ログインしていません。

#26 2017年07月25日 20:33:40

ささらほーさら
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

てつてつ さんの発言:

冥土ではなくきれいなお姉さんのいっぱいいるパラダイスに行く予定ですよー

てつてつさん、モルモンにはこんな人たちもいますよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2017 … ij_afp-int

オフライン

#27 2017年07月25日 21:00:33

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

てつてつさんは 今日からモルモン教に改宗しましたよー kiss

オフライン

#28 2017年07月29日 08:17:32

普通の人
ゲストユーザー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ささらほーさら さんの発言:
てつてつ さんの発言:

冥土ではなくきれいなお姉さんのいっぱいいるパラダイスに行く予定ですよー

てつてつさん、モルモンにはこんな人たちもいますよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2017 … ij_afp-int

てつてつ さんの発言:

てつてつさんは 今日からモルモン教に改宗しましたよー kiss


起訴されているウインストン容疑者(60歳)は27人の妻たちとの間に145人の子供を作っている。妻たちのほとんどは10代半ばでレイプされて妻にされているんだそうでウインストンは宗教を言い訳にした教養のないエロおやじ。それを真似したい?男にも貞操というものがあるんだよ。ここを読んでいる現役さんたちは「やっぱり背教者たちは最低だ」と軽蔑するだろうね。酒の席でもまともな人間なら言わない冗談だよ。

#29 2017年07月29日 20:39:29

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

みなさん こんにちはー
てつてつさんは 今日は海に行ってリフレッシュしてきましたよー kiss
自分の イチオシの海水浴場は自宅から車で2時間ほどかかりますが能登 海洋ふれあいセンターのある 九十九湾園地です 大体毎年いってます

いつもは7月の最初くらいに行くので水もきれいでクラゲもいないのでいいのですが 今年はなかなか行く時間がなくて今日無理やり仕事サボって行ってきました 水はもうプランクトンが多くてちょっとにごっていて海岸の岸から10-15メートルくらいのところにサクランボみたいな色と大きさに4本の細い足のついたクラゲが1-2メートル間隔にいておそろしかったのですが 「これでも刺されるとすごい痛いです」そこをなんとかくぐりぬけるといなくなり安心して泳げました 大体岸から2-30メートルくらいのところまでしか恐ろしくていけないのですが岩場で海の中にいろいろなものがいてシュノーケルつけて海に入る自分は大好きです 小さな魚は沢山いますあと2-30センチくらいのメジナ クロダイ ボラ なんかは結構迫力です サザエも何個かいましたよ

あと通り道にあるひなびたお店の河橋商店で買うアジのススがすごいおいしいんです 自分も知らなかったのですが10年ほど前にたまたまジュースを買うのに入ってそこのおばちゃんが自分で作っていると玄関に書いてありましたのでダメモトで一つ買ってみたらハマリました ブログみるとお金出したものは必ず全部食べるという人でもこれはだめだわー という人もいて かなり好き嫌いが分かれると思うのですが 自分はすっぱ辛いので夏バテしたときにこれを食べると食欲がわいてきます いやてつてつさんはこれ以上食欲わかせないでちょっと夏ヤセしたほうがいいんじゃないの? という意見はスルーさせていただきます 15センチくらいのアジが3-4匹入ってて1パック500円です てつてつさんは10パックも買っちゃいましたよー みなさんも機会ありましたら一度挑戦してみてくださいねー kiss

あともうひとつのおすすめスポットは そこの近くの遠島山公園です 小高い丘から海がきれいに見えてとても景色のきれいな公園です 運がいいと立山連峰もきれいにみえます 残念ながら今日は見えませんでしたけど キノコもいっぱいありましたヤバそうなのばっかりですけどその写真ですヒマな人みて下さいねー みたことのないチョウもいましたよー

編集者 てつてつ (2017年07月29日 21:29:44)

オフライン

#30 2017年07月31日 08:16:04

ささらほーさら
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

おはようございます。

普通の人さん
てつてつさんは、たぶん、極上のジョークのつもりなのでしょうね(笑)。
てつてつさんは愛妻家ですよ。きっと・・・・(〃艸〃)ムフッ



ちょっと興味深い記事だと思いました。

「ネアンデルタール人遺伝子が私たち現代人にも受け継がれていることを証明したのはドイツ・ライプチッヒ・マックスプランク研究所のペーボさんたちだ。その結果、私たちアジア人、ヨーロッパ人、そしてアメリカやオセアニア人のゲノムにはネアンデルタール人遺伝子断片が点在していて、全ゲノムの2%程度に達する。

性的交流で子孫が残ると、その遺伝子は集団に受け継がれていくが、すべての部分が平等に受け継がれるわけではない。たとえば、生殖能力に悪い影響のある遺伝子は集団から消える。逆にネアンデルタール人から受け継いだ遺伝子がアジア・ヨーロッパ人を自己免疫病から守る遺伝子として広く維持されていることなどもわかっている。

この様に、ネアンデルタール人の遺伝子は私たち現代人の体の中で今も働いて、現代人に様々な影響を及ぼし、人類の多様性に貢献している。

今日紹介するワシントン大学からの論文は、ネアンデルタール人ゲノムの影響を、これまでとは違った新しい観点から調べた研究で2月23日号のCellに掲載された(McCoy et al, Impacts of Neanderthal-introgressed sequences on the landscape of human gene expression(現代人の遺伝子発現に対するネアンデルタール人から受け継いだ配列の影響), Cell, 168, 916, 2017)。

この研究のポイントは、ネアンデルタールゲノムの影響を調べるのに、対立遺伝子特異的発現(ASE)が使えると着想したことだ。

論文はこの着想に基づいて、すでにあるデータベースを調べ直したもので、特に実験を行ったわけではない。今ゲノムデータが多くの研究者に公開されるようになっている。何が大事な問題かを特定する能力とアイデアがあれば、コンピュータ一つで研究が十分可能な時代が来たことがよくわかる。

さてこの研究の売りになっている着想を簡単に解説しよう。

おそらく10体以上のネアンデルタール人の全ゲノムが解読されていると思う。これを現代人ゲノムと比べることで、ネアンデルタール人ゲノムには存在し、現代人ゲノムには存在しない一塩基レベルの遺伝子多型(SNP)のリストができる。このリストがあると、私たちのゲノム領域のどこにネアンデルタール人遺伝子が潜んでいるかを特定することができる。

ネアンデルタール人由来遺伝子がゲノムのどこにあるかは、個人個人でまちまちだ。結果、特定のSNPで標識されたネアンデルタール遺伝子断片が、片方の染色体だけにある場合のほうが多い。この場合、ネアンデルタール由来遺伝子が私たち現代人の遺伝子調節メカニズムと相性が良く無いという状態が生まれる。

普通は両方の染色体の遺伝子の発現は同じレベルに保たれている。しかし片方の染色体上の遺伝子の発現調節にミスマッチがあると、その遺伝子の発現レベルがアンバランスになる。これを対立遺伝子特異的発現(ASE)と呼んでおり、私たちの遺伝子の多様性を研究する指標に利用している。このアンバランスをネアンデルタール人のSNPで標識された領域について調べ、ネアンデルタール人由来遺伝子のミスマッチ度を調べたのがこの研究だ。

ネアンデルタール人と現代人が別れてから四十万年以上になると、当然独自の遺伝子調節機構を発展させている。その遺伝子が性的交流で現代人ゲノムに入った場合、当然ミスマッチが起こる可能性が高いと想定している。

研究では遺伝子型と各組織の遺伝子発現がセットになったデータベースを使って、ネアンデルタール由来遺伝子が片方の染色体だけに存在する領域について、各組織での発現にミスマッチがないか、ASEを調べている。

結果は期待通りで、多くのネアンデルタール由来遺伝子で転写のミスマッチが起こっている。特に、脳と精巣では強く発現が抑制されているネアンデルタール由来遺伝子が多いことがあきらかになった。

例を挙げると、神経細胞の増殖に関わるNTRK2受容体遺伝子は、ネアンデルタール人由来の遺伝子だけが小脳と脳幹で強く抑制されている。NRTK2遺伝子の突然変異は、うつ病、言葉の発達、肥満、アルツハイマー病、自閉症、ニコチン中毒など多くの病気と相関していることが知られており、高次脳機能にとって重要な遺伝子だ。

この遺伝子の発現にミスマッチがあるということは、脳での遺伝子発現調節機構が、脳高次機能の発達に合わせて急速に進化した結果、私たち現代人の脳内での遺伝子発現調節メカニズムが、流入してきたネアンデルタール人由来遺伝子に完全にマッチしなかったことを示している。ネアンデルタール人と現代人の脳を比べる時、このミスマッチはかなり役に立ちそうだ。

他にネアンデルタール人由来遺伝子が強く抑制される傾向が見られるのが精巣で、精子形成メカニズムも急速に分化したことをうかがわせる。すなわち、ネアンデルタール由来遺伝子は現代人のもつ遺伝子調節メカニズムとの相性が悪く、流入しても発現が抑えられたままになっている。ミスマッチと生殖能力との関係を理解するには、まだ研究が必要だが、精子の鞭毛の動きに関わるネアンデルタール人由来遺伝子が強く抑制されていること、それにもかかわらず何万年もこのミスマッチ断片が維持されていることは、生殖メカニズムの理解にヒントになりそうだ。普通は生殖能力に有害な遺伝子は集団から除去されるため、現代人ゲノムから完全に失われたネアンデルタールゲノム領域を調べると、精子発生や、機能に関わる領域が多い。

話はこれだけだが、ミスマッチを示したネアンデルタール人由来部分を丹念に調べることで、私たち現代人のゲノム進化に必要だった条件が明らかになることが期待される。データはますます揃ってきている。もっともっと面白い話が、着想次第で出てくるだろう。大量のデータが存在する今こそ、新しい想像力でゲノム考古学に迫る若者が生まれることを期待する。」
https://news.yahoo.co.jp/byline/nishika … -00068614/

オフライン

#31 2017年07月31日 08:28:22

ささらほーさら
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

普通の人 さんの発言:

起訴されているウインストン容疑者(60歳)は27人の妻たちとの間に145人の子供を作っている。妻たちのほとんどは10代半ばでレイプされて妻にされているんだそうでウインストンは宗教を言い訳にした教養のないエロおやじ。

それにしても、キモい!

宗教組織の教祖や幹部、権力を握った男性・・・そっちに走る人多いですね。
・・・「男の本能」丸出し→進化説の証明・・・だったりして???

ね、てつてつさん (笑)

オフライン

#32 2017年08月01日 06:14:40

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ささらさん こんにちは
てつてつさんも 多分ネアンデルタール人の遺伝子20パーセントほど残ってると思いますよー kiss

「男の本能」丸出し→進化説の証明・・・だったりして???

ドーキンスは利己的な遺伝子の中で体は自分の遺伝子をより多く拡散させるための一時的な乗りものであるとのべていますので 男にとってはより多くの女性と関係を持って自分の子孫をより多く増やすことこそ進化論的に正しい行いで本能に組み込まれているのです「冗談です」
それで てつてつさんがきれいなお姉さんばっかり見ているのは進化論が正しいことの証明なのです cry いやあんたがエロおやじなだけだろという意見はスルーさせていただきます

進化は万能である 120ページをみると婚姻のありかたも性の淘汰圧などによって一夫多妻や一夫一婦など時代とともに進化してきているそうです

二○世紀末における福祉国家の台頭とともに、単婚がふたたび破綻しはじめた。食卓にパンを運ぶ男性の役割が福祉援助に取って代わられると、女性の多くが単婚とは一種の年季奉公のようなもので不要だと考えはじめる....

多分進化した未来の結婚とは子供を生もうとする女性に対する福祉がより手厚くなり 女性が男性にたよらなくても子供を育てることができるようになり 女性が精子バンクから気に入ったカッコイイ男性の精子を選んで子供を生んで育てる時代になるのかも.... 進化論ハンターイ mad

編集者 てつてつ (2017年08月01日 06:39:04)

オフライン

#33 2017年08月03日 07:15:34

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ユーリさん こんにちは 沈黙の映画レンタル開始されましたので見てみました 原作と同じなのかはわかりませんが 自分は大変考えさせられる名作だと思いました 通常外人の監督が日本を描くとすごいズレている場合あるのですが 自分には違和感ありませんでした  またこの重い内容を大変たくみに描ききったと思います スコセッシ監督恐るべしです またそれぞれの役者さんもすばらしかったです
あと 遠藤周作さんてコーヒの宣伝しかしらなかったのですがこんな重苦しい小説を書いておられたんですね

さて概要は映画の解説を読んでもらえばわかるのですが カトリックの宣教師フェレイラが棄教して日本人 沢野忠庵を名乗り、日本人妻をめとってキリシタン取締りに協力して暮らしているときいた 弟子が師の魂を救わねばと意を決して日本にきて 苦難の末にやっと師に会えるのですが その師は自分は日本で布教したが日本人の信じるキリスト教はまがいものだとか他の人の命を救うために転ぶことこそキリストの教えの真髄であるという意味ことを いい この背教ヤローがと軽蔑するのですが
なんとそのロドリゴ神父もやはり結局自分の信仰のために大勢の信者が苦しんで殺されていくのを見てたえきれず転んで岡本三右衛門という日本人になり妻を与えられて死ぬまで日本で生活してキリスト教が日本に入ってくるのを妨げる仕事をしていくとき やっと師の言った意味がわかるのです

あとキチジローという弱いクリスチャンが何度も自分や他の人を裏切りしばらくすると許してくれとやって来てロドリゴ神父も軽蔑しているのですが最後までロドリゴ神父といっしょにいてくれて最後に彼にありがとうと感謝の言葉をのべるシーンもすばらしかったです
自分には涙なしには見られない映画でした cry

自分には迫害されても最後まで耐えるようにと教えたガルペ神父か他の人の命のために自分が棄教したロドリゴ神父が正しいのかどうかいやそもそも神などいないのだから全員やっていることが無駄なのかはわかりません 神様がおられるなら神様がお決めになることでしょう

ちょっとこの沈黙はカトリックでは禁書になっているみたいですけど 確かに公には認められないですね
あと残念ながら神父は二人とも破門になっています cry


みなさんも一度ごらんになることをオススメしたい映画でした

編集者 てつてつ (2017年08月04日 06:54:19)

オフライン

#34 2017年08月03日 12:18:36

ユーリ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

映画で観られたんですね。私は観ていないのですが、原作に近いようです。

カトリックはなぜ禁書にしてしまったんでしょう。

今はこういう事態に対して、どういう行動がカトリックとして正解なのでしょう。
勿論、迫害などはもっての外ですが、世界的情勢から見るとあり得ることですからね。

オフライン

#35 2017年08月03日 12:31:37

iris
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

「沈黙」は(ローカルルールで?)禁書であったと聞いたこともありますが、今のカトリック教会では「禁書」そのものを聞いたことがありません。

それどころか、遠藤周作は後に教皇に謁見し、諸宗教との対話に関して教皇から協力を求められています。日本人とキリスト教について、カトリック教会よりも先に深い考察を発表した人だと思います。

私はカトリックで受洗するか悩んでいたときに、遠藤周作の作品をたくさん読みました。作品を通して私の背中を押してくれた人です。
「深い河」もお勧めですよ。

編集者 iris (2017年08月03日 12:57:27)

オフライン

#36 2017年08月03日 12:43:29

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ありがとうございます深い河DVD 出ているみたいのでまた見てみます

編集者 てつてつ (2017年08月03日 12:49:01)

オフライン

#37 2017年08月03日 13:28:30

iris
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

てつてつさんが紹介してくださった「沈黙」の映画のサイトに出ている、遠藤周作文学館にも行ったことがあります。「沈黙」の舞台になったところにあります。
仕事を始めて1年くらいで、24時間365日拘束されている生活に疲れてしまって、どうにかして休みをもらって、ひとりでふらりと長崎に行きました。文学館のあるあたりはけっこう不便なところだった記憶があります。教会でボーッとすごしたり、たまたま出会ったシスターとおしゃべりしたりして、現実逃避をして、諦めて、もとの生活に戻りました。
今でも担当の方が亡くなったりするとひとりで気のすむまで泣きたいと思うのですが、なかなか思うようにならないのが現実です。

オフライン

#38 2017年08月03日 13:35:51

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

24時間365日拘束されている生活に疲れてしまって、

一握り の 憩い は,二握り の 骨折り と 風 を 追う こと に 勝る
伝4.6ですね

編集者 てつてつ (2017年08月03日 13:37:28)

オフライン

#39 2017年08月03日 21:17:53

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

深い河はdvdになってなかったみたいです ユーチューブに一部あるようです

オフライン

#40 2017年08月04日 00:23:08

ユーリ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ローカルルール・・・。よく聞きました。

結局すべては、「信者の暴走」「自分の信仰は自分で」「自己責任」。


カトリックはいまや信者がどんどん減ってきて、マーケティングとしては今までどおりというわけには行かず、信者に迎合する形になるでしょうと、一部の信者さんたちも自覚されていますね。(でも、JWでもそうですが、被害者は純粋に信じている人たちなんですよね。)

人間の歴史から言うと、そう長い期間を経てはいない「カトリック」ですが、なりふり構わず教理をいわゆる世俗的に変更しているところを見ると、沈没する寸前の船のような感じです。

カトリックがカトリックたる由縁をすべて捨ててしまった後に船に残ったとして、果たしてそれがキリスト教なのか・・・。

理解できる人はどんどん、その船から下りているのが世界をみるとよくわかります。


私と同じ、脱JWという 命をかける経験をした人に、また同じような経験をして欲しくないです。

オフライン

#41 2017年08月04日 07:18:12

iris
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

てつてつさん、おはようございます。

「深い河」小説を読んでごらんになっては?
けっこう長いですけれどね…

オフライン

#42 2017年08月04日 07:45:28

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ユーリさん こんにちは

ローカルルール・・・。よく聞きました。
結局すべては、「信者の暴走」「自分の信仰は自分で」「自己責任」

これは証人の組織がたとえば1975年にハルマゲドンがくるという記事を出しておきながらあとで何もなかったときに信者がかってに深読み 先読みして一部の人がそう思っただけ という組織のやりかたと同じではないかという意味だと思いますが

自分の禁書についてのリンク先の記事を読むと

長崎教区は、質問1で示した通りパリ=ミッション系(パリ外国宣教会)のカトリック保守派が勢力を持っているため『沈黙』の禁書扱が長く続いたのだと思っています。この根拠も先の質問2の回答の折、示させて頂きます。
ここで簡単に再確認いたしますが、上智学院を中心とするイエズス会では禁書扱いはなかった。禁書扱いがあったのはパリ=ミッション系(パリ外国宣教会)やサレジオ会等のカトリック保守派においておいて行われた。ローマカトリック教会(バチカン)においても禁書扱いはなかったのではないかということを確認しておきます

などとありますので 本当の意味でローカルルール ある特定の地域で勢力あるグループの中だけで禁書になったものだと思われますので 別にバチカンとしては禁書にもしていないし末端に責任のなすりつけもしてないとおもいます

カトリックはいまや信者がどんどん減ってきて、マーケティングとしては今までどおりというわけには行かず、信者に迎合する形になるでしょう

については

神と新しい物理学 ポール.デイビス 6ページには
人間は道徳ばかりでなく、存在についての基本的な問題の解答も宗教に求めている。宇宙はどのように作られたのか、どのように終るのか。生命と人間の起源は何か。数世紀前から科学はようやくこれらの問題に貢献し得るようになってきた。そのために起こった宗教と科学の衝突はくわしく述べられている。ガリレイ、コペルニクス、ニュートン、それにダーウィンやアインシュタインを通ってコンピュータと高度技術の時代まで、科学はしばしば冷たく、時には恐ろしい光を、宗教に深く根ざした信仰の上に投げかけてきた。

などとのべられているように 科学によっていままで神の業だと思われていたものが普通の自然現象だったんだということを理解して信仰するのをやめた人がいるのは事実だと思います

オフライン

#43 2017年08月04日 07:49:22

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

irisさん こんにちは

「深い河」小説を読んでごらんになっては?
けっこう長いですけれどね…

ちょっと自分はこのジャンルのは読むのは苦手そうですけど cry 
とりあえずポチリましたので また読んでみます

ちょっと関係ないですけど 熊井監督が好きで海と毒草も見てすごいなとおもっていたのですが これも原作は遠藤周作さんだったんですね びっくりしました

編集者 てつてつ (2017年08月04日 08:17:22)

オフライン

#44 2017年08月04日 09:24:00

iris
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

「海と毒薬」ですね。
私が最初に読んだ作品がこれだったような気がします。
キリスト教とは直接的には関係なく読んだと思います。

オフライン

#45 2017年08月04日 09:37:31

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

確か米軍捕虜を人体実験に使い後で将校たちがそれを食べたり医師が一般の患者さんの手術が失敗して死んでもそれを隠ぺいなどがあったような気がしますキリスト教とは関係なかったと思います

編集者 てつてつ (2017年08月04日 09:38:44)

オフライン

#46 2017年08月05日 15:46:23

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

みなさんこんにちは 金沢はここ数日35度近い殺人的な暑さが続いています
というわけで 今日はまたまた仕事をさぼって海に行ってきました 今回は能登島の勝尾崎キャンプ場というちよっと廃墟に近い2-300メートルだけ岩場の海に行きました ほとんど誰もいませんでした だからいくのですが

安い水中カメラを買ったので動画をとってきました ヒマな人見てくださいね 水の中は波でかなりゆれるのでみていると気持ち悪くなるかもしれませんので酔い止め飲んでから見てくださいね kiss

海の風景

クロダイ1

クロダイ2

さかな2

さざえ

ざえ3

メジナの子供の群れ

ウミウシ


あと特別大サービスでてつてつさんのセクシーな水着の写真もオマケです 閲覧注意!
「かなりグロいので気分が悪くなったりあとでトラウマになっても責任はもてないですので自己責任でお願いします cry

編集者 てつてつ (2017年08月05日 16:09:06)

オフライン

#47 2017年08月14日 05:40:06

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

みなさんこんにちは 先日現場の近くの空き地でアゲハチョウの幼虫のついているカラスザンショウの幼木が生えていたので もってきました チョウになるまで観察しようと思います タマゴから5齢幼虫まで一そろいいました 名前はモス子とモス夫です 怪獣モスラからとりました わかる人は相当古い人ですね ヒマなひと写真見てくださいねー

編集者 てつてつ (2017年08月14日 06:43:09)

オフライン

#48 2017年08月14日 21:36:23

ユーリ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

iris さんの発言:

「沈黙」は(ローカルルールで?)禁書であったと聞いたこともありますが、今のカトリック教会では「禁書」そのものを聞いたことがありません。

置き換えると   
『ものみの塔が子どもたちに鞭を奨励したことなど(ローカルルールで?)聞いたたことがありますが、今のエホバの証人の集会で「子どもに鞭をしなさい」ということばそのものを、聞いたことがありません。』



これが通用するのが、宗教なのでしょうね。

オフライン

#49 2017年08月19日 19:37:40

ユーリ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

てつてつさん、本日ブラタモリで 長瀞を取り上げています。
世界的にも貴重な地層があり、毎年270万人も訪れるそうです。


涼しい景色が観られると思います。よかったらご覧ください。

オフライン

#50 2017年08月19日 20:40:22

てつてつ
メンバー

Re: てつてつさんの トンデモ反進化論

ユーリさん ありがとうございます ちょっと見逃してしまったので cry 後日NHKみのがしでみてみます それまでユーチューブで涼を楽しみます

ところで その番組でユーリさんのいいたいことはなんでしょうか 進化論に関係する話? それとも暑中見舞いでしょうか kiss

編集者 てつてつ (2017年08月19日 20:42:23)

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。

Board footer