ログインしていません。

#51 2017年09月20日 13:23:20

ユーリ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

先程の説明でご理解いただけなかったようですので、もう少し付け加えますね。

この場合、私たちの神とわざわざ書いたのは、人類共通認識で考えられる程度のことを指しています。

irisさんが解釈さてたことと逆と考えれば、わかりやすいですね。

オフライン

#52 2017年09月20日 13:29:05

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ユーリさんのお考えはそのようであることは承りました。それはそれで結構だと思います。

私は、人類共通の神というのは物語のなかのもの、世界の民族の数ほど別々の「人類共通の神」が想定されているものと思います。

オフライン

#53 2017年09月20日 14:04:11

ユーリ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

と言うことは、irisさんの神はirisさんだけが認知しうる特殊な神ですか?

神存在すると人が信じている時には、次のケースが考えられます。

1、本物の神が存在し、それを特殊な能力で認識している場合。

2、本物の神は存在せず、神が存在すると自分で思いこんでいる幻想の場合。

3、本物のかみは存在せず、神が存在するという情報を他人によって埋め込まれた洗脳の場合。

いずれのケースにおいても、神の情報は脳の情報であることがわかります。

そして、一度、脳に神の情報がはいってしまうと、神が存在する場合と、存在しない場合との差は一切なくなってしまいます。

オフライン

#54 2017年09月20日 16:09:17

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ささらほーさら さんの発言:

JW指導部の大方は、脅しているわけではなく自らがそれを大真面目に信じているのだと思います。(先に書いた「自分を騙す」こととも関係あり)
統治体のおじいさんたちも「脅して従わせよう」などという意図はさらさらないのだろうと思います。
彼らの持つ「情報や知識」はあまりにも稚拙で限定的なのでしょう。
その様子は「良心の危機」の中にも垣間見ることができます。
聖霊が注がれているわけもなく・・・社会性のない彼らは「組織」に忙殺されているだけのように思います。

そうですね、統治体のおじいさま方が無知ゆえに自らも実体のない「組織」に騙されているということにお気づきでないとすれば、大変お気の毒に思います。

ただ、組織の実態としては、(統治体も含めて?)エホバの証人たちが脅しによって組織にとどまり続ける羽目になっているというのが事実ではないかと思います。カレブさんの指摘されているとおりです。

オフライン

#55 2017年09月20日 16:49:49

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ささらほーさら さんの発言:

JWの邪悪さ・・・といっても、児童性的虐待・他の隠ぺいなどは宗教組織だから・・・ではないと考えます。
先に書いた(「警察」のような)組織の「隠ぺい体質」と何ら変わるところは無いと思います。
それは、諸教育委員会、諸議会・・・などの「隠ぺい体質」と同じなのだろうと考えます。
どの組織もそれぞれの分野で「理想」を掲げているわけですから、「恥」を外部に知られたらマズいのは同じです。

おっしゃる通りですね。
隠蔽などの問題は、宗教組織でもその他の組織でも変わりはないと思います。

オフライン

#56 2017年09月20日 17:14:51

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ささらほーさら さんの発言:

カトリックはJWよりも歴史が古く、多くの失敗や再考の中から、少しずつ「角」を取り除き
聖典の解釈の修正を繰り返しつつ(例えば「創造」よりも「進化」を選択したり)
その「教理の正当性」や「権威」よりも、「存続」を優先させてきたようです。
それは一方では、個人レベルでも「幅広い」解釈、「柔軟」な対応、より「自由」な選択ということをも意味してきました。

ですから、排斥や断絶などの既定のあるJWよりも「楽」ではあるわけです。
ですが、「楽」だからJWより「マシ」であると言えるかというとどうでしょう?
それでは日本の「習慣としての宗教」とほぼ同じではないでしょうか。
必要に応じて(受験、出産、供養など)「神社仏閣」に手を合わせる。
冠婚葬祭の時だけお金と引き換えに行事を執り行ってもらう。

私は、社会の状況に合わせて聖典の解釈を修正する必要があるということは、文書として聖典を持つ宗教の宿命だと思っています。そして、適切な解釈を示すことこそが、宗教指導者の役割であると思います。
それを「存続を優先させてきた」とは私は表現しませんが、カトリック教会も修正なしには宗教本来の役割を果たし続けることができなかったのは事実だと思います。

私は、キリスト教が日本の「神道&仏教」よりも特に優れているとは思いません。
以前も述べた通り、キリスト教は日本人にとってよい宗教にはなりにくいと私は考えています。

「神道&仏教」は日本に根付いて、日本人に安心や幸福を得させるという役割を立派に果たしています。
日本人の心に合ったよい宗教があるのに、どうしてわざわざキリスト教をこじらせたようなものみの塔の教えをありがたがらなくてはならないのか?
それはやはり、神道&仏教の怠慢ではないかと私はもどかしく思っているのです。

オフライン

#57 2017年09月20日 17:15:21

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ユーリさんこんにちは

てつてつさんは、フロム・イーブル観られたんですよね。
irisさんのような年齢の人であればご自身の危険性はありませんので他人事のようにいえるでしょうが、被害者に対して自己責任など、わたしは到底言えません。

現役の頃、たまたまみたニュースでカトリックの幼児性的虐待の映画をみて、これはひどすぎる!と思っていましたので、JWの幼児虐待の裁判を知って、これはもう私は無理だと思って、命がけで組織を離れました。

てつてつさんは、JWのしてきていることを知って、このような宗教に関わることはできないと考えて、断絶されましたよね。私も同じです。

自分はユーリさんと似ている部分もありますが 違うところもあります 基本断絶したのはものみの塔が1914年に終わり時がはじまって3年半のちの1918年にものみの塔がイエスキリストとエホバ神に地上の持ち物「信者さんや寄付された資産」を支配する権利があると主張していることがものみの塔がまちがいをしているのではなく わかっていて ウソをついていることが分かったので少なくとも入っていては神とイエスに言い開きできないと思ったので断絶しました

性的な幼児虐待が多数あり二人の証人ルールで警察に届けておらず そのことが問題視されて罰金払っているということを知ったのははっきり覚えていませんが断絶した後だったと思います 多分現役のころ知ったとしても

初期のクリスチャン会衆の中でも性的な問題はあった

(コリント第一 5:1) …現に,あなた方の間では淫行のことが伝えられています。しかも,諸国民の間にさえないほどの淫行で,ある人が[自分の]父の妻を有しているとのことです…

会衆内の問題は基本会衆内で処理すべきと聖書はいっている

(コリント第一 6:1‐2) …あなた方の中には,他の人に対して訴え事がある場合,あえて法廷に,不義の人々の前に行き,聖なる者たちの前に[行か]ない人がいるのですか。2 あるいは,あなた方は,聖なる者たちが世を裁くことを知らないのでしょうか。それで,世はあなた方によって裁かれることになっているのに,あなた方はごくささいな事柄を審理することもできないのですか…

あと二人の証人ルールも一応聖書的だということもできると思います

(申命記 17:6) …二人の証人または三人の証人の口によって,その死ぬべき者は死に処せられるべきである。一人の証人の口によって死に処せられることはない…

多分ものみの塔もこれらの聖句をもちいて 真の動機「悪い評判が立って信者の数が減ることがいや」を隠そうとしていることに気づかずやめることはなかったとおもっています

現在は性的な幼児虐待は犯罪でありとにかく警察に届け出て適正な処分を受けるべきだと思っています「書籍研究がなくなったのはそうしたことの温床となりやすいという理由だとどこかで読んだ気がします 表向きは家族の崇拝が大切なんていってましたけど」

ただユーリさんはフロム.イーブルなどをみてカトリックやものみの塔が幼児性愛者の巣窟のように感じておられるような気がするのですが 自分はどんな組織にも「会社 学校 サークル」セクハラや似たような事件が起きていると思います「学校の先生がトイレを盗撮などというのはよくニュースになっていると思います」

それでirisさんが だれかに自分の教会を紹介したとしても

これから「質のよい宗教のひとつであるカトリック」にirisさんのこの掲示板の投稿をみてシングルマザーが入信したとして、その人達のお子さん達が小児性愛者の被害に遭わないようにするためにirisさんが払われる労力を考えると、気が遠くなります

と そこまでの責任はないと思います そこまでいうと人に何かの会社 学校 サークルなどを紹介する場合でもすべて同じ責任があることになり ちょっとムリがあると思います 「当然牧師や先生 上司などがそういう噂の絶えない人なら注意して紹介しないようにする必要があると思います」
あと子供には全く責任ないのでその保護者が注意する必要があると思います

ささらさん こんにちは

それより、irisさんがこの掲示板で結局何をなさりたいのかが
(いつも論点がズレズレになるので)わかりかねます(*´Д`)。

irisさんはものみの塔のまちがった教えのために傷ついた人をiris流カトリックで助けて「または救って」あげたいと誠実に思ってこの掲示板に参加しておられると思います

irisさん こんにちは

私が不思議に思うのは、事実を見極めたいと思う方がなぜ「聖書」に事実を求めようとしてしまったのかということです

まともな科学的素養を身に付けていれば、キリスト教徒であっても現代に通用する科学的事実を聖書に求めようとしたりはしないのが当然だと思います

irisさん流カトリックならそれでよいかもしれませんが 自分は命をかけるほどの信仰というものは事実でないとだめだという考えです「てつてつ流信仰論ですが」
教訓を与えるための昔話であり それでよいのであれば イザナギのミコトとかの日本書紀か古事記でもよいと思いますし ガンジス川崇拝でも よいことになると思います

(ヘブライ 11:1)  信仰とは,望んでいる事柄に対する保証された期待であり,見えない実体についての明白な論証です…

編集者 てつてつ (2017年09月20日 19:40:27)

オフライン

#58 2017年09月20日 17:31:14

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

てつてつさん、コメントありがとうございます。

私は(iris流)カトリックで人を助けようとは思っていません。
これまで何度も書いてきた通り、日本人にとってキリスト教はよい宗教にはなりにくいと思っていますので、日本人に敢えてカトリックを勧めようとは思いません。

ただ、ものみの塔とカトリックには共通点もあり、相違点もあります。
カトリックと比較することによって、閲覧者の皆さんが自分で考えて、ものみの塔の教えの問題点に気づく助けになったらよいなと思っているだけです。

オフライン

#59 2017年09月20日 17:36:31

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

irisさん わかりました ありがとうございます

編集者 てつてつ (2017年09月20日 19:34:05)

オフライン

#60 2017年09月20日 19:31:15

ユーリ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

てつてつさん、irisさん

小児性愛者に関してのてつてつさんのお考えで、ひとつお伝えさせてください。

宗教と、サークル活動などの組織を同一レベルでは論じられないです。

例えとして考えることはできますが、「神」と人間では 権威が違いすぎます。

オフライン

#61 2017年09月20日 19:34:35

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ユーリさん わかりましたありがとうございます

オフライン

#62 2017年09月21日 00:49:51

どうでもいいけど
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

てつてつさんがiris流カトリック信者と言うことがよくわかりましたありがとうございます

#63 2017年09月21日 01:22:27

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

てつてつ さんの発言:

irisさん流カトリックならそれでよいかもしれませんが 自分は命をかけるほどの信仰というものは事実でないとだめだという考えです「てつてつ流信仰論ですが」
教訓を与えるための昔話であり それでよいのであれば イザナギのミコトとかの日本書紀か古事記でもよいと思いますし ガンジス川崇拝でも よいことになると思います

(ヘブライ 11:1)  信仰とは,望んでいる事柄に対する保証された期待であり,見えない実体についての明白な論証です…

てつてつさん、私もイエズスさまの教えが真実だと信じていますよ。
ですから、生涯をかけてカトリックとして生きていくことに決めたのです。
私にとっては「わたしの神」はイザナギノミコトやガンジス河ではダメです。
泣きに行くところもカトリック教会でなくてはダメです。
ただ、ほかの人にとっても「irisの信じている神」が真実であるかどうかはわからないと思います。

信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。(ヘブライ11:1)

科学的事実は、見ようと思えば誰にでも見えます。ですから、信仰の対象ではありません。
どのような信仰を持っていようと、科学的事実は誰にとっても科学的事実です。

聖書の時代には科学的事実として見えていなかった事柄も、科学の進歩によってどんどん科学的事実として見えるようになり、信仰(宗教)が扱う範囲からは外れてきています。
ですから、聖書に書かれている事柄のうち、明らかに見えている科学的事実と矛盾するものについては、信仰によって無理やり事実を捻じ曲げるのではなく、信仰の対象ではなくなったことを認めるしかないと思います。
科学的素養のある人にとっては、そのように考えるのが自然だと思います。

オフライン

#64 2017年09月22日 19:28:41

ささらほーさら
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

こんばんは。

いろいろ立て込んでいまして・・・しばらくこちらはお休みすることになりそうなのですが
この部分だけ、極簡潔にお伝えします。

iris さんの発言:

ささらほーさらさんやユーリさんの書き込みを読んで私が不思議に思うのは、事実を見極めたいと思う方がなぜ「聖書」に事実を求めようとしてしまったのかということです。

日本では数十年以上前でもきちんとした学校教育が行われており、年齢に応じて論理的に考える方法や科学的事実が教えられていたはずです。目の前の事実をひとつずつ理解していけば、解明されていない事象に無理やり説明をこじつける必要もなく、「頭脳がスッキリ」しているはずだと思います。

それなのに、それを捨ててわざわざ「頭脳がスッキリ」しなくなる方向に突き進んでしまったのはなぜなのでしょう?
生物学が今ほど進んでいなかったからですか?
これは批判などではなく、単なる疑問ですが。


わたしの場合は「養育歴」が関係している・・・とだけ応えておきます。
その辺の経緯は、十分ではないとはいえ、既にこの掲示板では語っております。
(わたしの投稿がけっこう消えてしまっているそうなので、今もあるかどうかはわかりませんが)

では、しばらく引っ込みます。

オフライン

#65 2017年09月23日 06:54:35

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ささらさん こんにちはまたいつでも時間できたときに書き込んでくださいね

irisさん ヘブライ11.1はものみの塔の聖書を見ると

(ヘブライ 11:1)  信仰とは,望んでいる事柄に対する保証された期待であり,見えない実体についての明白な論証です…

となっていて 聖書は 自分は見えない実態もきちんと証拠立てて調べることによりはっきり理解できるようになり それゆえに信じるということが信仰という意味かなと考えていました 一例電波はみえないが計測器などにより証明できる  ものみの塔もそのように教えていたような気がします

でもirisさんの 聖書をみると

信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。(ヘブライ11:1)
となっていて 本人が望んでいる事柄を確信することが信仰であるという意味に読めますね

ティンデル聖書注解の説明 も いまいちよくわからないので この件についての議論はさけたいと思いますが自分が今まで正しいと思っていた聖書の説明が違う場合もあるということがわかってよかったです

私にとっては「わたしの神」はイザナギノミコトやガンジス河ではダメです。泣きに行くところもカトリック教会でなくてはダメです。

自分はエデンの園のアダムとイブの話から ノアの大洪水ですべての動物と人間が滅んでノアの家族だけが生き残りそれから現在のすべての生き物や人間が生じた という話と

ガンジス川崇拝の ガンガー女神が地上を清めるために降臨しようとしたがあまりに強烈なため地球か壊れるのでシバ男神が髪の毛で受け止めてそれがガンジス川になりそこで身を清めることにより罪が清められカルマからも脱することができるという教えも 根本的な部分は寓話と思ってそれでも信者さんは共にすごい信仰していると思うので 同じじゃないかなーと思うのですが

編集者 てつてつ (2017年09月23日 07:08:55)

オフライン

#66 2017年09月30日 08:27:58

iris
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

みなさまおはようございます。

てつてつ さんの発言:

(ヘブライ 11:1)  信仰とは,望んでいる事柄に対する保証された期待であり,見えない実体についての明白な論証です…

てつてつさんが紹介してくださった新世界訳の聖句ですが、
この文は何を言いたいのか、日本語の意味が私にはさっぱり理解できません。
日本語訳が悪いのか、あるいはもとの英文がおかしいのか、いずれにしても、
もともとの聖書のギリシャ語とは違うことを言っているように思われます。

私の手元にある英文の聖書は、40年以上前のTEV(The New Testament in Today's English Version)ですが、ヘブライ11:1は次のようになっています。

To have faith is to be sure of the things we hope for,
to be certain of the things we cannot see.

これを直訳すると「信仰するということは、わたしたちの期待(待望・希望)している事柄を確信すること、わたしたちの見ることができない事柄を確信すること」となり、先日私が御紹介した新共同訳の聖句
「信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです」
とほぼ同じ意味であることがわかります。

原文のギリシャ語から別々に英語(TEV)と日本語(新共同訳)に訳された文が一致していることから、TEVや新共同訳が原文のギリシャ語を正しく反映しているものと考えてよいと思います。
新世界訳とはかなり違いますね。

エホバの証人の中には、信仰(宗教)と科学との区別がつかなくなってしまっている人が少なくないように私には思われます。
新共同訳聖書は「信仰とは見えない事実を見えないまま信じること」という信仰者として適切な態度を示していると思いますが、新世界訳を使うと「信仰があれば見えない事実も無理やり見えることにできる」と教えることができ、これが信仰上の事柄と科学的事実とを混同させる原因になっているように感じます。

カレブさんが「カトリックでは真理でないことを真理のように教える」とお考えだったり、ささらほーさらさんが「進化を認めながら信仰も持つのは矛盾している」とお考えだったりするのも、信仰上の事柄(物語の中の事実)と科学的事実との区別をつけさせない(意図的に混同させる)ものみの塔の考え方が影響しているのかな…とてつてつさんの書き込みを読んで考えました。

聖書の時代なら、事実を科学的に解明する技術は現代と比較にならないので、信仰上の事実と科学的事実とが混同されても仕方ない部分はあると思いますが、原文のギリシャ語は本当のところどのような意味なのでしょうね?

編集者 iris (2017年09月30日 08:44:28)

オフライン

#67 2017年09月30日 14:28:52

カレブ
Administrator

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

irisさん おはようございます。

わたしが述べているのはとても単純なことで
irisさんの言われる「信仰上の事柄」は事実でもなんでもなく
いわゆる妄想と変わりない
ということです。

妄想が悪いわけではなりません。わたしはSF映画が好きですが
それは単なる妄想の物語にすぎません。そして人々は躊躇することなくそれを認めることができます。

しかし宗教の問題はカトリックを含めて、単なる妄想を「真理」のように教えているということです。
どれだけの人が「物語の中の事実」というあいまいな表現に満足できるのでしょうか。

irisさんはキリストが3日目によみがえったということを信じていないのでしょうか?
ノアの洪水の話や他の怪しい話は「物語の中の事実」でも構わないが
キリストの復活の話だけは正真正銘の事実なのでしょうか?

オフライン

#68 2017年09月30日 20:15:11

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

irisさん こんにちは

新世界訳の聖句ですが、この文は何を言いたいのか、日本語の意味が私にはさっぱり理解できません。

ヘブライ 11:1は翻訳によって微妙に違いがあるようですね

ただ自分がこのトピの♯65でティンデルの聖書注解を参照しましたように

著者はこの冒頭の言明で信仰に関する精密な定義を試みている、と考える必要はない。むしろ、神の人たちの過去のさまざまな経験の中で鮮やかに例証された重要な局面を提示するのである

とあるように 別にこの聖句が聖書のいう信仰の定義というわけではないようですのでそれほどこだわる必要はないようです
「自分はこの聖句が聖書の言う信仰の定義だと今の今まで確信していましたが cry

あと新世界訳聖書については 良心の危機68ページに
「新世界訳」には訳者の名前は記されておらず、「新世界訳委員会」の仕事であることになっている。この委員会には他にネイサン・ノア、アルバート・シュローダー、ジョージ・ギャンギャスがいた。しかし、聖書の言語について、この種の翻訳をするための知識があるのはフレッド・フランズだけだった。フレッド・フランズは、シンシナティ大学でギリシャ語を二年間学んでいたが、へプライ語は独学だった。

とあるように多少専門知識があったのはフレッド・フランズだけのようです それもかなり怪しいと思いますが
さらにいったん英語に翻訳されたものを再度日本語に翻訳していますので怪しいの2乗になっていると思います

エホバの証人の中には、信仰(宗教)と科学との区別がつかなくなってしまっている人が少なくないように私には思われます。

多分区別はついていると思いますが ものみの塔では基本聖書に書かれていることは文字通りそのままおきたと教えているのでirisさんはそう感じるのでしょう

新世界訳を使うと「信仰があれば見えない事実も無理やり見えることにできる」と教えることができ、これが信仰上の事柄と科学的事実とを混同させる原因になっているように感じます。

これは違います ものみの塔はそのようなことは行っていなかったと思います 自分が♯65で書いたように

聖書は 自分は見えない実態もきちんと証拠立てて調べることによりはっきり理解できるようになり それゆえに信じるということが信仰という意味かなと考えていました 一例電波はみえないが計測器などにより証明できる  ものみの塔もそのように教えていたような気がします

だったと思います

あと自分はirisさんの

信仰上の事柄(物語の中の事実)と科学的事実との区別

の意味がわかりません 具体例をあげていただけますか

編集者 てつてつ (2017年09月30日 20:49:43)

オフライン

#69 2017年09月30日 21:11:50

さやか666
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

思い出しました

似たようなことを自身のブログで扱ったことがあります

https://ameblo.jp/sayaka66rock/entry-12185884602.html

楽しさや感動のための嘘の共有というのはアリだと思います

#70 2017年10月01日 17:19:32

てつてつ
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

さやかさんこんにちは ブログ初めてみました すごいかわいいですね ただ内容は頭悪い自分には意味がよくわかりませんでした cry

追伸 でもこれみるとさやかさん現役証人みたいですけど とても信じられません kiss

編集者 てつてつ (2017年10月02日 20:06:55)

オフライン

#71 2017年10月01日 22:06:04

さやか666
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

お褒めいただきありがとうございます

たしかにこういう込み入った内容こそ、シンプルで平たい説明がないといけませんよね

とたんにインチキくさくなりますから

また投稿します

#72 2017年10月02日 17:07:34

ジョエル
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

さやかさんその記事なつかしい

サヤカのきしめん に衝撃を受けてしばらくお邪魔していました


大抵の記事は自分の理解も及びませんでしたが

#73 2017年10月02日 21:02:56

さやか666
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

よい説明が思いつきませんわ、気づいたらドビュッシーの名言とかググってました

さておいて


誰もが知ってると思います、ディズニーシーでタートルトークという人気のアトラクションがあります



大きな液晶で画像の亀さんとお話するのですが

亀のおしゃべりが面白くて人気です

冷めた目で見れば全くの虚構なのですが、問題視する人はいないと思います



教育現場で問題になったトンデモ資料があったみたいです「江戸しぐさ」「水からの伝言」




タートルトークと違って激しい批判を受けてしまうのは教育現場でそれらが事実のような扱いを受けていたからでしょうね


てつてつさん、相変わらずよく分からない感じになりましたがとりあえず投稿します

#74 2017年10月02日 21:10:38

鬼太郎
メンバー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

カレブさんがirisにされた質問、特にキリストの復活を信じているのか否か、これは僕も関心があります。

オフライン

#75 2017年10月02日 22:18:29

ジョエル
ゲストユーザー

Re: 宗教なんていらない ~「真の宗教」は存在するのか

ドビュッシーの名言ですか

自分の頭をよぎったのはバンプオブチキンの「あの人は優しく嘘をついた」です。


「私は再び来る」

「その日、その時は、だれも知らない」


永遠に破られない約束(嘘)


言った方も言われた方も嘘だと分かっていて、それが生きる力になる

そういう「信じ方」も世の中にはあっていいと思います。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer