ログインしていません。

#276 2017年02月12日 07:51:57

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

やはり「クリスチャン=油そそがれた追随者」というお考えなのですね。
そして「地的な希望を持つ人(人々、人たち)」のことはクリスチャンとは言わない。
でも、普通に使ってますよね?ライブラリーでも普通に使っていますし、JW自体はそんなに拘ってないのでは?

例えば、下記ページを見るだけでも普通に「クリスチャン」という言葉を使ってますよ?
http://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2003803

独身の人も結婚している人も,幾万というクリスチャン女性が開拓者や宣教者として奉仕し,生活の必需品だけで満足しながら王国の音信を広めています。

もちろん,多くのクリスチャン女性は家族に対する責任を顧みなければなりませんが,それでも王国の関心事をいつも大切な位置に置いています。

「主にある者とだけ」結婚するようにとのエホバの助言に忠節に従うゆえに結婚していない,クリスチャンの姉妹たちについて考えてみましょう。

一人の姉妹はこう語っています。「わたしは主にある者とだけ結婚することを決意していますが,多くの涙を流してもきました。友人たちがとても良いクリスチャン男性と結婚するのを見ながら,自分は独りのままです」。

普通にクリスチャンという言葉を使っているように思うのですけど…
それとも上記に挙げられているクリスチャン女性たちは皆「油そそがれた追随者」たちなのでしょうか?

#277 2017年02月12日 17:33:03

リッチ
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

なるほど。土の器のかけらさんの考えはわかりました。

オフライン

#278 2017年02月12日 21:12:10

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:

でも、普通に使ってますよね?ライブラリーでも普通に使っていますし、JW自体はそんなに拘ってないのでは?

例えば、下記ページを見るだけでも普通に「クリスチャン」という言葉を使ってますよ?
http://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2003803

独身の人も結婚している人も,幾万というクリスチャン女性が開拓者や宣教者として奉仕し,生活の必需品だけで満足しながら王国の音信を広めています。

もちろん,多くのクリスチャン女性は家族に対する責任を顧みなければなりませんが,それでも王国の関心事をいつも大切な位置に置いています。

「主にある者とだけ」結婚するようにとのエホバの助言に忠節に従うゆえに結婚していない,クリスチャンの姉妹たちについて考えてみましょう。

一人の姉妹はこう語っています。「わたしは主にある者とだけ結婚することを決意していますが,多くの涙を流してもきました。友人たちがとても良いクリスチャン男性と結婚するのを見ながら,自分は独りのままです」。

普通にクリスチャンという言葉を使っているように思うのですけど…
それとも上記に挙げられているクリスチャン女性たちは皆「油そそがれた追随者」たちなのでしょうか?

runさん、返信ありがとうございます。runさんの疑問は非常に興味深いものです。

土の器のかけら さんの発言:

「JWでバプテスマを受けた人たちのことを『クリスチャン』と言いますよね?」については、「油そそがれたクリスチャン」「地的な希望を持つ人(人々、人たち)」という表現が用いられています。2015年頃までは「地的な希望を持つクリスチャン」という表現がありましたが、用いられなくなりました。

前述の#273において「2015年頃までは」クリスチャンという表現がありましたと説明しました。runさんの指摘した文書は2003年のものです。2016年以降は次第に用いられなくなりました。

runさんが教えてくださった「神の家=ベテル・ホーム=ものみの塔協会の本部や支部事務所で働くクリスチャンの自発奉仕者の住居のこと」の例と同じように、参照聖句と文章全体を読んで判断することをお勧めします。翻訳の問題も少なくありません。

「JW自体はそんなに拘ってないのでは?」という疑問については、私は他の人が拘っているかどうかその人のこころの中がわかりません。拘っている人もいれば、拘っていない人もいると思います。しかし、他の人の考えがどうであれ、私が口出すべきではありません。runさんの疑問は私の主観による答えではなかったのですか。


私は「地的な希望を持つ人(人々、人たち)」という表現を支持しています。しかし、現在、その人なりの考え方で公の宣言をする人々がいるとしても、それを排除したりしていません。それについては私も同様に支持しており、それでよいと思います。他の人のことについては何も言えません。私の説明が十分ではなかったことをお許しください。すみませんでした。

余談ですが、runさんが用いた「天的級」という表現も同じように用いられなくなりました。「天的な希望を持つ人」という表現に改められています。私に対しては、手持ち文書の「級」を目の前で抹消するように指示されました。口頭での言葉遣いも助言を受けます。ですから、この場合は他の人の考えを排除しないというのではなく厳格な命令だと思います。しかし、これもまた他の人がどうであるか私にはわかりません。


これは、私の主観です。正しいかどうかについては述べていません。また、他の人の考えに反論するものではありません。

編集者 土の器のかけら (2017年02月12日 21:47:32)

オフライン

#279 2017年02月12日 22:36:39

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:

例えば、下記ページを見るだけでも普通に「クリスチャン」という言葉を使ってますよ?
http://wol.jw.org/ja/wol/d/r7/lp-j/2003803

独身の人も結婚している人も,幾万というクリスチャン女性が開拓者や宣教者として奉仕し,生活の必需品だけで満足しながら王国の音信を広めています。

もちろん,多くのクリスチャン女性は家族に対する責任を顧みなければなりませんが,それでも王国の関心事をいつも大切な位置に置いています。

「主にある者とだけ」結婚するようにとのエホバの助言に忠節に従うゆえに結婚していない,クリスチャンの姉妹たちについて考えてみましょう。

一人の姉妹はこう語っています。「わたしは主にある者とだけ結婚することを決意していますが,多くの涙を流してもきました。友人たちがとても良いクリスチャン男性と結婚するのを見ながら,自分は独りのままです」。

runさんが教えてくださった記事が興味深いので注解してみます。これは私の主観です。他の人の考えに反論するものではありません。

この記事では「クリスチャン」と「姉妹」に区別しています。記事の前半、1世紀においてイエスに奉仕する特権を得たクリスチャン女性は「油そそがれたクリスチャン」です。

例えに登場するグウェン、ボニー、スーザン、オリビアなどは「油そそがれたクリスチャン」だと思います。なぜなら、参照聖句がハガイ 2章7節であることからわかります。ハガイ 2章7節の「あらゆる国民のうちの望ましいもの」の引照が、啓示の「子羊の血で洗って白くした長い衣を着て」いる人たちだからです。


runさんが引用した「ひとり身でも貴重な姉妹たち」の「忠節な者」は「あらゆる国民のうちの望ましいもの」と共通しています。(サムエル第二 22:26)

「わたしは主にある者とだけ結婚することを決意していますが、多くの涙を流してもきました」とは、「わたしはエホバに忠節を保つように決意していますが、多くの涙を流してもきました」ではないでしょうか。「忠節な者」であり続けるには多くの涙を流すこともあるという意味だと思います。


しかしながら、記事全体は現代の多くの姉妹たちを励ますことが目的であり、「油そそがれたクリスチャン」かどうかを問うものではありません。現代の油そそがれたクリスチャン女性を励ますとともに、「忠実なクリスチャン女性 」に倣うように励ます記事ですね。

また、複数の筆者と翻訳者が正確に記述しているわけではありません。日本語表現は曖昧です。しかし、私は参照聖句にハガイ 2章7節を記述した筆者からの情報を感謝して受け容れました。長文失礼しました。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 00:07:36)

オフライン

#280 2017年02月13日 00:30:07

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

runさんの書き込みで思い出したことがあります。
巡回監督は「あなたはハガイ2章7節の『あらゆる国民のうちの望ましいもの』ですか」という質問をしたことがあります。私はわかりませんと答えました。とても重要な質問だったと思います。

ハガイ2章7節の「この家」が「神の家=ベテル・ホーム=ものみの塔協会の本部や支部事務所」という考え方をしている人が「はい、そうです」と答えたとしても、その人の自由です。

同じ質問をされたみなさんはどのような答えをしたのでしょうか。これは「議論に無関係な意見」ですが書きました。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 00:42:59)

オフライン

#281 2017年02月13日 01:10:54

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

前述の#273において「2015年頃までは」クリスチャンという表現がありましたと説明しました。

編集されたのですね。今確認致しました。

土の器のかけら さんの発言:

runさんの指摘した文書は2003年のものです。2016年以降は次第に用いられなくなりました。

そうでしたか。貴方がいつからJWに関わるようになられたのかは知りませんけど、この変化に気づいた人たちは何も思わなかったのでしょうかね?
思うところがあったとしても ものみの塔の教えに従うだけなのかな?

#282 2017年02月13日 01:12:28

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

巡回監督は「あなたはハガイ2章7節の『あらゆる国民のうちの望ましいもの』ですか」という質問をします。私はわかりませんと答えました。とても重要な質問だったと思います。

「望ましいもの」とは、他の訳では「財宝」「宝物」となっています。
続けて文脈を見ると、「銀はわたしのもの、金もわたしのもの」とあります。

新共同訳
6 まことに、万軍の主はこう言われる。わたしは、間もなくもう一度/天と地を、海と陸地を揺り動かす。
7 諸国の民をことごとく揺り動かし/諸国のすべての民の財宝をもたらし/この神殿を栄光で満たす、と万軍の主は言われる。
8 銀はわたしのもの、金もわたしのものと/万軍の主は言われる。

新改訳
6 まことに、万軍の主はこう仰せられる。しばらくして、もう一度、わたしは天と地と、海と陸とを揺り動かす。
7 わたしは、すべての国々を揺り動かす。すべての国々の宝物がもたらされ、わたしはこの宮を栄光で満たす。万軍の主は仰せられる。
8 銀はわたしのもの。金もわたしのもの。――万軍の主の御告げ。――

口語訳
6 万軍の主はこう言われる、しばらくして、いま一度、わたしは天と、地と、海と、かわいた地とを震う。
7 わたしはまた万国民を震う。万国民の財宝は、はいって来て、わたしは栄光をこの家に満たすと、万軍の主は言われる。
8 銀はわたしのもの、金もわたしのものであると、万軍の主は言われる。

「この神殿」、「この宮」、「この家」とは千年王国の神殿のことです。その神殿は栄光で満たされます(エゼキエル40~48章参照)。
千年王国の神殿は、豪華に飾られたものとなります。なぜなら、諸国の民が宝物をもたらすからです。銀も金も、【主】のものです。

#283 2017年02月13日 02:14:37

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:
土の器のかけら さんの発言:

runさんの指摘した文書は2003年のものです。2016年以降は次第に用いられなくなりました。

そうでしたか。貴方がいつからJWに関わるようになられたのかは知りませんけど、この変化に気づいた人たちは何も思わなかったのでしょうかね?
思うところがあったとしても ものみの塔の教えに従うだけなのかな?

runさん、繰り返しの返信ありがとうございます。

2014年頃からの変更は私にとって大きく印象的でした。特に「級」を用いてはいけないと、手持ち文書の「級」を目の前で抹消するように指示されました。口頭での言葉遣いも助言を受けました。「天的級」も「忠実で思慮深い奴隷級」も改訂されたことに驚いた人が多いと思います。

runさん、もう一度「なんか、ズコー(っていうAAが欲しい)ってな感じです」と言ってくださいね。


「思うところがあったとしても ものみの塔の教えに従うだけなのかな?」という疑問ですが、私には他の人のこころの中までわかりません。従った人もいれば、従わなかった人もいると思います。他の人が自分の文書を抹消したり破棄したかどうかわかりません。

もし、私が他の人から質問を受けたら、この掲示板と同じ答えをします。または具体的に説明せずに、会衆の年長者たちの援助を求めるよう返答します。そこまでしか、私にはわかりません。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 05:15:20)

オフライン

#284 2017年02月13日 02:43:49

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:
土の器のかけら さんの発言:

巡回監督は「あなたはハガイ2章7節の『あらゆる国民のうちの望ましいもの』ですか」という質問をします。私はわかりませんと答えました。とても重要な質問だったと思います。

「望ましいもの」とは、他の訳では「財宝」「宝物」となっています。
続けて文脈を見ると、「銀はわたしのもの、金もわたしのもの」とあります。

runさん、さまざまな翻訳の提示をありがとうございます。

ハガイ2章8節で「銀はわたしのもの、金もわたしのものである」と述べておられる神ですから、ご自分の業を成し遂げる点でわたしたちからの経済的な支援に依存しておられないことは確実です。パラドックスのようなものですね。翻訳の質でしょうか。

神にとっての金や銀とは、引照聖句の歴代第一 29章14節の「自発的な捧げ物」と同じ意味です。詩編 24:1では「産出的な地とそこに住む者とはエホバのものである」と述べられいます。

したがって、コリント第一3章5節から9節の「神と共に働く者」ではないでしょうか。

これはハガイ2章8節、歴代第一 29章14節の「自発的な捧げ物」を経済的な支援と考える人に反論するものではありません。runさんの指摘は本当に考える糧です。こころから感謝します。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 03:32:38)

オフライン

#285 2017年02月13日 03:18:36

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:

「この神殿」、「この宮」、「この家」とは千年王国の神殿のことです。その神殿は栄光で満たされます(エゼキエル40~48章参照)。
千年王国の神殿は、豪華に飾られたものとなります。なぜなら、諸国の民が宝物をもたらすからです。銀も金も、【主】のものです。

run さんの考え方が正しいと思います。

#241の「ベテルにいったよ」の歌詞について考察しましたが、「エルサレムの霊的神殿」または「エルサレム神殿」ですね。そうであるなら、物質的な金や銀の経済的な支援は必要ありません。

そうだとするなら、ハガイ2章7節の「あらゆる国民のうちの望ましいもの」を経済的な支援とするのはいかがでしょうか。

啓示 21章24節の「地の王たちは自分の栄光をそこに携え入れる」と同じイメージではないでしょうか。(啓示21章の地の王たちはパラダイスにおける王たちです)

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 03:28:57)

オフライン

#286 2017年02月13日 04:05:07

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

2014年頃からの変更は私にとって大きく印象的でした。特に「級」を用いてはいけないと、手持ち文書の「級」を目の前で抹消するように指示されました。口頭での言葉遣いも助言を受けました。

戦後、「墨塗り教科書」というものがあったそうですけど、それを想像してしまいました。
(ズコーってまでは行きませんでしたよ。^^;)

土の器のかけら さんの発言:

ハガイ2章7節の「あらゆる国民のうちの望ましいもの」を経済的な支援とするのはいかがでしょうか。

意味が解りません。
「財宝/宝物」という訳を JWでは「望ましいもの」と訳しているわけですけど、そうではなく「経済的な支援」と訳すのはいかがでしょうか?という意味でしょうか?

いや、違いますね。「神と共に働く者たちを経済的に支援する」と解釈するのはいかがでしょうか?という意味で言っているのでしょうか?

↓こんな感じでしょうか?

新共同訳
6 まことに、万軍の主はこう言われる。わたしは、間もなくもう一度/天と地を、海と陸地を揺り動かす。
7 諸国の民をことごとく揺り動かし/諸国のすべての民の財宝(神と共に働く者)をもたらし/この神殿を栄光で満たす、と万軍の主は言われる。
8 銀(経済的な支援)はわたし(神と共に働く者)のもの、金(経済的な支援)もわたし(神と共に働く者)のものと/万軍の主は言われる。

↑こういうことでしょうか?

#287 2017年02月13日 04:48:04

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:
土の器のかけら さんの発言:

ハガイ2章7節の「あらゆる国民のうちの望ましいもの」を経済的な支援とするのはいかがでしょうか。

意味が解りません。
「財宝/宝物」という訳を JWでは「望ましいもの」と訳しているわけですけど、そうではなく「経済的な支援」と訳すのはいかがでしょうか?という意味でしょうか?

いや、違いますね。「神と共に働く者たちを経済的に支援する」と解釈するのはいかがでしょうか?という意味で言っているのでしょうか?

runさん、不明瞭でごめんなさい。議員さんなどが用いる「いかがなものか」という疑問符、不賛成、賛同しかねるという言い回しです。「あらゆる国民のうちの望ましいもの」を経済的な支援とするのは間違いではないでしょうか、という意味です。

「望ましいもの」と同じ意味の「自発的な捧げ物」(歴代第一 29:14)を、「自発的な寄付」と解釈するのもズコーっとなりました。これは、他の人の見解に反論するものではありません。


runさんが新共同訳に付記した意訳のイメージをありがとうございます。7節の「諸国のすべての民の財宝(神と共に働く者)をもたらし」で正確な理解です。

8節は「銀(神と共に働く者A)はわたし(神)のもの、金(神と共に働く者B)もわたし(神)のもの」になると思います。
銀と金はさまざまな特質の違いだと思います。さまざまな能力などの特質や、経済力も含まれます。


但し、コリント第一 3章5‐9節の「神と共に働く者」とは油そそがれた追随者です。『ものみの塔』には「神と共に働く者」という言葉が掲載されていますが、同時に「聖霊に満たされ」「聖霊の後ろ盾があることを認識している人」のことだと明確に併記されています。(コリ一 3:9。使徒 4:31)これ以上言うと、ズコーっとなる人がいるかも知れませんね。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 05:12:43)

オフライン

#288 2017年02月13日 05:23:36

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:
土の器のかけら さんの発言:

2014年頃からの変更は私にとって大きく印象的でした。特に「級」を用いてはいけないと、手持ち文書の「級」を目の前で抹消するように指示されました。口頭での言葉遣いも助言を受けました。

戦後、「墨塗り教科書」というものがあったそうですけど、それを想像してしまいました。
(ズコーってまでは行きませんでしたよ。^^;)

私には感慨深い経験でしたが、他の人はどうしたでしょうか。この掲示板を閲覧しているみなさんはどうしたのでしょうか。会衆の文書は廃棄したようです。

オフライン

#289 2017年02月13日 05:26:19

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

「あらゆる国民のうちの望ましいもの」を経済的な支援とするのは間違いではないでしょうか、という意味です。

「経済的な支援」という解釈は私も聞いたことがありません。財宝や宝物を持って来るというのは千年王国設立に伴う「ギフト/贈り物」でしょう。
まぁ、重要なのは、自分がそこに居るという確信があるかどうかですよね。貴方には、まだその答えは「わからない」とのことですし、いつか確信が与えられるといいですね。

また、世のキリスト教では「天的級・地的級」(この言い方はダメでしょうけど、私的には使いやすい言葉ですので あえてこう言います)という概念はありませんので、【「神と共に働く者」とは油そそがれた追随者です】と言われても、「また出た」としか思いません。ごめんなさいね。

#290 2017年02月13日 06:29:44

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:

「経済的な支援」という解釈は私も聞いたことがありません。財宝や宝物を持って来るというのは千年王国設立に伴う「ギフト/贈り物」でしょう。
まぁ、重要なのは、自分がそこに居るという確信があるかどうかですよね。貴方には、まだその答えは「わからない」とのことですし、いつか確信が与えられるといいですね。

runさん、ありがとうございます。

巡回監督の質問は「あなたはハガイ2章7節の『あらゆる国民のうちの望ましいもの』ですか」ということですから、私は人的資源という意味に捉えました。「聖霊の後ろ盾があることを認識していますか」というような質問もよくありますね。私は「聖霊に満たされ」「聖霊の後ろ盾があることを認識している人」ではありません。

巡回監督は質問一覧表のようなものを持っていたので、どのように答えればよいのか知りたいと思いました。


私の主観では、油そそがれた追随者はキリストの苦しみにあずかる者であり、燃えさかる火の試練を忠実に首尾よく切り抜ける人です。私は溜め息ばかりです。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 06:51:00)

オフライン

#291 2017年02月13日 07:07:00

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

私の主観では、油そそがれた追随者はキリストの苦しみにあずかる者であり、燃えさかる火の試練を忠実に首尾よく切り抜ける人です。

「首尾よく切り抜ける人」とはどういう意味ですか?

#292 2017年02月13日 08:14:09

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:
土の器のかけら さんの発言:

私の主観では、油そそがれた追随者はキリストの苦しみにあずかる者であり、燃えさかる火の試練を忠実に首尾よく切り抜ける人です。

「首尾よく切り抜ける人」とはどういう意味ですか?

私が「首尾よく切り抜ける人」かどうかは別という前提でよろしければ、模範回答で答えます。


使徒 14章22節では「わたしたちは多くの患難を経て神の王国に入らなければならない」と信仰にとどまるように励ましています。また、ローマ 12章12節には「患難のもとで耐え忍びなさい」と付け加えています。

そして、テモテ第二 3章12節では「キリスト・イエスにあって敬虔な専心のうちに生活しようと願う人はみな同じように迫害を受けます」と預言されています。

したがって、「首尾よく切り抜ける人」とは、迫害を受けても、精神的、感情的または身体的な苦悶を耐え忍んだイエスのように信仰にとどまる人のことです。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 08:22:01)

オフライン

#293 2017年02月13日 08:38:05

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

「首尾よく切り抜ける人」とは、迫害を受けても、精神的、感情的または身体的な苦悶を耐え忍んだイエスのように信仰にとどまる人のことです。

世のキリスト教には、「迫害を受けても、精神的、感情的または身体的な苦悶を耐え忍んだイエスのように」信仰を貫いて殉教の死を遂げられた多くの信仰者がいますけど、彼らは油そそがれた追随者と見なされますか?
恐らく土の器のかけらさんの立場からいうと「分からない」というのが答えになるのかも知れませんね?

#294 2017年02月13日 09:14:23

土の器のかけら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

run さんの発言:

世のキリスト教には、「迫害を受けても、精神的、感情的または身体的な苦悶を耐え忍んだイエスのように」信仰を貫いて殉教の死を遂げられた多くの信仰者がいますけど、彼らは油そそがれた追随者と見なされますか?
恐らく土の器のかけらさんの立場からいうと「分からない」というのが答えになるのかも知れませんね?

はい、runさんのいうとおり、私にはわかりません。油そそがれた追随者もいれば、そうではない人もどちらも存在したと思います。

リッチさんに、私は数多くの人々が殉教したという事実に感動したと答えたのですが、彼らが油そそがれた追随者かどうかではなく、私の側の気持ちです。私の思い込みですね。

しかしながら、殉教した人々に続くさらなる数多くの人々が存在するという事実は、もしかしたら「聖霊の後ろ盾がある人」かも知れません。ファンタジックな物語です。

またまた余談ですが、殉教者とはギリシア語で本来「証人」を意味します。バプテスマを受ける前のそれ以前の討議で、私の「わかりません」という答えが増加していきます。

編集者 土の器のかけら (2017年02月13日 09:31:04)

オフライン

#295 2017年02月13日 09:46:38

run
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

土の器のかけら さんの発言:

油そそがれた追随者もいれば、そうではない人もどちらも存在したと思います。

であれば、組織に拘る必要性はないということです。
神は心をご覧になられるお方です。
JWのバプテスマを考えておられるのでしたら、私からは「やめときなさい」としか言えません。(^^;)

#296 2017年04月11日 18:56:36

名無し
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

ニサン14日って本当に今晩4/11ですかね?
調べてみると違う日を指している資料の方が多いです。
事情を知ってる方、おられますでしょうか?

#297 2017年04月11日 20:33:54

ささらほーさら
メンバー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

名無し さんの発言:

ニサン14日って本当に今晩4/11ですかね?

こんばんは。

暦って複雑ですね。

下記のURLが参考になるかも知れません。
国立天文台のサイトです。
因みに、今年のイースター(復活祭=イエスが復活したとされる日)は、4/16だそうです。

http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/A5 … FA1BC.html

オフライン

#298 2017年04月12日 18:31:01

名無し
ゲストユーザー

Re: 投稿者へのご意見箱~議論に無関係な意見はこちらへ~

正直、よくわかりませんでしたが
はっきり違うとも言い難いのでしょうか?
ありがとうございました。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer