ログインしていません。

#1101 2022年11月22日 23:17:40

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

ですからトリビア君、その説明は一度目で理解しておりトリビア解釈が大いに含まれていますので、英文とかの前に聖書の読解力が劣っていると思います。
旅先でやる事がありますので後日私の説明を聞いてから反論なりしてください。
それも分からず同じ事言って繰り返しているだけなら人の言う事も聞いてないで判断するというさらなる過ちでしょう。
そういう点が非常に不誠実であるわけです。固定ハンドルネームとかの前に。
それにハンドルネームで他の人への呼びかけとかは過去にも何人もやっており、それはカレブさんも何ら注意していませんので明確に自演でなければ匿名なので問題ないという判断です。
トリビアなんて実名でもなく無責任な発言は匿名と何も変わりません。
匿名掲示板でこそ楽しめる点もありますし、ある掲示板では自演はその掲示板の華とまで言われています。それでも某掲示板でさえ温かい交流も見られて存在意義はあります。
管理人さんも犯罪予告や誹謗中傷等以外ならあまり関与しないほうがよいのではないかと思っています。

#1102 2022年11月22日 23:45:54

あざとい仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

うんざり その2 さんの発言:

君、誰かも言ってたね
したたかで しつこく 大嘘つきの
「コピペ大臣 仰天」君なら
「○○○元証人自作自演スレッド」という場所以外では
語れない取り決めだーな?
いかさま師が、そもそも聖書語ることが
嫌悪するんだよ

#1103 2022年11月23日 00:13:21

あざとい仰天ネームの奴へ
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

お前も懲りない奴だな

どこの誰だよ?意見できる立場か?

#1104 2022年11月23日 09:38:12

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

おはようございます。
仰天さん前私があなたをハンドルネーム変えて侮っていると勘違いされていたこともありますよね。違いますからね。

トリビアとかいう名前は適当につけたんですけど、別に何でもいいですよ。金太郎でも銀太郎でもいいし。相手に正当な根拠をもとに反論できなくなれば、「お前はトリビアという名前を使っていても匿名だ」とか論点ずらしてひたすら人格攻撃をしていく。しかも不誠実すぎると思ったのが、私の知らない掲示板利用者?かわかりませんが、色々な方の名前を出して「彼らとは話が合う、けどお前だけは違う」と周りに媚を売り不当な言い分で私を執拗に追いやろうとする。

掲示板は匿名で利用して個人情報開示をする責務など求められませんが、ある程度常識的にハンドルネームなどは統一してやり取りすることが望ましいのはわかりますか。特にここの掲示板は結構荒れたりしますし、個人情報開示によって厄介な誹謗中傷を受ける可能性もありますんで、控えています。今回登録したのも初めてです。なので、トリビアという匿名と言えどもまだ常識的な範囲で書き込みをしてきたつもりではあるのですが、仰天さんにとって私の存在が目の上のたんこぶのようでして、どうにかして追い出したい消し去りたい憎いと思ってらっしゃる様子ですので、結構な罵詈雑言を浴びせているように見受けられます。根は悪くない人と信じたいのもありますが。

ただ、いくつものハンドルネームを使用して、「自分は仰天ではない」風に書き込みをしたりする必要性が無いように思います。聖書は何通りもの解釈があるし、個人個人によって見解が大きく異なるケースはありますが、「あなたは異端だから滅びる」とかの厚かましい押し付けは違うんじゃないの?と前から何度も言ってます。キリスト教ですらこんな無茶苦茶な状態なら、今の未信者さんたちの存在も神にとって拒絶されるべき対象ではないでしょうと問いかけたかったわけです。盗み罵り侮り隣人への偽証憎悪等の悪感情を理由がないにも関わらず抱き続けて、常日頃から誰かを傷つけ悪徳な生き方をしている人は地獄?か何らかの神の裁きを死後に受ける可能性は高いですが。現段階で懸命に生きている普通の人や未信者さんを「正統キリスト教信奉してないの?異端だね地獄行きだわ」と裁くことは聖書の教えとかなり乖離しているのではないですかと意義を投げかけ、また私なりの聖書的根拠に基づく理解を共有したいなと思って書き込みをしています。そして読む人の中には「へえへえへえ」とトリビアの泉のように興味深いと思ってくださる方もいらっしゃるかもしれません。そのような公益性の目的で書き込んでいる意図もあります。

これでも少しずつ聖句からヒントを出して説明してきたつもりです。沢山書きまくると皆さん混乱するでしょうし、ゆっくりです。色々と調べていくとjwみたいに婚前交渉をした人を追い出し排斥し挨拶かけないとかキリスト教が言ってる艱難前携挙なんてものが嘘であることもよくわかってきますんで、「キリスト教は間違いだらけだよ、だからこそ裁き合う必要などないかもよ」という現実をキリスト教界隈に穏やかに問いかけています。簡単な話、「なんで自分間違いだらけの言動してるのに他人をそこまで裁けるの?」ということでありまして、イエスも福音書でそのようにパリサイ人に異議を申し立てて結果憎まれ殺されたではありませんかね。

私は仰天さんが宗教人のように頑なに既存の神学に固執して冷静さを欠いて論点ずらして侮り誹謗中傷しているように見えますし、とても不愉快です。また学びを沢山するといわゆる食い扶持をつないでいる牧師からも嫌悪され憎まれ悪口を言われたりしたこともありますよ。こっそりと私がまとめた資料を入手して読んでから私の悪口を言ったり。それで飯食ってるんやからそれと違う説を吹聴するな例え真実であってもということでしょう。そういうキリスト教界隈の闇を見てきましたし、正直金が絡む投資関連の集まりでも互いにライバルでありながらに蹴落とす必用が無くはないにもかかわらず、無償で穏やかに助け合い教え合いフィードバックする環境が整うところもあります。どういうことかというと、キリスト教界隈の人たちよりも未信者さんの方がよほど常識的で建設的かつ相手を思いやるケースが多かったのを実感してしまったわけです。私はjwとキリスト教界隈の闇を知りましたし、とても不快に思うようになりましたので、今となってはここにいる掲示板の方たちで聖書とか神が嫌いだと言い張る人たちの気持ちも尊重できると考えるようになったわけです。事実、イエスは人の子の悪口は許されると述べました通り、何らかの嫌なトラウマ的体験によってキリスト教界隈に苦い思いがある場合、それは前にも少し述べた通り「人を許さないと神もあなたを許さないぞ」と一節だけを切り取り強迫できる単純な問題ではなく、イエスは文脈全体で加害者側または落ち度がある方が「できる限りのことをする前提で許しを請い求める場合」において柔軟に対応するよう許してあげるように言ってるわけでして、も塔サイドの極端な聖書にない排斥処置や曲がった人間の心身の構造に見合わない教育方針について弁解をして謝罪して改善していかないことには、いつまでも「どうしてこんな嫌な思いをしたんだ、憎い」という正当な理由に基づく訴えの声は上がり続けるわけでして、それはかなり繊細に取り扱われるべき難しい問題でありますんで、この掲示板で色々書き込んでらっしゃる人の言い分にも全部に理解をするなんてことは不可能でしょうが、とりあえず尊重はできると考えています。そして特にjwの排斥問題で自殺者が出たケースを私は知ってしまいましたので、やはりかなり深刻と思います。キリスト教界隈も携挙の時期にこだわりもうすぐ携挙だ幻夢見たたとか騒いでメディアに登場し聖書に基づかない教えを言いまわりながら、「あいつらは異端だよ地獄だよ」と裁いてますが、自らの落ち度を認めないにもかかわらず他人を裁くjwと類似したカルトの雰囲気を感じます。

こういうと、またキリスト教を馬鹿にするな謙虚になれみたいなマネーの虎ばりの謙虚ライオンみたいな罵詈雑言吐き散らかしてくるわけなんですが、それも納得できません。普通に言い方が辛辣で上から目線になることは謝罪しましたが、仰天さんはそれをしませんし、いつも体育会系っぽい感じで仰天さん曰く「たかだか掲示板でトリビアという匿名で投稿する」私と何の関係もないにもかかわらずいきなり「先輩やぞ」とか言って先輩風吹かして支離滅裂な言い分でパワハラしてきますが、これが体育会系でなければ何ですか?

相手から正当な異議申し立てがあった場合においても既存の体制を崩さないために理不尽な言い分で相手を罵ったり悪口を言ったりして悪評を広めたりする。これって人間としてやってることよろしくないのでは?と言いたいわけですが、分かっていただけますでしょうか。

編集者 トリビア (2022年11月23日 09:40:33)

オフライン

#1105 2022年11月23日 11:10:04

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

匿名のトリビア君は以前に私に絡んだ事があるならまず、どの時の匿名かをレス番で示して発言しなければ以前の匿名の誰か分からないのですからコテハン後から付けてもあんまり意味はないでしょう。
エホバの証人に何か言われてむしゃくしゃして投稿したとか、キリスト教神学は間違っているとか(ほとんどトリビア君の思い込みや勘違い)
突然現れて複数いるどの匿名かも言わないような不誠実な人物がそもそも信用できない。
但し、匿名でトリビア君と紛らわしい投稿をした者もいたので同一人物ではないかとも思ったのだが、それも匿名掲示板では区別がつけずらく、トリビア名以外ではその後書いてないとの事でその点は了解しています。

突然JWにむしゃくしゃしたと現れて既成キリスト教会までも批判して人にも絡んできて、以前のどの匿名かも示さない人は無礼なようにも思えます。

人が回答を待つように述べても聞かずに筋違いな批判を繰り返すのですからヘブライ語や英語の前に日本語をまず理解して欲しいものです。

今は仕事を兼ねた旅先なので具体的には後で書きます。それが反論できないとか脳内変換されており、かなりな非常識な人物だと思いますね。

単なる『イエスミカエル教』の体育会系の人が曲解して人造神学トリビア説を何回も書いているだけです。
異端は救われないとは書いてないでしたっけ?

滅びに至る異端とか、別の福音を伝える者は呪われるとかは思いつかないのでしょうか?

もちろん、救いとは無関係な細部の異端とは言えない見解の違いでは裁かれませんが。

全体的に理解不足のトリビア君の残念な解説です。もちろん、与えられた賜物もあるでしょうから方向転換してしっかり調べるならまだ見込みもあるかもしれませんが、私がパリサイ人なら(それも筋違いな中傷に過ぎない)あなたは異端を持ち込む偽教師、聖霊の冒瀆とはあなた自身のこととなります。

#1106 2022年11月23日 11:30:29

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

患難前携挙が嘘とか裁いていますが、調べ方が間違いですな。患難後説の人を裁いている人と変わらなくなります。

普通のクリスチャンなら携挙の時期がどの点だとしても救われるのですからそのように攻撃的にはなりません。
携挙がないという説を唱えたいのかもしれないですが。
患難前も言語の意味からも否定できない部分もあります。
カルト的な人は患難前説の人に限られず患難後や中説の人にも見られます。
私より若いようなので読んだり調べたりしたものも私や他の何十年も研究している人より少ないでしょう。或いは読んでも曲解していますね。
単純に20年の差があれば読んだものも差が出ますよ。あなたが聖書学者より詳しいという事はありません。

#1107 2022年11月23日 11:57:37

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

今からホテルを出て今週末まで忙しいものでじっくり読む暇はあまりないのですが、トリビア君はヒントを与えます的な発言が多いですね。
それは、ある点から見るヒントにはなっても真理を示すヒントではありません。
み使いとイエスが似ているので同じとか、人の子とあれば同じとかいうだけでは答えは出ません。
見よヒネイを意図的に省いたとかもなく、聖書はイエスをミカエルであると示しておりません。ダニエル書の部分読みだけではトリビア君のようなズレた解釈になります。
もちろん、正義感から調べて、現時点で自分が正しいと思っている事を発信するのは構わない事です。それが勘違いから来ていてもね。

勘違いしていても他を批判しなければまだいいのですがね。
誤った理解をしていても別にそれは残念ではありますがそれは勘違いなので特に責めるつもりもないですが、他の人への影響もありますので指摘する人は必要でしょう。

#1108 2022年11月23日 12:09:30

モトシモベ
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

仰天 さんの発言:

勘違いしていても他を批判しなければまだいいのですがね。

すごいですね。
他人を「勘違いだ」と批判しながら「自分は勘違いしていない」と断言できる、その絶対的とも言える自信はどこから来るんでしょう。

#1109 2022年11月23日 12:14:57

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

モトシモベ さんの発言:
仰天 さんの発言:

勘違いしていても他を批判しなければまだいいのですがね。

すごいですね。
他人を「勘違いだ」と批判しながら「自分は勘違いしていない」と断言できる、その絶対的とも言える自信はどこから来るんでしょう。

トリビア君の説を否定する多くの箇所があるからです。
あなたのキリスト教否定の自身はどこから来るのかとなります。

#1110 2022年11月23日 12:25:03

モトシモベ
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

仰天 さんの発言:

トリビア君の説を否定する多くの箇所があるからです。

要するに「僕が考える最強のキリスト教だから絶対に正しい。その他は勘違い」ってことじゃないですか。
そこに「仰天さんが正しいと思うから絶対的に正しい」を証明する根拠は皆無ですよね。
なにがなんでも「僕が正しいと思うから正しい」ではシュウイチと同レベルじゃないですか。

誰も生きた聖なるお肉を見たことないんですよ?

#1111 2022年11月23日 12:37:21

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

ダニエル10:13  しかし,ペルシャの王土の君たちが二十一日間わたしに逆らって立ちつづけた。すると,見よ(ここにいるとか見よを意味するヘブライ語ヒネイוְהִנֵּה ),主立った君のひとりミカエルがわたしを助けに来た。そのためペルシャの君たちに優勢になり,突破できたのだ。

https://www.blueletterbible.org/kjv/dan … onc_860013

上リンクのh2009でヒネイの説明されていますよ。リビングバイブルとか新共同訳、新世界訳の2019年版はこのヒネイを省いて現場にミカエルがいないようにしてますよ。また厳密にいえば、主だった君の一人と訳される一人もヘブライ語はエハッドであり、どちらかというと、「唯一」という意味合いもありますので、なおさらミカエルが天使の頭で神々しい存在であることの強調をしていると読み取れます。も塔はダニエル10章でダニエルの目の前にいるミカエルと横でダニエルに話しかけるガブリエルを混同して同一人物にしちゃってるので、公式見解でこのみ使いはガブリエルでもミカエルでもない何らかの重要なみ使いですと言ってますね。でも言語を調べると、きちんと人の子なるミカエルがイエスの風貌をしてダニエルの前にいて、なおかつ男の姿をしている人なるガブリエルがダニエルの横でミカエルを見て気絶したダニエル(黙示録1章13節でもイエスを見て気絶したヨハネ)を力づけながら、見てごらん彼こそあなたの君主だよと説明して紹介していますよね。だからミカエルという存在は何らかの重要な役目を担うことくらいは察することができるわけですね。

滅びをもたらす異端の異端という原語も厳密にいえば、異端という言葉は相応しいとは言い切れず、はたまた一般教会のディスペンセーション主義こそ滅びをもたらす異端に該当する可能性も無くはないわけでありますから、あまり裁き合う必要もないとは思います。誰しもが完全な理解に至ってませんし、自分を高めて正統と豪語することなど不要です。それと悪魔が最も用いる武器は聖書であることはイエスが荒野で聖句を使って誘惑されたことからも明白であります。

なので、ゴグマゴグが剣で襲ってくる描写はキリスト教徒が神の言葉である剣で人を傷つけ襲うことの霊的な暗喩比喩の意味合いもあるように思われます。jwも聖書で人を襲い傷つけますからゴグマゴグの役目を担っているかもしれないということです。教会側もしかり。なかなか難しいかもしれませんが、とりあえずこれくらいで。聖書嫌いな方が多い中大変長文で長たらしく書き連ねてお読みいただき失礼いたしました。

オフライン

#1112 2022年11月23日 12:37:23

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

聖書と原文から分析したら正しい見解になるというトリビア君の前提で行くとあの人は勘違いしております。私個人の考えではありません。


勘違いや間違って解釈していますよと言うのはただの批判とは異なり、指摘しているだけです。
その説明も聞かず、反対意見の多くの注解者のものもたいして調べずにミカエル説を展開して患難前携挙の人々を批判している、ファリサイ派だとか聖霊の冒瀆だとか体育会系(褒めてるとは思えない)だとか簡単に述べる態度が批判というものでしょう。


法華経は釈迦の説でもなく、仏教は救われません。真理はひとつです。

モトシモベさんや聖書の神否定の個人見解は僕の考える賢明な判断でしかないですね。シュウイチさんと変わらないとも言えるのではないでしょうか。
地上でキリストを見た多くの証言がありお肉とはレベルが違いますね。

#1113 2022年11月23日 12:43:33

さやか666
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

「地上でキリストを見た多くの証言がありお肉とはレベルが違いますね。」

名札でもついてましたか?住所や電話番号もあればおウチまでかえしてあげられるのてすが

スマホも普及してますから証言だけでなく動画がほしいところです

#1114 2022年11月23日 12:49:17

仰天
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

予想通りさやかさん降臨

#1115 2022年11月23日 12:52:28

モトシモベ
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

仰天 さんの発言:

聖書と原文から分析したら正しい見解になるというトリビア君の前提で行くとあの人は勘違いしております。私個人の考えではありません。

基本的に仰天さんはコピペ大好きですから、様々な文献にあたってご自身の信仰の結論を導いているのでしょう。
その努力を続けてきたことは純粋に偉いと思いますし、仰天さんの凄いところです。賛辞を惜しみません。

ただ、その文献が「絶対的に正しい」とは、誰が証明するのでしょうね。
仰天さんが「正しいと思うから正しい」では証明になりません。
後日その文献が誤っていたことが明らかになり、解釈が覆ったらどうするんでしょう。
覆った解釈に鞍替えするのですか?

仰天 さんの発言:

地上でキリストを見た多くの証言がありお肉とはレベルが違いますね。

ほら話をすり替えたらダメですってば。
論点はキリストの存在ではありませんよね。

仰天さんの脳内の「僕が考えたから正しい」は、誰も見たことがない生きたお肉と同じレベルです。

#1116 2022年11月23日 13:22:14

さやか666
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

仰天 さんの発言:

予想通りさやかさん降臨



ホケ関係のyoutube奇麗に無くなってしまって寂しかったのですよ

仰天さんなら、息ができなくなるくらい面白いネタご存知かなと

目撃されたキリスト、何してましたか?

1位 料理の下ごしらえ中12%
2位 鉄棒の練習中 10%
3位 花火大会の警備作業中 9%
4位 海岸の清掃活動 6%
5位 宝くじ売り場で見かけた 2%


こんなかんじのデータありませんか

#1117 2022年11月23日 13:50:37

モトシモベ
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

仰天 さんの発言:

予想通りさやかさん降臨

あ、なんか余計なネタ振りしちゃいました?
他に分かりやすい共通のネタがなかったもので。
でも仰天さんが「真理」と呼ぶもの、現状では生きたお肉そっくりなんですよ。

さやかさん、お元気そうでなによりっす。笑

#1118 2022年11月23日 14:09:25

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

でも確かに目上の方である仰天さんに失礼な言い方はしてしまうことが多々あったのでそれは申し訳ありませんでした。ただ、そちらの異端は地獄、俺は正統は普通におかしくないですか?という点と深読みしすぎとか言いますが、結構黙示録なんか黙示と言われるほどなのですから、霊的なセンスで解き明かさないとも塔とかキリスト教世界みたいな色んな悪いクリスチャンが増えてしまうと思います。

何回もしつこいかもしれませんが、言いたいことは「真理」と言われているものが、「嘘」である可能性が非常に高く、どんでん返しが起きるかもしれないこと、また旧約の終末預言の艱難後には神を知らない人が「神を知るようになるであろう」と言われていることからも、実は正統教理を奉じて神を知ったから救済されるとは述べておらず、むしろ神を知らずにはたまた神を知っていると豪語する人たちから散らされ傷つけられた羊たちが集められ救済される可能性を聖書が明記していること、また神のイスラエルなるクリスチャンも古代イスラエルと同じ運命を辿り獣の刻印(霊的な意味がある、右手は行い、額は思い、つまり人間的に悪い)を助長していくことになると思われます。

なので、クリスチャンvsクリスチャンの構図が終末預言のイベントだと予測しています。普通に生活してる未信者さんたちが普通に生きて死ぬ場合、黙示録の「諸国の民」異邦人を意味するギリシャ語、つまり未信者として復活し、普通にキリストの贖いを享受していくことになると推測されます。仰天さんの言う、俺正統お前異端地獄みたいな感覚は、一世紀当時のパリサイ人の伝統教理思想そのものです。むしろイエスは痛めつけられ追い散らされた民衆を労わりました。しかも滅びるべき異端とか言ってますが、既に使徒たちが殉教した後すぐに羊の皮を被ったオオカミが浸食しキリスト教世界を築き上げてきている事実は否定できません。

キリスト教徒もjwも地獄に堕ちろと憎む必要はないのと同じく、誠実に生きている未信者さんも色々な背景があるわけなので、仰天さんおっしゃる正統教理奉じない彼らが地獄行くとは断言できないし、そうするなら、養うべき羊を散らした罪を担う可能性もあるでしょう。

なかなか言葉で十分に意図が伝わらないこともあるかもしれませんが、とにかく私は仰天さんに対してはなるべく丁寧に対応していきたいと思っておりますので、なるべく仰天さんも穏やかに理論的に返答してくださると助かります。

オフライン

#1119 2022年11月23日 14:36:46

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

掲示板でのやり取りを私が続けた理由としてキリスト教徒の一般的な反応を抽出できるというのがあります。例えばこちらがどれだけ十分な根拠を提示しても、かえって怒りや侮辱を示すことが多いことが証明されるし、そのやり取りを見返して多くのことを学ぶことができると思います。

それはjwをやめて今後教会に通いたい側の人たちにとってもシミュレーションになると思いますし、意外と有用と言えるかもしれません。あまりヒートアップして罵りあいになると不健全ですからその場合身を引きますが今のところまだぎりぎりいけるかなと思っています。現役jwにとっても脱退した教会キリスト教徒にとっても結構考えさせられるやり取りが抽出できると思います。なので、単純に書き込んでjwに対しての憂さ晴らしを私がしたいのではないことをご了承ください。jwは嫌いですが、別に全員を憎んで異端だから地獄に堕ちろとか落ちるとか思ってませんでして、それと同じく未信者の方々が地獄に堕ちるとも思っていません。人類皆平等が理想ですよね。

オフライン

#1120 2022年11月23日 17:08:04

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

ちょっと連投失礼いたします。

獣の刻印とは枠珍だとか騒がれているわけなのですが、イスラエルが今のパレスチナだとか携挙だとかロシアがゴグマゴグでエゼキエル戦争だとかは全て支配層側の聖書預言の文字通りの模倣つまり騙しであると推測していて、本星は右手なる行いと額なる思いが腐敗した人たちを意味しています。確かに黙示録における魔術とは薬品を意味するファルマキアであり、全世界の人がバビロンの薬品魔術で大量殺害されたから復讐するとありますが、興味深いことに続く説でも「神の民や預言者の血が流された」ともあるので、やはり過剰な今推奨される枠珍で死者が出たり被害者が出る状態が獣の刻印による神の裁きと見るよりかは、憐れんでもらえるはずと見越せます。なぜなら、「私の民を薬品で殺し、そこで預言者の血も流された」とあるので、本来贖われるべき人類が殺戮されてしまった故に復讐するとあるからです。亡くなられた方々に関してはやはり復活する希望があると思われます。もちろん生前の生き方が他人を傷つけたり騙したりするサタン的な品性に従属する内容なら、ちょっと厳しいかもしれませんが、普通に懸命に生活してきた人たちは千年王国の諸国の民つまり異邦人として復活すると思われます。

新約聖書とくにパウロ書簡は人間の品性における向上に重きを置いたものであり、そこを抜きにして神の王国は受け継ぐことはできないと言われているほどだからです。そして、獣の刻印とは人間が獣らしく他人を犠牲にして踏みにじり本来備わった人間として思考する責任を放棄した場合に受けるサタンの性質との一体化を意味すると私は見越しています。なので、これまた怒らせるかもしれませんが、「俺携挙お前地獄!俺だって正統だもんね」とかの態度で頑なに自分を正当化し続けることなどは、パリサイ気質と類似しておりサタンの性質の反映と言えますから、霊的な獣の刻印を受けている可能性があると思われます。仰天さんの場合はまだちょっと理解ができない追い付かない状態でしょうから大丈夫かもしれませんが。ただ覚えてほしいのが約束の地にイスラエルは入れなかったこと、また善悪の判断がない子供たちが成人し入ってもやがて背教したこと等々を考慮してもキリスト教徒たちがやがて背教して神にとって最も苦い存在となりえることは容易に推測できますし、大体悪魔サタンの手段というのはパターン化されておりますし、祝福され救われ背教するです。

千年王国では獣の刻印を受けなかった未信者たちがやっと「本当に神がいた」ことを悟り救済され命の水を飲み癒しを受けるとありますので、「正統キリスト教だぜ俺は天国で神の御座に行くぜ」と言いながらに、他人に情け容赦無い考え方をして「お前は地獄行きだ」と罵り呪い憎むことは、やはりサタンとか獣の品性の反映であり刻印を霊的に刻み込まれたパリサイ人と同等になるのではと予測されるわけです。なので、近年は目に見える事柄、ウクライナ戦争、異様なコロナ騒動によるワクチンの過剰摂取推奨、食料価格高騰、その他諸々の目まぐるしい世界情勢の移り変わりによって、「黙示録の時代だ、目覚めた私、クリスチャンなって素敵やん♡byしんすけ」みたいな風潮が強まってきており、特にツイッターではそのタイプの人たちがやたらと「支配層がーイルミナティがー」と反撃されない前提で言いたい放題お祭り騒ぎをしているわけですが、現実問題として実は神はその心の傾向をご覧になっており、「目覚めた」とか言いながら自己保身にしか興味なく有利に立ち回り他人の福祉に気を留めない邪悪で利己的な精神性をよく思っておらず、それはもしかしたら悪魔サタンの狙い通りであり霊的な獣の刻印を受けていると言える可能性もあるように見受けられます。

このように、聖書ブームがやっと日本に舞い降りてきましたが、なかなかややこしい事情を抱えているのが現状です。聖書は終末には「ダビデの王座に座る祭司を〇す」と嘆く神が怒りをエルサレムに注ぐと述べているわけでして、やはり神とイスラエルの闘いはある意味終わっていないわけです。大抵は、イスラエルは今のパレスチナだよとか言ってますが、違うわけでして世界中のクリスチャンを意味しており、それらの強情さや頑なさ、パリサイ気質、み言葉を歪めて養うべき羊を散らす現状に凄まじい怒りを感じていると読み解く必要があります。しかし、思いつめて変に病的になる必要はないと思われますのでバランスが大切です。

ただ、今まで書いた通りやはり何かこの聖書を広めたり教えたりする目立った公人や牧師や宗教団体には、もしかすると神ではなく悪魔が背景におり力強く繫栄させてきた可能性が高いと疑わざるを得ない事情があるように見受けられるのです。特に神の民はバビロンの中でいると描写されてますし、ダニエルもバビロンで生活してる数少ない義人でしたから、宗教カルトの中にも誠実な人たちが存在していると予想されるので、異端だから正統だから地獄天国だとかは一くくりに裁くことは難しいほど複雑な状態になっています。キリスト教界隈は無茶苦茶ですから、そんな無茶苦茶な状態にドン引きして距離を置く人たちが地獄に堕ちるわけないのも当然理論的な結論と言えると私は思います。むしろエゼキエル34章あたりにあるように、「私の民を散らした祭司や預言者を滅ぼし、私自身が彼らを寄せ集める」と述べていますから、キリストの再臨の意図というのは、穢れたキリスト教徒から信者未信者問わず誠実な人たちを救済する意図があると思われます。どうも神が神の民イスラエルに怒りまくって常々嘆いている描写を見ても、神VS穢れたクリスチャンという構図が浮かび上がってしまいます。

信じる対象が本当の聖書の正しい解釈に基づいたイエスキリストなのかはたまた偽のキリストなのかは非常に判断が難しく、再臨まで毒麦も本当の麦と一緒に育つとあるので、誰が異端で正統か等、再臨までわからないと言えるでしょう。

オフライン

#1121 2022年11月25日 08:44:57

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

エホバの証人=自分たちの組織に盲従せねばエホバに滅ぼされる

キリスト教会=自分たちの正統教理、たとえ原語や原文と違えどニケア会議の使徒信条含めた矛盾も無視して盲従せねば地獄で永遠に拷問される

どう考えてもカルト。しかもキリスト教否定するな、と怒り心頭になる意味もない。なぜなら仰天さんも含めて私もそうですが、誰もキリスト教代表でも何でもないのだから。神の気持ちを知った気になって、「神を否定するなイエスが悲しむ」とか言ってるけど、神は実は勝手なこと言ってるキリスト教徒に対して気分を害している可能性もある。そしてそれはあらゆる聖句からそう推測せざるを得ない書き方が多い。キリスト教徒は勝手に「神を否定するな、俺たちは携挙されて神の御座をいただき、天使のミカエルすら支配してやるんだから」と言うが、実際のキリストは「まず私の別名というか元来はミカエルである。そして私は聖書にない事柄を言い広めて私が閻魔大王のように周りに言いまわって悪評によって誠実な民の信仰を失わせたクリスチャンたちに対して非常に遺憾に思っている。離され去れ不法者」「主よ主よ、私はあなたの名前で悪霊追い出し説教預言もしたではありませんか」

「信仰があっても愛が無ければ無駄なのだ、そしてあなたは正統派以外は地獄行きと他人を裁き憎みを露にしていた。事実あなたの認識に間違いがあるにも関わらず、あなたは自分を正しい者として自己推薦し他人を赦さない情け容赦ない精神性を悔い改めなかった。よってあなたの罪は残る。神の王国に等入れん。離れ去れ、不法者、かろうじてあなたのいう地獄での永遠の拷問という刑罰を与えることはないが、滅びよ、つまり消え去るが良い罪と共に。」といった具合になりかねないかなとすら思えます。

神の義=自分の考える信じている信条。とかってパリサイ思想そのものですね。やっぱり聖書の言うパリサイ人って今のキリスト教徒かなと思います。ゴグマゴグなんか同士討ちで滅ぶとあるし、エホバの証人もキリスト教徒たちも互いに間違ってるのに異端とか裁き合い憎しみ合って同士討ちで潰し合い滅ぶのかもしれませんね。仰天さんは神の言葉なる剣で人を裁いて強迫することをやめなければ、このままでは正しい人たちを迫害するゴグマゴグになりますよ。

オフライン

#1122 2022年11月25日 09:06:02

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

また書くかもしれませんが、天国クラスというのは原則洗礼者ヨハネ以降「バプテストのヨハネ以降迫害と暴力によって奪われる」とある通り非常に険しい道のりであることは明白だ。地上を受け継ぐ誠実な人々は大祭司キリストとその天国クラスの人材要は真のクリスチャンたちによって贖われる対象である。仰天さんというか一般的な教会は携挙とか言って、簡単に天的クラスの御座に就任できると思い込んでいるようだが、黙示録における七つの教会つまり世界中の教会に対する人の子イエスの評価は散々だ。そこで「数人だけ私に忠実な者がいる」と述べる通り、めちゃくちゃ真のクリスチャンは少ないと見越すのが妥当。信じて携挙、俺正統だし、でもお前異端やん地獄やわとかそんなことは書いてないしむしろ信じた気になっているクリスチャンたちに対する警告と裁きで溢れているのが啓示の書の特徴だ。

仰天さん含めた教会側の人たちは、聖書にないことを自分の信条というか信じたいシナリオに合わせるためにフィクションを創造している。想像力豊かで面白く感じるが夢物語だ。それは旧約中の偽預言者の特徴とも言える。艱難前携挙で後の艱難はユダヤ人のためにあるとか都合の良い話は起きない。艱難は七つの教会が通過する出来事であるからこそ、世界中の教会にダニエル10章のミカエルの風貌をしたイエスが啓示1章13節から使徒ヨハネに警告しているということだ。神は未信者というよりかは、キリスト者に対して、特に神学をでっちあげて捏造し誠実な人々を傷つけたそれらに激しい怒りを注ぐということは、旧約の終末預言における「エルサレムに怒りを注ぐ」と述べることからも明白だ。

オフライン

#1123 2022年11月25日 11:32:32

万華鏡
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

トリビアさん、こんにちは。
弱視のため長文を読むのが苦痛でトリビアさん以外の投稿文も長文は斜め読みしてます。
そのため読み落とししてましたら済みません。

トリビアさんの宗教的な背景を差し支えなかったら教えてもらえませんか。
JWに関わったとか教会に通ったことがあるとか簡単でいいです。
よろしくお願いします。

ジイさんはこの掲示板では有名です。
関わると、骨折り損のくたびれもうけという噂です。

#1124 2022年11月25日 11:56:05

トリビア
メンバー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

こんにちは、長文ですみません。無駄な話が多すぎた可能性がありますが、是非原語からコテンパンにこれらかも書きますので、そちらは目を通してくださるとうれしいような気もします。そんなに聖書アンチの方にとって悪い話ではないと思いますので、気を楽にして、「こいつ何言ってんだか」レベルで読まれたらいいと思うし、そんな自分の意見に合わせないと地獄とかないので、安心してほしいです。

いつか一つの投稿として要約しておきます。その際には長文にはなりますが、ゆっくりご自分のペースで拝読されてほしいと思います。

宗教的背景としてはjwも教会も関係があります。教会の人たちに知り合いもいるし少数ですが信頼できる仲間もいたりします。ですが、基本的にあまり深入りしたりこちらの意見を押し付けたりしないようにしてますし、彼ら自身あまりこちらに何かを押し付けることもないように思います。

ただ、そういう方は少なくて実際にはやれイエスは神でヤハウェで携挙だとかよくわからないことを言いながら結構嫌な雰囲気してたりお世辞にもお人好しとは言えない非常識な人たちもおられたのを目の当たりにしたので、キリスト教界隈に対して不信感もあります。

眼が悪いとのことで、パソコンの明かりを最小レベルにして、フラックスというソフトをダウンロードすればブルーライトも完璧にカットできますのでお勧めします。眼球を軽く指の腹でもみもみしながら目をつぶりながら目を回転させるのも結構いいですよ。あとは緑色のものをよく見るようにしてください。

オフライン

#1125 2022年11月25日 15:43:51

万華鏡
ゲストユーザー

Re: 聖書その他関連冊子のレビューをどうぞ

トリビアさん、教会に通われたことがあるのですね。JWのように厳しい戒律に縛られることがないので信者さん方も正直で態度が自然ですよね。戒律が厳しくて守れないと罰せられるため人は嘘をつきます。罰則がなければ誰も嘘を言わなくなると思います。

せっかくのご提案に申し訳ないのですが、宗教も聖書も興味がないのでこれからも斜め読みです。ご期待に沿えなくて済みません。

天国も地獄もこの地上にあります。
クリスチャンと唱える人たちは携挙とか天国とか夢見ながら死んだ後、土に還って植物の養分になりました。これまでも、これからも、それが現実ですね。

ありがとうございました。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer