ログインしていません。

#26 2016年12月31日 22:54:33

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

てつてつさん

遅くなりました。詳細に説明してくださりありがとうございます。
人間の書いたものが聖書より上になってしまう・・協会の取り決めなども
そうですね。結局、聖書なんて、とってつけたかのように体裁として根拠を
示しているだけで、組織のやりたいように持っていってるだけのような感覚を
受けます。エホバもイエスも良い迷惑なのではないでしょうか。

オフライン

#27 2016年12月31日 22:58:33

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

来年中に、自然消滅をすることを考えています。
日本には帰らず、海外にて他の活動に従事する予定です。他の活動から充実感を得ながら、真理を探していきたいと思っています。痛いのは、海外に在住しているため、他の教会の話などを日本語で聞くことができない点です。
インターネットだけでも、様々な教会や聖書の情報は入手できるでしょうか。みなさんのご意見いただければ幸いです。

オフライン

#28 2017年01月01日 08:01:43

てつてつ
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

海外奉仕さん こんにちは

協会の取り決めなどもそうですね。結局、聖書なんて、とってつけたかのように体裁として根拠を示しているだけで、組織のやりたいように持っていってるだけのような感覚を受けます

そのとおりだと思います

エホバもイエスも良い迷惑なのではないでしょうか。

きっと裁きのときにこういわれると思います

(マタイ 7:21‐23) 21「わたしに向かって,『主よ,主よ』と言う者がみな天の王国に入るのではなく,天におられるわたしの父のご意志を行なう者が[入る]のです。22その日には,多くの者がわたしに向かって,『主よ,主よ,わたしたちはあなたの名において預言し,あなたの名において悪霊たちを追い出し,あなたの名において強力な業を数多く成し遂げなかったでしょうか』と言うでしょう。23しかしその時,わたしは彼らにはっきり言います。わたしは決してあなた方を知らない,不法を働く者たちよ,わたしから離れ去れ,と…

来年中に、自然消滅をすることを考えています。
日本には帰らず、海外にて他の活動に従事する予定です。他の活動から充実感を得ながら、真理を探していきたいと思っています。

よかったです がんばってください いい意味で 広い道 まってますから あんまり真理はこんつめて 深堀りしようとしないほうがいいかも 神様が人間に与えてくださった人生の幸福と喜びと平衡とってくださいね「なんちゃって自分が人に言えたことではないかも」

痛いのは、海外に在住しているため、他の教会の話などを日本語で聞くことができない点です。
インターネットだけでも、様々な教会や聖書の情報は入手できるでしょうか

色々たくさんあると思います jwtcのサイトでは定期的に話しネット上に上げていますのでいかなくても聞けます

編集者 てつてつ (2017年01月01日 11:54:07)

オフライン

#29 2017年01月01日 19:19:01

三太郎
ゲストユーザー

Re: 良心の危機を読んで

JW組織が真の宗教組織ではないという確信を得ると、次の段階として、聖書は本当に神による真実の書なのだろうか、救いの道は聖書だけなのかという壁に多くの場合突きあたります。
ここの掲示板の「アブラハムの神の限界」などのトピックで議論されている通りです。あるいは聖書のことはもう考えたくもない、聖書から離れたいと考える人もいるでしょうね。

真理を探究したいというのであれば、一度キリスト教の枠の中から出てみてはどうでしょうか。
全ての宗教を精査するのは無理な話ですが、現状のスタンスは客観性に欠けると思います。
そうすることに罪の意識を感じる必要はないと思います。その方が健全といえるからです。
聖書に対する疑問を押し殺したり、流されるまま理解したとするほうが不健全です。
しかし、既にその段階を経た上でのご発言であれば、申し上げることは何もありません。

ただ私は振り返って考えると、JWは永遠の命の保証を得ることばかり考えて、この世での人間としての活動をあまりにも蔑ろにしてきたと思います。
かつて日本に仏教が入ってきたとき、それは大乗仏教として入ってきたわけですが、初期の仏教は小乗仏教(上座部仏教)で、出家して難行苦行の修行を積んだ僧侶だけが救われるというものでした。
しかし全員がそれをやっていたら国の生産活動は停止してしまうということもあり、出家修行せずとも大きな乗り物ですべての人々を救う事を目的したのが大乗仏教というわけです。
(私は仏教を信奉しているわけではありません)

JWは悪い意味で浮世離れしてます。自らの人間本来の能力や活動を制限し、そして世の人々の労苦の恩恵を受けていることを軽く見ています。
必死で一生懸命働いている人たちの労苦を顧みることはありません。世の中、JWの開拓者ばかりになったら国は機能しないですよ。

海外奉仕さんは経済的には恵まれた環境にあるのでしょうか。

現実にもっと目を向け、地に足が付いた生き方も考えてみたほうがいいですよ。
そうしないと、現実的な問題解決力も身に付かない。
いつまでも現在の枠の中にいたら見えるものも見えないで終わってしまうと思いますね。
勿体ない話です。

#30 2017年01月02日 09:18:40

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

てつてつさん

インターネットでキリスト教が学べるサイトを教えてくださりありがとうございます。
定期的に訪問し、キリスト教の型を身に着けたいと思います。

いつもお忙しい中、気遣ってくださりありがとうございます。

オフライン

#31 2017年01月02日 09:42:52

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

三太郎 さんの発言:

JW組織が真の宗教組織ではないという確信を得ると、次の段階として、聖書は本当に神による真実の書なのだろうか、救いの道は聖書だけなのかという壁に多くの場合突きあたります。
ここの掲示板の「アブラハムの神の限界」などのトピックで議論されている通りです。あるいは聖書のことはもう考えたくもない、聖書から離れたいと考える人もいるでしょうね。

真理を探究したいというのであれば、一度キリスト教の枠の中から出てみてはどうでしょうか。
全ての宗教を精査するのは無理な話ですが、現状のスタンスは客観性に欠けると思います。
そうすることに罪の意識を感じる必要はないと思います。その方が健全といえるからです。
聖書に対する疑問を押し殺したり、流されるまま理解したとするほうが不健全です。
しかし、既にその段階を経た上でのご発言であれば、申し上げることは何もありません。

ただ私は振り返って考えると、JWは永遠の命の保証を得ることばかり考えて、この世での人間としての活動をあまりにも蔑ろにしてきたと思います。
かつて日本に仏教が入ってきたとき、それは大乗仏教として入ってきたわけですが、初期の仏教は小乗仏教(上座部仏教)で、出家して難行苦行の修行を積んだ僧侶だけが救われるというものでした。
しかし全員がそれをやっていたら国の生産活動は停止してしまうということもあり、出家修行せずとも大きな乗り物ですべての人々を救う事を目的したのが大乗仏教というわけです。
(私は仏教を信奉しているわけではありません)

JWは悪い意味で浮世離れしてます。自らの人間本来の能力や活動を制限し、そして世の人々の労苦の恩恵を受けていることを軽く見ています。
必死で一生懸命働いている人たちの労苦を顧みることはありません。世の中、JWの開拓者ばかりになったら国は機能しないですよ。

海外奉仕さんは経済的には恵まれた環境にあるのでしょうか。

現実にもっと目を向け、地に足が付いた生き方も考えてみたほうがいいですよ。
そうしないと、現実的な問題解決力も身に付かない。
いつまでも現在の枠の中にいたら見えるものも見えないで終わってしまうと思いますね。
勿体ない話です。

三太郎さん

ご返信ありがとうございます。
そうですね・・仰られるとおり、まだキリスト教、そして聖書に固執してしまう思考が身についてしまっているようです。アブラハムの神の限界などのトピックもぜひ参考にさせていただきます。

真理を探究したいというのであれば、一度キリスト教の枠の中から出てみてはどうでしょうか。
全ての宗教を精査するのは無理な話ですが、現状のスタンスは客観性に欠けると思います。

確かにそうですね・・。自分の中では、聖書が一番古い本であり、世界で群を抜いて一番読まれている本だというところに信仰はあるのかもしれません・・。キリスト教の枠からはみ出してみたいとは思いますが、その先は自分の中では情報の海のようなイメージで、どこから手をつけたらいいかわからない状況ですね・・。

この1年はまずは仕事に比重を持っていき、打ち込むことを考えています。手に職をつけるための勉強をかなりやっていたというのもあり、海外生活はJWを抜けても続けていけそうです。その知識を用いて、貢献できればと
思っています。確かにJWは浮世離れしていますよね。海外で開拓奉仕をしながら仕事はしていましたが、でもかたや駐在員などの仕事で来ている人たちとはほとんどプライベートでは交流がなかったですし、そういう人たちとの付き合いが怖かったりします。あまりにも価値観が違いすぎて・・うまく対応できないのではないかという不安が
あったりしました。またJWの中でも世の人との付き合いを避けるようにというメッセージがありますので。。

でもどこかその自分の姿には葛藤がありました。クリスチャンであるからこそ、愛にあふれ、誰にでも親切を示し、仲間として受け入れるべきだと思っていたからです。
JWから抜け出た後は、交流を増やし、様々な人と知り合い、自分がその人たちのために何ができるのか考えていきたいですね。

ですから、まずは、仕事と交流関係の拡大が今年の目標のメインになるかと思います。そしてかたや、「聖書」の標準系の教えを再確認したり、様々な聖書を比べたりなどして、聖書周辺の状況確認をしていきたいと思います。
JWというのは、聖書周辺の状況確認をさせない宗教ですよね。自分のどの位置にいるのかまったくわからない。
「あなたは真理の中にいます」といういわれてそれを信じなさい とアメとムチで脅迫され続けてきた気がします。

この1年の目標は仕事で貢献する、交流関係の枠を広げる、聖書周辺の知識習得にになるかなと思います。
その後、枠を広げる試みができるかもしれません・・。

アドバイスありがとうございます!!

オフライン

#32 2017年01月02日 09:44:38

てつてつ
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

海外奉仕さん 書き込みありがとうございます

定期的に訪問し、キリスト教の型を身に着けたいと思います。

自分は 秦さんや アーマンさんの本読んで 信仰心ズタボロなんですけど
道はそれぞれですので がんばってください またよろしくお願いします

オフライン

#33 2017年01月02日 17:30:45

萬燈
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

海外奉仕さん はじめまして。

こちらは優良サイトでございます。ご参考までに。
http://www.febcjp.com

もっといいのも実は知っておりますが、ぼちぼちとそのうち。

ではでは。

オフライン

#34 2017年01月05日 17:12:04

スナフキン
ゲストユーザー

Re: 良心の危機を読んで

海外奉仕さん

苦しいところだとお察しします。

でも、まだ30代ならやり直しは大丈夫ですよ。海外で奉仕するパワーのある持ち主なら全然まだまだやれます。
個人の信仰心は個々のものなので、それぞれでいいと思いますが、
いろんな宗教を客観的に見てみるといいと思いますよ。
モルモンや、セブンスディアドベンティスト派、あるいは幸福の科学や、そうか学会等、
今はホームページがありますので、JWのそれと比較して見てみるといいと思います。

宗教っていったい何なのか?というところからシンプルに考えてみると答えが出てくるようにも思います。

あと、できれば、誰か、リアルでコンタクトを取ってみるのもいいですね。
いま、ブログなどでいろいろ情報は得られますので、そうしようと思えば、いくらでもできます。
海外奉仕の中で気づいてフェードアウトしている人もいますので、
実際に会ってみるのは人生のやり直しにおいて大きな力になりますよ。

グッドラック!

#35 2017年01月06日 22:55:58

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

萬燈 さんの発言:

海外奉仕さん はじめまして。

こちらは優良サイトでございます。ご参考までに。
http://www.febcjp.com

もっといいのも実は知っておりますが、ぼちぼちとそのうち。

ではでは。

萬燈さん

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

オフライン

#36 2017年01月06日 22:59:07

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

スナフキン さんの発言:

海外奉仕さん

苦しいところだとお察しします。

でも、まだ30代ならやり直しは大丈夫ですよ。海外で奉仕するパワーのある持ち主なら全然まだまだやれます。
個人の信仰心は個々のものなので、それぞれでいいと思いますが、
いろんな宗教を客観的に見てみるといいと思いますよ。
モルモンや、セブンスディアドベンティスト派、あるいは幸福の科学や、そうか学会等、
今はホームページがありますので、JWのそれと比較して見てみるといいと思います。

宗教っていったい何なのか?というところからシンプルに考えてみると答えが出てくるようにも思います。

あと、できれば、誰か、リアルでコンタクトを取ってみるのもいいですね。
いま、ブログなどでいろいろ情報は得られますので、そうしようと思えば、いくらでもできます。
海外奉仕の中で気づいてフェードアウトしている人もいますので、
実際に会ってみるのは人生のやり直しにおいて大きな力になりますよ。

グッドラック!

ありがとうございます!!
そうですね、前だけを向いていろいろなことに触れていきたいと思います。
脱塔前ってすごく孤独じゃないですか?
すごく不安になるんじゃないですか?
多数派VS1人みたいなそんな心境です。数の論理で自分が間違っているといわれている
ような気分です。
でもここに来ると力を得られるそんな感じです。
この掲示板で個人研究すること大事ですかね。霊的な力得られます(笑)
現役だとなかなか仲間を探すのが難しいんですよね・・。
会衆の仲間には一切この手の話はしていません。

オフライン

#37 2017年01月06日 23:30:47

てつてつ
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

海外奉仕さん 書き込みありがとございます

脱塔前ってすごく孤独じゃないですか?すごく不安になるんじゃないですか?
多数派VS1人みたいなそんな心境です。数の論理で自分が間違っているといわれている
ような気分です

(出エジプト記 23:2) 2よこしまな事柄のために群衆に従ってはならない。論争に関する証言に際し,群衆と共にそれて行って公正を曲げようとしてはならない…
(申命記 20:1) …あなたより数の多い民を見たとしても,あなたはこれを恐れてはならない。あなたの神エホバ,あなたをエジプトの地から携え出された方が共におられるからである…
この聖句などを励みにがんばってください ね
永遠の命の希望を捨てるということの方の書き込みもありがとうございました またよろしくお願いします

編集者 てつてつ (2017年01月07日 00:03:52)

オフライン

#38 2017年01月17日 22:51:26

海外奉仕
メンバー

Re: 良心の危機を読んで

てつてつさん

レイモンドフランズさんも仰っていました。その数によって人間は錯覚させられると・・。

「あなた方に真実に言いますが,何であれあなた方が地上で縛るものは天において縛られたものであり,何であれあなた方が地上で解くものは天において解かれたものです。19再びあなた方に真実に言いますが,地上にいるあなた方のうちの二人が,どんなことでも自分たちの請い願うべき重要な事柄について同意するなら,天におられるわたしの父によって,それはその[二人]のためにそのようになるのです。20二人か三人がわたしの名において共に集まっているところには,わたしもその中にいるからです」。

この言葉の意味を深く考えていきたいです。私自身、脱塔したとしてもこのような精神で奉仕活動できればと思っています。

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer