ログインしていません。

#26 2017年04月10日 17:22:21

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

Yumi 真理亜がまた来ましたよ。

出た 解散を言い渡された典型的なカルト教団の悪あがき。
「解散命令は憲法で保障されている信教の自由の侵害であり、民主主義の本懐に対する悪質な挑戦である。エホバの信仰を恐れた国家権力は司法を誤用して私たちを陥れんがために弾圧している」

勘違いしているみたいだな。ものみの塔は憲法と法律を混同している。
憲法というのはあくまでその国の「心得」であり法律を土台にしているものであって
宗教団体の行為が憲法とその法律と矛盾する場合は法律の方が勝るに決まってるだろ?

宗教法人法81条に規定する宗教法人 解散についての法律。
その宗教団体が法令に違反して著しく公共の福祉を害すると明らかに
認められる行為、宗教の本来の目的からかけ離れた行為があった場合.

担当所轄庁、検察、被害者などの利害関係人の一致のもと 裁判所に告訴すると解散命令を言い渡すことができる。

一、排斥システムによって 家族を分断させる教理。
一、信者に輸血拒否を強要し、死亡させる。
一、児童虐待をはじめとする犯罪が起きても警察などの国家権力に届け出ることを禁じた教義を設ける。

人の心の拠り所であるはずの宗教がその教理ゆえに命を落としたり、家族がバラバラになることを俗世の秩序を乱し 公共の福祉を害す上に宗教の本来の目的から逸脱していないとどう言えるのだろうか?

このような違法カルト宗教に国として裁判所として対処するためには必要でやむを得ない法的措置であると言わざるを得ない。

それくらいのことも理解できないほど毒されている。
裁判で有罪になったってムショに入ったって更生なんかできない。こう言われてるもんね。
自分たちにとって都合のいい世俗の憲法(信教の自由)やジョブ(Job)ジーザス(Jesus)や韓国やエリトリア、ジョージア(グルジア)のことを引き合いに出して、

「神と神の組織を述べ伝える者が牢屋に入ることを怖がってでしょうか?あらゆる不条理、不利益、厳しい試練に耐えることを怖がったでしょうか?」

と刷り込まれてるから、解散命令が言い渡されてからもロシアとの国境手前でドローンか何か使って抜け荷で輸入されたものみの塔訳の聖書や小冊子をばら撒いても嬉々として逮捕される傍若無人の無法三昧っぷり。反省と更生のかけらもない。
自分たちの非を棚に上げて相手方(国家権力)の言い分を頭ごなしに

「神や自分たちに対する敵対行為だ、サタンの陰謀だ、大患難は近い」

としか受け止められず、被害者意識全開で自分たちの不都合不利益を一方的に批判する傲慢さと幼稚さにはほとほと愛想が尽きた。

そうやって自分たちの無理解の正当化し、批判し、反論している【現実に苦しんでいる当事者に】半ば無理やり受け入れさせようとする醜悪さになぜ気がつかないのか?つくづく神経を疑う。

ただ単に

#27 2017年04月10日 19:13:38

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

ただ単に刑務所に入れるだけでは根本的な解決にはならない。
彼らを喜ばせるだけです。
禁令が出されたにもかかわらず、その法律を破って俗世の秩序を乱しておいて俗世の人間の税金の塊である刑務所に入る。そんなやつらが

「国と裁判所は司法を乱用して憲法で保障された信教の自由を踏みにじってる」だ?

テメェの非を棚に上げてよくぞそんなことがいえたものだ。恥知らずにもほどがあるわ。
ロシア政府と国民は法律を侵されて秩序を乱された被害者だぞ。
加害者のくせに被害者であるロシア政府と国民を(欧州人権裁判所に)訴えるとはどう了見だ。
すっとぼけんなこのボケが!

#28 2017年04月12日 13:21:04

全くその通り
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

1世紀に渡り他の宗教にヘイト垂れまくり、喧嘩売りまくり
これで只で済むとでも思ってんですかね?
他の宗教、政治家から何とも思われてないと?
剰え立派に思われてるとでも?

別に過激カルトとして全方位に喧嘩売るのは構わんけど
結果くらいどうなるか子供でも判るだろ

恐るべき低知能WT。
アホの中のアホの中のアホですわ。

#29 2017年04月12日 13:29:07

ホゲッ・・
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

JW:「政府は信教の自由を認めるべき」
政府:「お前らの教義ではJW以外の宗教は滅ぶんだろ?つまりお前らは信教の自由を認めていないやんけ。何謂ってんだ?アホなのか?」
JW:「」

秒速で論破され、裁判すら不要に思える。

#30 2017年04月16日 15:28:21

万年研究生
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

過激主義だ いや違う と裁判所で主張しあっているようですが
盲目的にしたがっている点では某国と同じなわけですよ。
仮に裁判所前で自決とか”奇妙な指示”が出るとすればやはり従うのが
JWのメンタリティなのでしょうか?
どこまでも盲目的であればやはり過激主義だと思いますよ。
私はJWでないのでわかりませんがこのような奇妙な指示に従うものなのでしょうか?
少しは自分の頭で考えるものなのでしょうか?
(そんな指示は出ないという論点ずらしの返答は不要です)

(少々不穏当な発言ですので管理人権限で削除していただいてもかまいません)

#31 2017年04月18日 21:25:50

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

>仮に裁判所前で自決とか”奇妙な指示”が出るとすればやはり従うのが
JWのメンタリティなのでしょうか?

きっと遺言状には
「家土地をはじめとする私名義の全資産物は組織に寄進します。楽園で会いましょう!
My will. Leave all to Jehovah`s Organization. See you in the paradise!」
的な感じで遺してるんです。
ブタ箱に入れたところで神のために入れるなら安上がりだと喜ばせるだけです。
もはやこんなに組織至上原理主義の狂信者いくら道理を説いたところで通用することはありません。
彼らが喜ぶなら好きにさせてあげればいいんです。たとえそれが ムショ送りになろうとも。最後にその決断をしたのは彼らなのですから。
それでしか彼らを救う方法が見つからないんです。悲しいけど、他にどうしていいのかわから人です。

・・・・・・また始まりました。
ものみの塔側の弁護士は馬鹿の一つ覚えのように
「証人たちの管理センターの弁護団は,法務省側の請求はロシアが結んでいる国際約束と自国の憲法に違反している。
エホバの証人側の弁護団は,法務省が求めている活動禁止がヨーロッパ人権条約と『市民的及び政治的権利に関する国際規約』を含む国際的な法規範に違反している,と主張。これらの国際約束とロシアの憲法で保障されている,良心及び信教の自由,表現の自由,集会の自由,結社の自由(法人を結成する権利)に対する明らかな侵害である。」

お決まりのこの台詞 典型的な末期のカルト教団の最期の切り札ね。

散々、俗世(非信者の親兄弟姉妹、エホバの教えを理解しない者、知らない者)を目の敵にするよう教書や小冊子を通じて仕向けておきながら、ここにきて自分たちにとって都合のいい俗世の法律とタブーである政治を振りかざしてきました。
今に始まったことじゃないから今更驚くことじゃないけど、
ここまでくると呆れて開いた口が塞がらないよ。



JW.ORGで実際に「ロシア」と 検索してください。

#32 2017年04月21日 16:37:46

サタンの僕
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

色々なニュースサイトで報道されていますが,手紙キャンペーンは完全に裏目に出たようです.

http://www.sankei.com/world/news/170421 … 23-n1.html

オフライン

#33 2017年04月21日 18:42:42

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

<<速報>>

ついに ロシアの件が
ヤフージャパンのトピックスになりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2017 … ij_afp-int

#34 2017年04月21日 19:32:24

ゴン太
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

ヤフーのトップニュースに載ってるぞ!
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6237342

#35 2017年04月21日 20:27:17

ラハム
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

それは快挙だ…初めて見ました…。

オフライン

#36 2017年04月21日 21:56:00

元僕
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

現役僕こと元僕です。今後は元僕として投稿します。
ヤフーニュース出ていましたね。日本にもはっきりとした情報が発信されたらいいですね。
協会のサイトでは裁判内容について詳しい部分は述べられないので、一般のニュースでもっと取り上げてほしいところです。

#37 2017年04月21日 22:22:52

元僕
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

ヤフーのニュースに対するみんなのコメントを読んでいると、エホバの証人擁護する声が圧倒的に多いですねー。
過激主義だとするロシアの判断が理解できないという意見が多いです。
確かに、平和主義ですよね。私の周りもいい人たちばかりでした。
聖書の道徳的な基準のいい面をしっかり教えていますからね。

ただ、やはり行き過ぎた、間違った聖書解釈、教理面がその人の人生を変えてしまうところまで強制力を持たせてしまっているところが問題ですね。

#38 2017年04月21日 23:35:06

ゴン太
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

祝!
これで多くの人がJWについて知ることとなりましたね。

1492784850_jw_news1.jpg

1492784939_jw_news2.jpg

オフライン

#39 昨日 06:22:52

Arexandrite
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

今日、ある人と話していて、その人がエホバの証人と知らずに宗教の話をしていました。
そして彼がエホバの証人だと言うので…ロシアの話をして、これからどうするのかしら?と聞いたら。地下活動でちゃんとやっていくと言っていました。
やっぱりそうだろうと思ってたけど、結構他人事みたいで、何かがっかりしました。

オフライン

#40 昨日 08:26:29

ささらほーさら
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

テロや北朝鮮の核問題などを織り交ぜて
今度こそ「『終わりの日』が間近!」とか言ってそうですよね。

オフライン

#41 昨日 08:49:58

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

私の家に教えに来た人 イタリア系の「モルリッシーモ」さんが言ってました。
「今度こそ大患難は近い」って 本当だよ。

#42 昨日 10:35:14

野の花
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

マインドコントロールが解けないまま自然消滅をしている元JWは不安になって組織に戻ろうとするでしょうね。組織もそれを期待して。

現役さん方は「やっぱり家を買わなくて正解だった、大学進学しなくて、パートタイムで、年金も生命保険も払わなくて、、、エホバにより頼んで無駄なことをしなくて良かった」と’75年当時の信者と同じことを考えているかも知れませんが ハルマゲドンは来ませんから老後の心配をしましょう。

オフライン

#43 昨日 13:51:32

SMG
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

>ハルマゲドンは来ませんから老後の心配をしましょう。

強いて言うなら 人ひとりひとりの死こそが ハルマゲドンというべきだと思います。

禁令になっても続けると思います。それで逮捕されて投獄されても彼らが喜ぶのならそれでいいです。
刑務所には彼らの居場所があります。

#44 昨日 22:25:16

あおい
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

Yahoo!ニュースのコメント、本当に擁護派が多いです。
でも、エホバの証人とは第三者の立場だったら確かに無害かなーとは思います。
ただ身内が関係者だったり、もし自分の家族子供が、なにも知らずに引き込まれたりしたら、悲惨だと絶対に言えます。

#45 今日 05:36:28

野の花
メンバー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

あおい さんの発言:

Yahoo!ニュースのコメント、本当に擁護派が多いです。
でも、エホバの証人とは第三者の立場だったら確かに無害かなーとは思います。
ただ身内が関係者だったり、もし自分の家族子供が、なにも知らずに引き込まれたりしたら、悲惨だと絶対に言えます。



表の顔=にこやかで腰が低く自分の意見は主張せず笑って誤魔化すのがうまい。一見賢そうに見せる術を知っている。姉妹たちの多くは良妻賢母風。

裏の顔=組織の言いなり。ウソも平気。家の人の反応が悪ければ「もうすぐハルマゲドンで死ぬ人達」と裁き見下している。ゴシップ大好き。再訪問先で得た個人情報を仲間内で詳しく共有している。実は金持ちや高等教育を受けた人を羨ましく思っていてチャンスがあれば親しくしたいと思っている兄弟・姉妹達は多い。


一度関わったら子々孫々にいたるまで人生破壊されます。
ニュースのコメント、JWが投稿してたりして。

オフライン

#46 今日 09:37:03

Soh.k0701
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

今こそ、先回りしてヨーロッパ人権裁判所に自発的にパブリックコメントをメールすべきときだと思います。
http://appform.echr.coe.int/echrrequest … px?lang=gb

要するに、家族を無視して師弟関係や会衆の権力関係のほうを重視させていること、意見を持つ人や本当に助けを必要としている人を“みだりな人”として排斥し、人権を侵害するどころか、孤立させるように仕向け、あいさつはおろか、連絡さえ取れないように規律しているわけですから。福岡でも今でもこうしたことが日常的に行われており、みな苦しんでいます。

このような組織を“平和的”として欧州人権裁判所がいわば“お墨付き”を与えてしまうと、世界中の悲劇が繰り返されるのです。

おそらく、忌避の被害者が声をあげない限り、忌避・排斥による人権侵害の実態を、欧州人権裁判所自身が知らないまま、となり、誤った判断につながってしまうと思われます。

そもそも、聖書で言われているコリント第一の“排斥”は、何十年も執拗に有効とされるようなものではなく、コリント第一が書かれてから、次に第二が書かれるまでの間しか経過しておらず(つまりこんな重罪人でも1年程度)、これを根拠に何十年も(実質的に)子孫何代にも忌避を続けることは、書かれていることを明らかに超えており、それこそ“神”の裁きの対象となる“人を裁く者”の罪にあたります。

単に“うっとうしい”人を“うみ”(雑菌の集まり: 人間扱いしていない!)とみなして助けることもなく排除してきたニセの“牧者”たちはこれから、法的にも金銭的にも精神的にも、膨大な代償を支払わされる時代を経験させられるでしょう! 統治体や支部が守ってくれるなど、幻想もいいところなのです。

#47 今日 11:46:10

さやか666
ゲストユーザー

Re: ロシアに手紙を書こうキャンペーン

インターネットの発達した時代に

「地下活動を行います」とか

バカバカしい



子ども達が巻き込まれませんように

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer