ログインしていません。

返信

メッセージを書いて送信してください。
オプション

戻る

トピックレビュー(最新表示)

わたしも
今日 22:43:07

伊勢神宮やその他いろいろ神社を参拝しますよ。ただ、拝みたくない神社もありますから
そういうときは出店だけ楽しんで帰っています。いいんじゃないですか。拝みたければ石
でもなんでも拝んで。この国は信教の自由が憲法で保障されていたと思いますが。
某大学でも生命科学系の先生は創造論は教えないようですよ。ただ、物理学系の先生は割と
神学系を信じている方もおられるんですよね。ある著名な物理学者は仏教を信じておられる
ようです。数学者の京都大学の岡潔先生は仏教に傾倒されていたらしいです。
なぜでしょうね。私も物理学的な神は否定しません。なぜかというと物理学的なことを書くと
面倒なのでここには書きませんが。それについては科学者の先生たちがとっくに議論されて
いますし。

面倒なのでここには書
きませんが。

命の水の定義が違うと思うよ
今日 22:06:17

文字通りの意味じゃないだろうね。多分比喩。聖書はある意味中東から始まった哲学。
だから文字通り捉える必要はないだろうね。ただね、世界の指導者の中には聖書に手を
おいて就任の宣誓をする国もジハードしちゃう国もある。比喩と思わないんだろうね。
実際、アメリカ合衆国では不老不死の研究をしている学者もいる。ここから先はいろいろ
難しい問題だろうね。時間と空間についても量子物理学で研究されてるしね。
問題は水資源を買いあさっている連中の中に狂信者がいたらまずいということだ!!
正直、エデンがあったとかそういう話には興味がない。多分、「比喩的に何を喩えているのか」
と考えることが謎解きゲームなんだろうね。生活に余裕がある人がやればいいと思う。
さて、私の知り合いの西洋人の中には聖書がその信条になっている社会的地位の高い人物がいる。
まったく迷惑だね。自分の都合がいいように解釈して。ここの脱エホバの人たちは、もうとっくに
永遠の命なんて思ってもいないと思うよ。あくまでも喩え話でしょうね。
T大出身の某先生なんかは、学問を追及した結果、あの世を信じてるみたいですよ。神学じゃなくてね。

卓郎
今日 21:21:28

>>683 聖書は謎解きゲーム?
謎を解いて財宝でも有るなら金田一少年みたいに謎解き挑戦する連中も大勢居るさ。
謎解きしても何も得る物が無いのに『骨折り損のくだびれ儲け』って言うんだぜ?(>_<)
僕は嘘だらけの聖書よりも正確な学校の教科書を信じるよ。

つまり創世記は宗教的価値観に過ぎなくてエデンの園もノアの大洪水もハルマゲドンも存在しないって認めるだよな?
エデンの園もノアの大洪水の話なんてキリスト教系の高校大学でも教えてない。
僕は大学進学で学校見学で質問したけど「宗教的な価値観を授業で教える事は有りません」←クリスチャンの教授の答えだよ。

文部科学省や教育委員会が承認してる指導要領に沿って授業をしてないと学校法人の認可が下りない。お馬鹿な創造論を教えてる教師が居たら懲戒解雇に成るよ。
ハルマゲドンや復活を真に受ける奴はエホバの証人を含めて原理主義者に過ぎん。
幾ら生前に聖書を読み込もうが復活なんてしないし年とって死ぬだけだよ(^。^)?残念だったな?

例えば僕は神道を信仰してるけど天皇の先祖のスサノオがヤマトノオロチ討伐した話なんて信じて無い。逆に天皇制廃止論者だよ。
天皇の先祖が”天照大神”なんて日本人の誰も信じてないのに天皇制は存続してる理由は何だと思うよ?
つまり神話を信じなくても信仰は持てる訳だ。
「これで厄払い出来ました」って神主様や巫女さんにお祓いをして言われたら安心するだろ?
「仕事も恋愛も上手く行きますよ」と占い師に言われると良い気分に成るだろ?

宗教の定義は「生と死をどう定義するか?」です。
神社には「キリストの贖い」とか窮屈な教えは無い。
死んだ人は仏なのでハルマゲドンで裁かれるなんて死者に対して凄く不敬な考えだね。
日本では死刑囚でも死刑執行後は亡くなったら仏として手を合わせて丁重に扱う。
死者に対する考えがクリスチャンと僕みたいな日本人的な人間とは正反対って事だ!神様の定義も多神教です

ここの掲示板を見ている人たちに伝えたい
今日 01:00:16

日本は水道事業民営化法案が可決され、外国企業もやがて日本の水資源を買い占めることが
できるようになってしまいました。北海道の水源地が中国企業に買い占められる危険があって
も国が何もしないどころか助長する理由がわかりました。無力な羊は水さえ奪われて死に絶える
のみです。強欲な者どもそれほどまでに命の水が欲しいのか。残念だったな。命の水は強欲な者
には手にはいらないようになってんだよ。理由はわからないだろうな。
水はただじゃねえんだよと言われて泣いている一般国民の姿が目に浮かびます。いつから水は天
からの贈り物ではなくなったのでしょう。お互いに助け合う、そんな未来が本当に近づいています。

ラハム
2018年11月19日 09:32:13
相談者 さんの発言:

水泳選手であった老女ベルは、水中に飛び込み牧師を救うが心臓発作に襲われ、息を引き取るのです。

わたしもこのシーンは覚えています。
この映画を見ていてすごいなあと思いました。
でも、船がさかさまになるなんて本当にできるのかなって思いました。
見たのは、JW現役時代ですね。

悪用されないように注意するしかない
2018年11月19日 02:07:10

まあ、人間にはそういう部分も備わっているので、悪用されないようにするしかない。
エホバの証人は自己愛につて強制するけど肝心な部分が欠けてる。それは女性も男性
も同じ人間、痛みも苦しみも喜びも共有するホモサピエンスだという認識。男女は性
別が違うだけで同種の哺乳類。同種に上も下もない。こういっちゃなんですが、聖書
に登場する人物で楽園に帰れた者はいますかってんだ。イエスもな。私はユダが気の毒
です。兄弟たちのために日々金策に走り、イエスにそれを早くやってしまいなさいと
そそのかされ罪人扱い。無能どもは何やってたんだ。欺瞞に惑わされてる間は無駄に
苦しむと個人的には思います。個人の意見です。
ところでカレブさんありがとうございます。掲示板作ってくださって。

信仰心がなくても
2018年11月19日 01:44:33

人間には備わってる感情。不思議だね。言葉の凶器を振るう人もいれば慰める人もいる。
みんなが凶暴ではなくて、自分は損しても人を守る使命感のある人。
相撲だって、女は土俵に上がるなと言われても、心臓発作で倒れた人を救急救命せずには
いられなかった女性医師。どうしてだろう。なぜ残酷な人もいれば、こんな不思議な人も
いるんだろう。なぜこんなに愛と勇気にあふれているんだろう。でもこういう人がいる
おかげで社会は成り立っている。理性と勇気と自制心と愛。謎。

自己犠牲か
2018年11月19日 01:35:43

聖書は謎解きゲームなんだよ。だからあまり思いつめても仕方ない。歴史的な部分も
時間感覚があいまいで、時間の基準もいろいろだった。だからこまけえことはいいんだ
おおざっぱに見てだいたい分かればいいんだなんて個人的には思う。
なんていうか自己犠牲の愛と勇気みたいなことも、まあ個人がとっさに動いてしまうもんだし。
人間にはサイコパス以外には割と備わってる感性かも。だって、みんな忘れたかな。
新幹線でバカの犠牲になって2人の人間の命を守った人。無事に家に帰ることもできたのに。
なんていうか人間には見捨てておけないという感情があるんだろうね。

相談者
2018年11月18日 14:54:49

皆様お元気でしょうか
JW USA掲示板のWTネタ切れ出版集会業務終了の
情報が上がっているようですが、いよいよお茶の間
オンライン適当集会も現実味をおびてきましたか!?

自衛隊迫撃誤射でさえ安全が確保できるまで演習を再開しない
と発表したのに もうNO MEの倒は相変わらず .ORGで外国で祝福が
あります の煽りオンパレードしてますね。

なんだか昔見たポセイドンアドベンチャーに重なる思いです。
これは、元新聞記者のポールギャリコが書いた小説と言うのはあまり
知られていないようです。

あらすじー抄訳

船長は最初から船の重心が高いことに気づいていた。バラスト(底荷)をしていないので、船体の上部が重く、大波を喰うと転覆する恐れもあり、スピードを出すことも危険だったが、船主はそれを認めなかった。やがて船は転覆、船長は船内に留まる指示を出す。
乗客の1人、スコット牧師(ジーン・ハックマン)は、「神は弱いものなど助けない。ゆえに自ら努力し道を切り開かねばならない」が信条であった。
9人がスコットに従うことになり、あとの生存者は、救急隊がくるまでじっとしていた方がいいという事務長の意見をとる。やがて、キッチンボイラーが爆発して大食堂に海水が流れ込み、残った人々を流してしまう。
水中を進むスコットに倒れてくる鉄板、身動きができなくなってしまった彼を、水泳選手であった老女ベルは、水中に飛び込み牧師を救うが心臓発作に襲われ、息を引き取るのです。最後出口のそばの空中にあるスチーム・パイプが破れ、高温の蒸気が噴き出す。スコット牧師は灼熱のパイプに飛びつき、ぶら下がりながら、渾身の力でハッチをしめた。

「神よ、我々にどれだけ試練を与えれば気が済むのか、どれだけ生命を奪えば気が済む!私で最後にしろ!」と天に叫んだスコット牧師は自ら手を放し、燃える水中に没したのです。
残りの人はスコットならこのまま進む筈だと励まし合い遂に救出されます。

後に作られたモーリンマクガバンの「モーニングアフター」が哀しく流れます

♪朝はきっと来る もし私達の意思で、夜通し嵐をやり過ごせたら
私達に残る選択肢は、太陽を目指す事
さあ、明かりを目指し探し続けましょう
おー、貴方、この後モーニング・コーヒーを見るのは無理だなんて思ってない?
その時が、嵐の向こうでずっと待っていてくれる。
何故、私達が同じ橋の上に立たされているって思わない?
そして、見つけられる一つの場所、それこそが、安全で暖かなマイホーム
未だ間に合う、私達がすべき事とは、この場を全うする事
今在るのは唯一愛、その力が、私達を這い上がらせる。
未だ間に合う、私達が生きているのは過去じゃなく
さあ手を重ね掴みこの時を乗り越えましょう。
私達の勇気は段々、その風へと近づいている
私には判る、私達が明日になったら、この事を振り返り語っているって
そして私達は、この暗闇を抜けられるだろう
私達には欲しくて探すものなど何一つ無く成っている
モーニングコーヒーを飲む朝はきっと来る
きっと来る♪

ギャリコがノンクリスチャンだったのかどうかは
わかりません。老女が、神は助けないと言ったスコットが、自分の友のために
魂を投げ打つ…
ギャリコがどんな思いでこれを書いたのか、未だ答えはみつかりません。

長くなってごめんなさい。

またい
2018年11月08日 19:05:55

ここに来ていて面白いのは、いろんな人がいろんなことを言っていること。カレブ、ありがとう。

卓郎
2018年11月08日 16:58:52

>>674 嘘を付くのは知恵の証し。だから知恵の実を食べた事は本能への決別。神はいつか人が知恵を付ける日を知っていた。

↑この聖書の出鱈目さや矛盾が理解出来ない奴が一生騙される訳です。
ネアンデール人は声帯が未発達で言葉が喋ないけど、既に土器を製造して調理や狩りをしていた。つまり全て「言葉の前に知恵」が有る。
『時間』って言葉もエデンの園に有ると矛盾する。
例えば会社に無断で昼頃に出社したら上司に怒られる理由は何故だと思う?9時に出社するルールが有るからだよ。
数十人の集落では口約束で成り立つ。数千人の町に発展するとルールが必要に成る。
明文化しておかないと「そんな事言ったけ?」って言われたらどうする?自分が朝から働いても毎日に昼頃に来る怠け者が必ず居る。
だから4万年前のシュメール文明時代にさえも古代文字が存在していた。
結論は「生きていく為に必要な知恵を付けた」が正しい。
コンビニやスーパーが有る訳じゃ無い。信仰じゃ腹は膨れないぜ?
だから言葉が喋れないネアンデール人が淘汰されたのは言葉を操るクロマニヨン人が台頭した訳よ。

>>676 人が苦しむのは賢くなる為です。人が産まれてきたのは幸せになる為です

思考は人間にとって最大の娯楽。僕は推理物の刑事ドラマや漫画等で主人公と共に謎を解くのが大好き。
エホバ教徒が騙されてるのは中学校レベルの日本史が理解出来ない無知で学ぶ姿勢ゼロの自業自得です。常識人なら聖書なんて信じない。
多くのキリスト教系の大学高校でも歴史の授業では教科書に沿って『正しい歴史』を教えてる。つまり聖書と現実の歴史は区別して考えてます。

「人類が6千年前の縄文時代にノアの大洪水で滅んだ」をどういう理屈で信じてるの?「ノアの子孫が縄文人に成り替わり弥生時代を築いた」とかトンデモ理論を持ち出す訳か?
中学校で習った歴史の知恵を付けるだけで聖書が出鱈目だと気付く。

人が生まれて来たのは幸福に成る為で死後に復活する為じゃない。
日本国憲法でも国民の幸福追求の権利を認めてる。韓国みたいに徴兵拒否者を投獄してない。
ユダヤの古代宗教に過ぎないエホバ信仰持てば復活とか…どんだけ視野が狭いんだよ…。
どんな美しい花も一度枯れた花は二度の咲く事はない。人間の命もそれと同じで一度だけの人生だからこそ価値が有る。永遠の命だの復活を信仰してる時点で神を理解してないので語る資格も無い。
つまり聖書は神の言葉ではなく古代ユダヤ人の妄言に過ぎない

上のコメントで 追記
2018年11月08日 16:14:27

不適切な言葉使いで不愉快になった方、ごめんね。私はもう来ません。
失礼しました。

最後にしようと思ったけど
2018年11月08日 10:58:07

なんか言いたいことずばり言うよ。みんな聖書読んだ?ねえ読んだ?
嘘だね。読んでないね。だって読んでたらこんな風になるわけ
ないもの。聖書は最初にテーマが掲示され(「人は神なしに生
きられるのか」「人は神と同じ存在になれるのか」)
それに対し質問と応答で成り立ってる。ちゃんと聖書を読んでいたら
気が付くよ。箴言、詩編だけが質疑応答集ではないよ。
聖書は●●記で質問、××記で解答という形式。その神との対話が
問答や歴史として記され聖書自体で検証されている。
だから信仰を否定とか肯定とか論点ずれまくり。
大切なのはこのテーマに対する検証。そこがずれてるから
みんなしなくていい気苦労したり余計な物を背負ってるわけよ。
ある時は預言者が激高してみせ、ある時はそれをなだめ、ある時は
歴史を検証する。そうやって聖書は書かれていて、それはこの
普遍のテーマに対し、みんなを啓発するためだったんです。
よってみんなこの普遍のテーマに沿って考えれば気苦労しなく
て済みます。途中、謎かけのヒントとして解き明かす鍵が与えられます。
それはちょっとした聖句だったり出来事だったり。その鍵に気付ければ
読解力があるし気付けなければあぼーん。
モーセが神に対し、あなたをなんとお呼びすればと聞いたとき、神からの返答は
在るという者であるという返答が返ってきた。なんか含みがあるでしょ。
さあキーワードが出たよ。探してみて。答えは・・・・・・・・

最後に一部訂正
2018年11月08日 09:01:47

訂正。ミカエル、ガブリエル、イスラエル、エマニュエルのほか、ダニエル、エゼキエル等もいましたね。いずれにせよ人間も悠久のときを経て進化したのち、進化の究極の形に近づくのでしょう。聖書は人間の歴史、人間の成長の物語と思えば、聖句を振りかざして「ふさわしい」とか「ふさわしくない」とか罵り合うのがいかに馬鹿げているか知ることができるというものです。また、神はいない、神は死んだというのも早とちり。まず、死の概念。産まれなければ死ぬこともない。では神の誕生を目撃したものは?神の存在はやはり人間の知識が生命の謎をすべて解明するに至らないかぎり証明することも否定することもできないテーマでしょう。
とりあえず偉そうにしてすみません。しばらく閲覧専門にします。

お答えしましょう
2018年11月07日 21:53:19

偉そうに書いてしまってすみません。荒らしじゃないです。みなさんが
あまりに苦しんでいらっしゃるから耐えられなくなったのです。
人が苦しむのは賢くなるためです。人が産まれてきたのは幸せになるためです。
人がときに障害を持つのは痛みを知り、慈悲を知るためです。人が探究心をもつのは恐れない
ためです。そして言葉があるのはYHVHの言葉の意味を知り、父の本当の名
を呼び、自分が楽園の管理者としてふさわしい者になったことを示すためです。
ちなみに私は元エホバの証人です。今は組織から離れています。
エホバの証人は偽りです。なぜか。それは神と悪魔の法廷において、証人が
自分が証言すべき者の真の名を知らないからです。
なぜかわからないけど、ある日目が覚めたらいきなり気づきました。
イエスがペテロの与えた鍵とは弟子たちの名です。ペテロはかんぬき、弟子たちを
束ねるのです。しかし、その時にイエスは自らを恵みと名乗り、ペテロを結びと
名乗らせることになったのです。時がきたので、今はここまでお知らせしますが
最後の奥義だけは今はまだ我慢してください。どうか理解ある人がひとりでもおられますように。
そして理解ある人が最後の難問に気づき全員救われますように。

Board footer