ログインしていません。

#1 2016年11月20日 23:10:21

かつ
ゲストユーザー

現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

私は現役のエホバの証人です。ですが、常に罪悪感との闘いがあります。
エホバの証人の規律は様々ありますが、すべては到底守れません。
あまりにも基準が高すぎるのです。
私の場合は、性の問題と背教の問題です。また長老を神から任命された
権威としてとらえられないといった傾向もあり、JWとしてダメなのでは
ないかといった気持ちがいつもあります。

みなさんは現役時代どんな気持ちで頑張っていましたか?すべての規律を
守ることができて、心の平安は得られていたでしょうか?

#2 2016年11月21日 00:30:10

てつてつ
メンバー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

かつさん こんにちは

私の場合は、性の問題と背教の問題です。また長老を神から任命された
権威としてとらえられないといった傾向もあり、JWとしてダメなのではないかといった気持ちがいつもあります

良心が正しく機能している証拠だと思いますので よいことだと思いますけど

編集者 てつてつ (2016年11月21日 02:07:56)

オフライン

#3 2016年11月21日 08:38:55

1,000時間奉仕者
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

同じく現役の「1,000時間奉仕者」です。名前のとおり要求時間1,000時間時代から開拓者をしていました(現在は三流のJWです 笑)。

罪悪感、ですか……。生真面目な方ですね。偉いと思います。

>あまりにも基準が高すぎるのです

私が常々考えてきたことですが、かつさんの感じる罪悪感のかなりの部分には、私たちが「日本のJWである」という側面が大きいと思います。

しょせん「この世の一部」で深刻な問題も多々ある日本ではありますが、なんだかんだ言って世界の国々から一目も二目も置かれ、尊敬されているのがこの日本・日本人です。生産・輸出する製品や食品の品質は外国人が目を丸くするほど高いし、国内で提供されるサービスは馬鹿がつくほど丁寧な「おもてなし」の精神に富んでいます。

日本に住む日本人も(モラルが下がった、下がったと嘆かれながらも)基本的には、勤勉で正直でおとなしく礼儀正しい “いいひと” たちが非常に多い。

これが何を意味するかと言うと、日本人が研究を始めて「新しい人格」を身に付けて晴れてJWになったとしても、その程度の「世の人」はゴマンといる、ということなのです。下手すると新米JWより人格的に優れている人も多い。研究前、よっぽど人でなしだったのでなければ「変化」したことに気付いてもらえないこともある。気付いてもらえたとしても、「あいつ、最近つきあいが悪くなったな」「木曜日は残業してくれなくなって困ったもんだ」みたいな面ばかり。

そうすると「我々は世のものではない、世とは異なっていることが周囲に明白になるよう生きるべきだ」というポリシーで暮らそうとした場合、必然的に(実際に)聖書が要求するよりも “下駄を履かせた” より高いレベルを求められることになります。分かりますか? 世間の行事が偽りの宗教に関係ないかどうかを必要以上に気にしたり、学校で人並み以上の成績を取って「優秀な生徒」にならなければ、とプレッシャーを感じたり、クルマの中で異性と二人きりにならないために異常なまでの警戒心を働かせたり。

(幸か不幸か私は性欲に関しては淡泊なほうだったで、この点については辛い「罪悪感との闘い」を経験したことがありません。お力になれず申し訳ない)

* 長老団に関して言えば、もうこれは種々のエピソードが物語るとおり、候補者を査定し推薦するのが同じ人間であり、そこに好き嫌いやソリの合う・合わないが厳然として存在する以上、「ヘンな長老がのうのうと居座っている」のは仕方がないことだと割り切っています。その長老がよほどのドジを踏まない限り、更迭されないままになっていることも。だから私も「JWとしてダメ」ですよ。

>みなさんは現役時代どんな気持ちで頑張っていましたか?すべての規律を守ることができて、心の平安は得られていたでしょうか?

三流で行こう、と達観してからは頑張るのをやめて「日本のJWローカルルールは守れなくてたっていいや、これはエホバのご要求じゃない。こんなのまで守っていたら擦り減ってしまって、電通の高橋まつりさんみたいに身投げしたくなってしまうぜ」と心の平安をキープしています……

#4 2016年11月21日 11:45:53

moon
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

かつさん、はじめまして。

私も現役ですが、5流です。
「やっぱり組織が変だ」と思い始めてから二か月ほどになります。
最初のショックと動揺と混乱を一つ越えたと感じています。

徐々に他の翻訳聖書や他教会の方の見解も受け入れて
公平に客観的に調べようとしている所です。


かつさんの「自分はエホバの証人としてダメかも・・・」という
罪悪感の考え方、感じ方は協会の出版物の影響が強いせいもあると
思います。
「ある兄弟姉妹の経験」による”励まし”が、実は
”こうあるべき”という暗黙のルールになり、重圧になると思います。

協会が同じ記事を繰り返し出版すること自体、
規則を守り切れない人が後を絶たない証拠なのでは・・・?

性的欲求を感じるのは当たり前だと思いますし、
男性なら特に、生理現象としてあらわれるものを
抑圧し過ぎるのも平衡の欠けた見方かもしれません。

いいなと思う姉妹や兄弟がいたら、(世の人とでも)
結婚するのも手ではないでしょうか。

ご自分を責めず、努力している過程にエホバの祝福を
見出し喜び、適度にガス抜きしながらでないと
エホバの証人として生きるのは難しいかもしれません。
・・・発狂するかもしれません・・・

#5 2016年11月21日 11:50:23

moon
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

きき忘れました。

かつさんは、背教的な成員としてみられているのですか?
実際に警告などを受けたのですか?

ふと聞きたかっただけなのでスルーでも構いません。

#6 2016年11月21日 17:47:11

ラハム
メンバー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

現役時代どのような気持ちだったのかという
リクエストの答えを書き込みます。
といっても、この書き込みはJWICに
12年前投書したものです。
「わたしにとってわからなかったこと」という
タイトルで三回投書しています。
思い出してみてもこの通りですから、
かつさんに対する返事としたいのです…。

さらに、わたしにとってもっともわからなかったことのひとつは、
自分はなぜ幸福ではないのだろうかというものだった。
いや、幸福感に乏しいというべきか。なぜむなしさ、空虚感があるのか。

日常生活において収入面で満たされ、霊的には奉仕の僕であり、
聖書や出版物もすべて読むことができ、
公開講演、奉仕会、神権宣教学校、群の書籍研究の司会の割り当て
適度な伝道活動、こうした活動に十分参加できているのに、
どことなく空虚で満たされない感覚があるのが不思議だった。
なぜそのようであるのかわからなかった。

聖書そのものも出版物もエホバの民であれば世界一幸福であり、幸いだと
述べられているのに、なぜ自分にはそうした感覚がほとんどないのか。
自分の信仰に欠陥があり、弱いからだとも考えた。はたしてそうなのか。

わたしの人生において自分が行き詰るのは、わたしが霊的でないからだ、
と言ってわたしを責めた仲間もいた。わたしは霊的でないとなぜ行き詰るのかと
彼に説明を求めたが、彼は答えずにわたしを悪魔の考えを持っていると言った。

エホバの証人の立場から考えれば、聖書の登場人物である
モーセ、ダビデ、ヨブなどはきわめて霊的な人々だったであろう。
でも、モーセは一度の失敗で約束の地にはいれなかった。
ダビデは殺人・姦淫・盗み・人口調査をおこなった。
ヨブはサタンの攻撃で妻以外の所有を失い、死ぬほど健康を害した。

彼らはきわめて霊的な人物であるはずなのに失敗をし、失意に沈んで
行き詰まらなかったと主張できるだろうか。
だのに、霊的でないから行き詰まると言えるのだろうか。
わたしを責めた仲間はこのような疑問にも答えなかった。

あるいは、結婚できないから幸福ではないと言う仲間もいた。
これもおかしいとわたしは感じた。
組織で結婚できている人は大勢いる。わたしはその男女を観察して
どのように考えても見ても、幸福そうに感じられなかったのが多かったからだ。

わたしにとって幸福そうに見える人々は、たとえ未信者の配偶者がいても
愛されていることを感じている、感じ取ることができている人々だった。
集会で見られる多くの表情は、うなだれ、疲れきっている印象があった。
口元は笑みがあるようだが、目は疲労しているように見えた。
何かを訴えたそうで押し黙っているようにも見えた。
これが聖書的に世界一幸福なはずの民なのか?

こうして振り返ってみると、組織から離れた現在のわたしのほうが
精神的に安定しており、空虚感も少なくなった。
やはり、聖書にこじつけて自分の心に無理を強いてきたということかもしれない。

オンライン

#7 2016年11月21日 23:52:22

かつ
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

moon さんの発言:

きき忘れました。

かつさんは、背教的な成員としてみられているのですか?
実際に警告などを受けたのですか?

ふと聞きたかっただけなのでスルーでも構いません。

いや、私はまだ一応組織で模範的な立場にはいるものです。
しかし、違和感は感じ続けています。

#8 2016年11月24日 11:05:13

moon
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

かつさん、答えて下さりありがとうございます。

模範的な現役さんなら誰にも言えず苦しいでしょうね・・・。

でも、会衆内には同じように感じている人が少なからず居ると思うんです。
いろんな目立たない人と奉仕して、話を聞くとか
1対1でお茶するなどしていくと見つかると思います。
その場合、かつさんが水を向けて「あの長老、ちょっと苦手なんだよね~」とか
話しやすくしたらいいのではないかと・・・。
(話す相手は口が堅いかどうか見極める必要があります)

エホバの証人を続けるのでしたら、
証人内での友人を見つけた方が良いのかもしれません。

#9 2016年11月24日 11:22:09

moon
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

もし、どうしても組織的なものに不信感をぬぐいきれない時は、
こちらの掲示板の諸先輩方の書き込みを読んだり、
自分で愚直に調査していくことになるのかもしれません。

私は、エホバの証人になる以前の問題に
この歳になってまた直面しています。
「人はなぜ生まれ、死ぬのか」
これをまた調べていきます。

#10 2016年12月04日 14:50:10

かつ
ゲストユーザー

Re: 現役時代の気持ちを教えてください。罪悪感について

moonさん

現状を話してくださり、ありがとうございます。
その後いかがですか?
私も、違和感をずっと感じ続けていて、しばらくしたら本当に
自然消滅してしまいそうな気持ちです。

新たに燃えるものを探し、失速したくない生き方をしたいです。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer