ことば」と呼ばれています。(ヨハ1:1、14、Iヨハ1:1、黙示19:13–16)

イエスが神である事は聖書が証言しています。
クリスチャンとは完全な神であり完全な人であるイエス、受肉された独り子の神、子なる神イエスを信じる人の事です。

中には、クリスチャンでも三位一体を信じない人もおられますというような意見もあるようですが、それは聖書の教えるイエスとは別のイエスであり別の福音ですから呪われるべきものです。異端なのです。正しいキリスト教ではありません。


考え方は自由ですが、イエスを単なる偉大な人間に過ぎなかったと考える自由主義神学の人々は逸脱しており、JW同様の異端なので間違いです。(キリスト教的に見たらの話ですが)

クリスチャンを名乗りながらキリスト教会が二千年間伝えて来た神なるイエスを否定する人々は疑問に思います。

水月湖の年縞からノアの洪水はなかったので、聖書は間違いだと持っていく方もおられるでしょうが、聖書の舞台となった地域は洪水が頻繁に起きており、氷河期に遭遇した人類の記憶の中に氷河が溶けて起きた洪水もあったでしょう。

それらから洪水伝説が生まれてイエスの時代のユダヤ人たちはノアの洪水を信じていました。

イエス様はノアの洪水を史実かどうかは言及していませんが、ご自分が再び来られる裁きの時にはノアの日のようであると言われました。

イエス様は多くの奇跡と復活により神の子である事を証明しておられます。

故に、単にノアの洪水を否定しただけではキリスト教の教理(JWの間では教義ですが一般的には教理です)は覆りません。
それは進化論も同じです。クリスチャンの中には創造に関して神が進化を用いられたと考える人もいるからです。
もちろん、イエスを神と信じ、十字架の贖いを信じるなら教団教派を問わず救われるでしょう。

※ ノアの洪水が世界的な規模ではなかったとか、進化論自体はJWの思考を刺激するには有効だと思います。

#431 2020年01月25日 21:24:11

ジョエル
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

>イエス様はノアの洪水を史実かどうかは言及していませんが

仮に「人の子」ジーザスが史実という意味で言っちゃったとしてもキリスト教信仰には何の関係もなく、ノアの洪水物語が「全地水球」でなかったことが現代科学で白黒ついちゃったという理由で棄教するのは、かつてのアーマンさんのような特殊なメリケン逐語霊感説の人や、JWのようなそこから派生した亜種の人だけだと思います。


「人間が存在するということは、第一には、人間として特定の、そして同時に限界も制約もある精神的な性質をもっているということ、第二にこの性質は、さらに制限も制約もある歴史的なものとの連関の中に置かれているということである。これ以外の方法で『人間』は存在し得ない。

もし彼ら(イエスと彼の最初の弟子たち)がそうではない別のものであったというのであれば、肉と血をもった人間ではなく、幽霊のような薄気味悪い存在であったということになる。」

アドルフ・フォン・ハルナック(ドイツの人)「キリスト教の本質」より

#432 2020年01月27日 16:28:26

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

あなたは神様がおられることを信じていますか? またクリスチャンのかたは、何の証拠があって神様がおられると信じているのでしょうか? 「神の存在を証明してください」と質問されたなら、どう答えるでしょう?・・神様の存在を証明することは簡単なようで実はとても難しいことです。たとえば、生まれつき目の見えない人に、赤色や緑色を説明するとしたらどうでしょう?・・赤色は、「リンゴの色で・・熱い炎の色です!」と言っても目が見えない人には分かりません。リンゴも炎も見たことがないからです。同じように、私達は神様を見たことがない(見ることが出来ない)ので、神の存在証明はとても難しいのです。
それでも、人類は神様の存在を証明しようとしてきました。様々な証明方法がありますが、一般的に知られている二つの証明と、聖書が教える二つの証明を取り上げたいと思います。

1.一般的証明
①宇宙論的証明
すべての存在する物や運動には原因ときっかけがあります。宇宙はどんどん広がっていますが、必ず始まりがあり、広がり始めた原因があります。研究者たちはビッグバンという爆発によって宇宙は広がったと考えていますが、そのビッグバンにも起きる原因ときっかけがなければなりません。
生命が誕生したのにも原因があります。生命は何もないところから誕生できません。生命が誕生するには原因ときっかけが必要です。そのようなすべての存在と運動の究極的な原因となれるのは、次元を超えておられる神以外にありません。ですから神が存在していると証明できるのです。

②目的論的証明
  二つ目は目的論的証明です。秩序正しい物には作った人が必ず存在していて、目的を持って作られているという証明です。たとえば携帯電話を見てください。小さい部品が複雑に組み合わされていろいろな機能が使えるように作られています。携帯電話が偶然に出来たとは誰も考えません。目的を持って作った人がいると考えます。人間は携帯電話よりはるかに複雑ですが、規則正しいメカニズムで生きています。誰かが目的を持って作らなければ、これほど精巧な人間が存在するはずがありません。宇宙天体の規則正しい動きもまた同じです。偶然ではありえません。宇宙や人間を目的を持って作ることができるのは神だけです。ですから神が存在していると証明できるのです。

#433 2020年01月27日 16:30:40

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

2.聖書的証明
聖書では神様の存在を次のように証明しています。

①被造物証明
  使徒パウロがローマ人への手紙の中で書いている神様の存在証明は、先ほどの一般的証明に似ています。
1:20 神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。
被造物とは、大地、海、人間、動物、植物など地上のすべてと、宇宙全体のことです。※詳しく言うなら霊的な存在(天使、悪魔、悪霊など)まで含まれます。被造物をよく観察し、問題意識を持って調べるなら、神様の永遠の力と神性がはっきりと認められると教えているのです。犬や猫を見て「かわいい!」と思うだけでは不十分です。この犬や猫はなぜ生まれたのか?誰が命を与えているのか?と疑問を持つべきです。夕焼けに輝く空を見て「きれい!」と思うだけでは不十分です。それほど素晴らしい不思議な自然現象を創造されたおかたがおられることに気付くべきだというのです。
事実、世界中の多くの人たちが神様の存在に気付いています。それで全世界のどこへ行っても宗教があり、何らかの形で人々は神様を拝んでいます。その多くは偶像を造って礼拝の対象としています。しかし、残念ながらそれらは自分勝手な礼拝だとパウロは教えています。
1:21-23 それゆえ、彼らは神を知っていながら、その神を神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなりました。彼らは、自分では知者であると言いながら、愚かな者となり、不滅の神の御栄えを、滅ぶべき人間や、鳥、獣、はうもののかたちに似た物と代えてしまいました。
日本の宗教は死んだ人々を神・仏と呼び、崇拝します。その一方で、多くの人が「信じる心が大切で、何を信じるかは問題ではない」と言います。「信じる対象は何でも良い。仏でもキリストでも良い。狐でも鰯の頭でも良い。信じる事が大切だ。」と。
また、日本人が信じているのは、自分たちにとって都合のよい神様です。日本での大発明はインスタント食品ですが、神様もインスタントで作ってしまいます。紙を丸めて布で包み、ひもでぶら下げて、「てるてる坊主」の出来上がりです。そして作ったてるてる坊主に「明日、天気にしておくれ」と祈るのです。実は「てるてる坊主」の曲には三番まで歌詞がありますが、その歌詞はとても恐ろしいものです。

#434 2020年01月27日 16:32:49

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

「てるてる坊主」
1 てるてる坊主 てる坊主 あした 天気にしておくれ いつかの夢の 空のように はれたら 金(きん)の鈴あげよ
2 てるてる坊主 てる坊主 あした 天気にしておくれ わたしのねがいを 聞いたなら あまいお酒も たんと飲ましょ
3 てるてる坊主 てる坊主 あした 天気にしておくれ それでも曇って 泣いてたら そなたの首を チョンと切るぞ

「明日、晴れにしてくれなかったら、首を切るぞ」と脅しています。神様への祈りというより脅迫です。日本人のお粗末な神概念がここに現われていると思います。理解していただきたいのは、「信じる心」が大切なのではなく、「何を信じるのか」が大切だということです。人間が考え出した神を礼拝しても何の価値もありません。それどころか自分勝手な礼拝をしている人々には、「神の怒りが天から啓示されている」と使徒パウロは教えています。人間が造った神ではなく、人間を造られた神様を礼拝するべきです。
ではどのようにして人間を造られた真の神様を知ることが出来るのでしょうか?――パウロはキリストの福音の中にはっきりと神様の存在が証明されていると教えています。

②福音証明
1:16 私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。
1:17 なぜなら、福音のうちには神の義が啓示されていて、その義は、信仰に始まり信仰に進ませるからです。「義人は信仰によって生きる」と書いてあるとおりです。
「福音のうちには神の義が啓示されていて」とあります。つまり、福音のうちに神様の存在証明があるという事です。福音には、神様の聖さ、神様の愛、そして神様の救いが示されています。※福音とは、イエス・キリストが私たちの罪の身代わりとなって十字架にかかり、死んで、葬られ、三日目によみがえられたという良き知らせです。
A.神様の聖さ
福音には神様の聖さが示されています。神様に背を向け、不正を行ない、自分勝手に生きている人間を神様はさばかなければなりません。神様は正しいかたですから、罪を見逃すことが出来ないからです。罪人はさばかれて地獄へ行き、永遠に苦しみを受けることが定められています。
B.神様の愛
しかし、福音には神様の愛も示されています。神様は愛する人間を滅びから救うために、大切なひとり子イエスを地上に遣わし、十字架に架けられました。私達が受けなければならない刑罰を、キリストが身代わりとなって受け、死なれたのです。それゆえキリストを救い主と信じる者の罪は赦されことが福音の中で約束されています。
C.神様の救い
そして、福音には神様が備えられた救いが示されています。神様はキリストを墓の中から三日目によみがえらせました。キリストは何度も弟子たちの前に現れ、ご自分がよみがえったことを証しされました。キリストの復活は、①神様がおられる事、②キリストが救い主であること、③福音の約束が間違いないこと、を証明したのです。私達が福音を信じる事によって罪赦されて永遠のいのちを持つことを証明するために、これ以上の証明方法はありません。
ですから福音には、神様の存在が明確に証明されているのです。
ヨハネ 1:18 いまだかつて神を見た者はいない。父のふところにおられるひとり子の神が、神を説き明かされたのである。

神様が存在する証拠がないのではありません。信じようとする気持ちがないから神様がわからないのです。疑う人は何でも疑うことが出来ます。自分の親が本当の親か疑う人がいます。親が「私は本当にお前の親だ」と言っても信じません。結局DNA鑑定をすることになります。しかし疑う人はDNA鑑定の結果でさえ、疑うのです。疑う人は何を聞いても、何を見ても、何を学んでも疑い、いつまでたっても真実を知ることが出来ません。そのため、疑う人は人の愛も信じることが出来ません。神様の愛を信じることが出来ません。それは人間としてなんとみじめな生き方でしょう。

イエス様は疑い深い弟子、トマスに言われました。
「信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」ヨハネ20:27

どうか福音のことばを聞いて、信じる者になってください。

https://bible-seisho.net/messagetext/20140413.html

#435 2020年01月31日 16:34:23

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

詩篇91篇 〜主はすべてのわざわいからあなたを守られる〜 | バイブル+真理スパイス Asafu

第二次世界大戦の頃、イギリス軍にウイットゼイ大佐という人物がいました。
彼の率いる連帯は全員が毎日朝晩、詩篇91篇を朗読して神に安全を願ったそうです。
彼の連隊は5年間激戦地で戦い続けました。
他のほとんどの連隊は全滅したり、多数の死者を出したりしていました。
ところが彼の連隊だけは一人の死者も出なかったそうです。


私も、小さい頃から母に言われ、詩篇91篇を毎朝読み続けています。
(「あなた」の部分を「私」に、最後の部分の「彼」をの所を「私に」、そして「わたし」を「主」に言い換えて読んでいますが、そのまま読む時もあります。)


みことばは、主からの約束です。
ぜひ毎日、詩篇91篇を朗読してください。
恐れや不安がやって来る時は何度も何度もみことばを朗読し、宣言し、また思い巡らしてください。


主は、ご自身がみことばで語られている通りのお方です。
主は真実なお方です。
そして私達を守ってくださいます!!!

「主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。

主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまで守られる。」(詩篇121篇7-8節)

☆もし、あなたがまだイエス・キリストを信じていないならば、今日、イエス・キリストを信じてください。
「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」




詩篇91篇

いと高き方の隠れ場に住む者は、全能者の陰に宿る。

私は主に申し上げよう。
「わが避け所、わがとりで、私の信頼するわが神」と。

主は狩人のわなから、恐ろしい疫病から、あなたを救い出されるからである。


主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。
あなたは、その翼の下に身を避ける。
主の真実は、大盾であり、とりでである。

あなたは夜の恐怖も恐れず、昼に飛び来る矢も恐れない。

また、暗やみに歩き回る疫病も、真昼に荒らす滅びをも。


千人が、あなたのかたわらに、万人が、あなたの右手に倒れても、それはあなたには、近づかない。

あなたはただ、それを目にし、悪者への報いを見るだけである。

それはあなたが私の避け所である主を、いと高き方を、あなたの住まいとしたからである。


わざわいは、あなたにふりかからず、えやみも、あなたの天幕に近づかない。

まことに主は、あなたのために、御使いたちに命じて、すべての道で、あなたを守るようにされる。

彼らは、その手で、あなたをささえ、あなたの足が石に打ち当たることのないようにする。

あなたは、獅子とコブラとを踏みつけ、若獅子と蛇とを踏みにじろう。


彼がわたしを愛しているから、わたしは彼を助け出そう。
彼がわたしの名を知っているから、わたしは彼を高く上げよう。

彼が、わたしを呼び求めれば、わたしは、彼に答えよう。
わたしは苦しみのときに彼とともにいて、彼を救い彼に誉れを与えよう。

わたしは、彼を長いいのちで満ちたらせ、わたしの救いを彼に見せよう。


https://ameblo.jp/estersmile/entry-12570666258.html

#436 2020年02月22日 22:15:22

仰天
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

相当な昔からよく言われている話題で、今さら書く人もいるのかと思う話題なのですが、
イエスが神ならアダムと釣り合わないという意見があります。

そうした指摘をする人が見落としている点があります。
イエスは単にアダム一人だけの罪を贖ったのではなく、全人類の罪を贖われたのです。

神ご自身の贖いは無限なのです。

#437 昨日 12:15:04

ジョエル
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

昔、エホバの証人も、アダム一人からツミブカイ人間が何人でも何百億人でも生まれてくるように、ジーザスは子作りをしなかったので、同じように罪のない人間が無限に生まれてくる可能性(あくまで可能性)も犠牲になった、だから釣り合っているみたいな説明をしていたと思います。


無限の可算集合同士(ヒトも1人2人と数えられる)の理論上(現実にそんなのは見たこともないし再現もできない)の1対1対応(集合論では全単射)ゆえにその濃度は等しい(釣り合っている)みたいな説明はカントールの対角線論法みたいで好きでしたよ。

今もそんな説明しているかどうかは知りませんが。

#438 昨日 15:42:42

ガッツだぜpart2
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

ちょっと誤解されているようですので。
私の言いたかったことは、全く2者と直接の関係のない公正な立場にある厳格な観察者です。
釣り合うかどうかが問題ではなく、どこまで行っても厳格な観察者です。それでこそ公平な
ジャッジが下されるのでは?という事です。Y氏のおっしゃりたかった事もそういう事ではないのかと
思いましたが違ったのかな?

ちなみに現キリスト教ではイエスは神なので、キリスト教的にはそれで正しいと思います。
私にとっては熱心な原始神の信者で殉教者ですが。

#439 昨日 19:24:12

ジョエル
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

こちらこそ誤解させてしまったようですみません。

そもそも「釣り合っている」かどうかが問題でなければ、それをジャッジする第三者とやらの必要もないので、自分もそちらのワードの方にひっかかってしまいました。


そしてキリスト教では「人の子」ジーザスの人性は(神性とか人性とか言っている時点で意味不明ですが)1500年前くらいに処理済なので、

Aさんは人間です(A=C)
Bさんも人間です(B=C)

ゆえにA=B(同じ人間という意味ではイコール)


これをジャッジするのに第三者が必要という発想がキリスト教の人にはないので、そういう話をしても噛み合わないだろうなと想像してしまった話でした。

#440 昨日 19:51:03

ガッツだぜpart2
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

ついつい旧約聖書絡みで考えてしまうんですよね~Y氏の話は私の間違った解釈だったかもしれないし。
旧約聖書では何かというと天秤、罪を量る、具体的な重さに関する記述が出てくるので。
厳格、公正な神なら、何かにたいして対価を求めるなら公正なジャッジを必要とするだろうと。
イエスが人間の養子となり、親子関係がいったん切れて、たとえ死んでも助けないならば
神が公正なジャッジ者となり、贖いが支払われたと言えるのかなと。でないとY氏のいう自作自演になり
サタンに盛大につっこみを入れられそうです。「マッチポンプや~」

とりあえず、現キリスト教の教理ではイエスは神ですので、新約の神はイエスです。
わたしにとっては、ヤハウェの熱心な信者であり情熱の人であり、中東人です。

#441 昨日 20:40:54

ジョエル
ゲストユーザー

Re: Chimera元証人自作自演スレッド(レッドカードのお知らせ)

JW的なキリスト論や贖い論に乗っかるとしてもジーザスはヤハウェのモノゲネースなんだからぜんぜん釣り合っていないと思います。


サタンからしたらジーザスはヤハウェ愛強すぎるし、天秤に乗せて釣り合うほどの厳密さがどうの言うなら、塵から土人形作って魔法の息を吹きかけるところからやってくれよとクレームがでそうです。何度でもサタンが勝つんじゃないでしょうか。

それにしてもサタンはいろんな意味で不遇のヒール役によく耐えていると思います。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer