ログインしていません。

#76 2018年04月28日 13:17:09

ぐん
ゲストユーザー

Re: 復帰の方法

2年間集会に参加し、集会中はタブレットでこの掲示板を見たり、ゲームしたり、ゆっくり睡眠取ったりしてましたが、復帰願いは一発で通り復帰しましたので、私にはらうさんのおっしゃる信仰も霊性もないので、試されなかったのでしょうね。
私も排斥の理由には全く興味はありませんが、信仰も霊性もない私がすぐ復帰できたのも、jwが大いなるバビロンだという強力な証しだと、復帰当時は身を持って感じましたね、いい経験でした。

#77 2018年04月29日 23:23:38

らう
ゲストユーザー

Re: 復帰の方法

テストです

#78 2018年04月30日 00:12:50

らう
ゲストユーザー

Re: 復帰の方法

JWが神の組織ではないから、復帰が容易に行かなかったり冤罪が発生するということでしょうか。よく理解できずにすみません。
私は一世で独身の身で数年の間開拓奉仕をしていました。本当に純粋で、組織にぴったりついていたし、建設奉仕を楽しんでいました。
自分の救いの為でなく神の栄光の為に信仰するという考えも好きでした。綺麗事かもしれないけど。
でも、楽しいだけが信仰の道ではないですよね。私はバプテスマ後に精神科に入院して障害者になりましたが、今のJWは精神病の人と研究せず、組織に受け入れないという方針なのでしょうか?
復帰は喜ばしいことだと思います。極端かもしれないけど、JWに戻りたいと考えなかった日はなかったです。
「エホバの元に戻ってきてください」だったでしょうか、ブロシュアーを読んだりして自分を慰めでいました。
問題は、許可を得て集会に出席することができない状況かもしれません。家族は反対者です。
どうしたら復帰できるか、この場で正解が得られるとは期待していませんし、組織の高い基準にかなう実を生み出すには、並々ならぬ勇気と努力が必要だと思っています。
JWの集会は、聞く力を身につけるのに役立つ気がします。
かくいう私も、常にJW一辺倒ではありません。
常に楽な道を選んでいます。

#79 2018年04月30日 05:46:31

てつてつ
メンバー

Re: 復帰の方法

らうさん 書き込みありがとうございます

>問題は、許可を得て集会に出席することができない状況かもしれません

これはかなり問題かもしれませんね

>組織の高い基準にかなう実を生み出すには、並々ならぬ勇気と努力が必要だと思っています

いや組織は 重い荷をくくって人の肩に載せてるだけかもしれません(マタイ 23:4)人間あまりに理想や完全性を追い求めると病気になるかもれしません


>どうしたら復帰できるか、この場で正解が得られるとは期待していませんし

ぐんさんが書き込まれているように 集会にきちんと参加して出版物を読んで理解して長老からの質問にきちんと答えることができ 従順な態度をとっていれば「試験の傾向と対策みたいなもので実際の信仰は関係ないと思います」復帰できると思いますが らうさんは>精神科に入院して障害者になり と書いてありますので この部分が問題なのかもしれませんね

あとパウロは(ローマ 5:1) 5 それゆえ,わたしたちは信仰の結果義と宣せられたのですから,わたしたちの主イエス・キリストを通して神との平和を楽しもうではありませんか…
といってますので その間にものみの塔の組織が入らなければ救われないとはいってませんので「いっているのはものみの塔だけ」復帰しなくても大丈夫かと思いますが

編集者 てつてつ (2018年04月30日 07:28:29)

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer